野菜好きな夫のための食卓

Date : 2008年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人参の葉

前回の日記に登場した、くまっこ農園のニンジン
せっかく葉付きだったのでをちょっと使ってみました。

R1010352.jpg

人参の葉というのはかなりクセのある香りで、お浸しや味噌汁などは不向きです。
そこで、みりんと醤油とシラスを入れて炒り煮。
最後に白ゴマを加えてみました。
もっと細かく切り、濃い目の味付けしてふりかけにするのも良いかもね♪
個人的好みを言えば、「う~ん」という香りの人参の葉ですが、旦那マンはとても気に入った
ようで、キッチン内まで入りフライパンに残っていた分までつまみ食いしておりました。
どこまでも野菜好きな旦那マン。

R1010353.jpg

この日は、久し振りに酸辣湯。
冷凍しておいたワンタンをそろそろ片付けなくては…と思い、作りました。
他に玉ねぎに椎茸にワカメにタマゴ。

以前、Sぽん宅でご馳走になった酸辣湯は器にお酢を入れてからスープをそそいでました。
お酢は熱するとすぐにとんでしまうので、これはいいアイディア♪と思い、マネっこ。
酢好きの私にはちょうど良いんだけど、旦那マンには少しお酢をとばしてから食卓へ。

そして、たま~に食べたくなる揚げもの。

R1010355.jpg

カロリーを気にして鶏の胸肉を使いました。
しっかりと塩コショウして片栗粉で竜田揚げ。
和辛子で頂くと、ビールがすすみます
脂身を取り除くとますますヘルシーですが、脂身が美味しいのでそのまま。
カロリーを気にするわりには、やることが中途半端(笑)



にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ美味しそう♪と感じたらクリックお願いします
スポンサーサイト

多めに作って利用

今回の宅配野菜の中にあった葉付き人参。
紹介するのを忘れてました…
なんか馬がそのままムシャムシャ食べそうな絵に描いたような人参(笑)

 R1010265.jpg

皮もそのまま食べられる人参です♪
フープロで玉ねぎと一緒に細かくみじん切りにして、塩コショウで炒めて甘みを出します。
溶きたまごの中に加え、人参オムレツにしました。

R1010290.jpg

形が微妙に変(汗)
実はもっとオレンジ色のオムレツになると思ってたのに、とっても普通(笑)

R1010293.jpg

オムレツの中は半熟とろとろたまごに人参の甘みがたっぷりです♪

もう一つは「豚肉のスタミナソース」

R1010286.jpg

何がスタミナかと言うと、オクラと山芋というネバネバ食材を使ってるから。
オクラは柔らかめに茹で、山芋と一緒に細かく包丁で叩く。
そこにゆずこしょうと少々の醤油、黒ゴマ、鰹節を混ぜ混ぜ。
豚肉(トンとろ)のコリコリの食感とソースのネバ~っがなかなかよろしいです

 20080726193033.jpg20080726193121.jpg

余ったらネバネバソースは冷奴などにも利用できるし、人参はチャーハンにも使えるので
多めに作ってもOKですよ~



にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ美味しそう♪と感じたらクリックお願いします


宅配野菜で

宅配野菜・くまっこ農園の今回の野菜は、モロヘイヤ、ズッキーニに空芯菜。
ピーマンやきゅうり、トマトの夏野菜が7種類。

まずは中華料理で有名な空芯菜を使って、鶏肉と椎茸の炒め物。

 R1010268.jpg

化学調味料無添加の粉末鶏がらスープとお酒、少量の醤油に水溶き片栗粉でとろみを
つけ、最後にゴマ油で仕上げました。(←レシピとは言えません)

空芯菜はシャキシャキの食感が売り。
根元の太い部分は斜め切りにしますが、くまっこさんの空芯菜はスジばってなく
根元まで美味しく頂けました♪

 R1010281.jpg

見た目が「青汁」っぽいですが、モロヘイヤはポタージュスープに。
モロヘイヤだけでも十分とろみは出ますが、ジャガイモも一緒に煮込んでます。
かなりのとろみで、ネバネバ料理が苦手な人はちょっと無理っぽい
夏風邪ひいたら、これっ!て感じのスタミナスープ。

 R1010280.jpg

今年の初めに購入していた製菓作りに欠かせないセルクル
料理に使いたくて買ったのに、存在自体すっかり忘れてました

で、忘れら去られてたセルクルを使ってのサラダです。
トッピングのトマトの下にはポテトサラダ、ドレッシングはマヨネーズにレモン汁を少々。
飾りにきゅうりのスライスを巻き巻きして粗隠し(笑)
そして最後に味のアクセントとしてピンクペッパーをポツポツ。

料理上手のブロガーさんは普段使いにセルクルを使用されているようなので、
参考にしてみよっと




にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ美味しそう♪と感じたらクリックお願いします

トウが立った野菜

料理研究家・日原幸子さんの料理本に書いてあったのですが、
花ニラとはニラの花とつぼみとその茎の部分の野菜。
つまりニラの「トウが立ったもの」だそうです。

なんだか「トウが立つ」って聞こえがあまり良くないですよね。
トウ立ちした大根はスカスカになり、ネギはネギ坊主ができると固くなる。
やはり良い意味では使われない理由がわかります。

     R1010233.jpg

でもこの花ニラ、歯ごたえがあって甘みもあり、私は普通のニラよりも断然好き。

日原さんのレシピ、豚肉巻きを作りました。
醤油とお酢、豆板醤を混ぜピリ辛ソースでいただきます。

R1010242.jpg

豚バラ肉はしっかりと小麦粉をふり、5センチ幅に切った花ニラを巻いていく。
熱湯で茹でるので、はがれないように楊枝で止める。
薄~い豚バラを丁寧に広げてしっかり小麦粉をふる…面倒だけどこれがポイントですかね。
要するに何でも丁寧が大切ってこと。
あぁ、私の目指すところです

         R1010233 加工


こ他のメニューは、さつま芋のつや煮。

R1010236.jpg

金時芋が手に入ったので、そのままつや煮。
これはメインの下ごしらえをしながら、合間にできる料理です。
隙間ができないようにお鍋に敷きつめていき、芋がかぶるくらいの水で煮て砂糖と塩少々
と照りを出す為のみりんで終了。
焦げつきさえ注意すれば、楽ちんな一品です

R1010245.jpg

その他、おかひじきのお浸し・変わり冷奴に枝豆・昆布としめじの佃煮。
これに冷え冷えビール

R1010246.jpg

また食べ過ぎてしまった…(汗)
ご馳走さま~♪




にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ美味しそう♪と感じたらクリックお願いします

休日は野菜たっぷり朝ごはん

昨日、全国的に梅雨明けが発表されました。
いよいよ夏本番です
嬉しいな~
暑いのは苦手だけど、何となく気持ちが上がる夏は大好き!

全国的に猛暑…いや酷暑が続いておりますが、ここ仙台は東北地方の中でも
夏は気温が低く冬は雪が少ないという、とても快適な土地柄です。

そんな爽やかな休日の朝ごはんは…やはりウィークデーの即席パン食でなく、
少し手間をかけて野菜たっぷりメニュー
  R1010209.jpg

茹でたとうもろこしに水茄子のぬか漬け、納豆にトマトのエスニックスープ。

   R1010207_20080719214501.jpg

お味噌汁でなく、エスニックスープってとこが微妙に合わないけど、頂きもののトマトが沢山
あったのでスープに入れてみました。
作り方は超簡単
沸騰した湯に鶏ガラスープの素を入れ、乱切りしたトマト(湯むきしてない)と花ニラ(ニラよりも
香りが弱く歯ごたえがある)にレモングラスで酸味をプラスしたスープ。
花ニラの代わりに別の野菜でももちろんOK。
最後に味の調整をしますが、私的にはここでナンプラーを使いたいところを、旦那マンが
あまり得意ではないのでグッとこらえて塩コショウ。
コショウ強めがこのスープに合います。

   R1010202.jpg

レモングラスはタイカレーやトムヤムクンには欠かせないスパイス。
酸っぱいもん大好きの私は別の料理でも使ったりします。

ただ、食べられないので器に取り分ける時は入れないように注意して。
私は間違ってよく入れてしまい、旦那マンからブーイング
お子ちゃまじゃないんだから、口に入れる前に気づくはずじゃな~い
そんな彼はベイリーフもよく食べます(笑)




にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ美味しそう♪と感じたらクリックお願いします

ゴーヤをアレンジ

いつ頃からかメジャーな夏野菜となったゴーヤ。
その栄養価が高く評価されてますね
あの苦味はとても好き

いつも薄くスライスしてして鰹節かけて食べたり、ゴーヤチャンプルにしたりと
どうも毎回マンネリ気味。

そこで、ちょっとアレンジ。
頂きもの素麺もあることだし、ゴーヤと素麺を使ってお昼に一品。

   R1010194.jpg

ゴーヤはやや薄めにスライスし、薄切りの豚肉または牛肉は一口大に切っておく。
フライパンに油をひき、①のゴーヤを炒め、軽く塩コショウをし取り出す。
次はお肉を入れ、色が変わってきたら②のゴーヤを加え、砂糖と醤油で甘辛く味付けする。
お鍋で素麺をゆがいたら、ザルにあげて冷水でもみ洗いする。
器に水気をよく切った素麺を盛り、上から③をのせ玉ねぎのスライスをのせる。
上から炒りごまをふり、めんつゆをまわしかける。
よく混ぜて頂く。

   R1010195.jpg

甘辛く味付けしたお肉と軽い苦味のゴーヤにアクセントのシャキシャキ玉ねぎスライス。
暑くて食欲ない時(私は経験ないですがw)などピッタリ
お試しあれ




にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ美味しそう♪と感じたらクリックお願いします

泉州 水なす

泉州とは大阪府の南部にあたる場所。
そこの特産品である「水なす」は字の通り、とても瑞々しいおナスです。
新鮮なものは生で頂けて、果物に近いジューシーさが味わえます。
   R1010164 加工

実家の母から旬の水なすが届きました♪
本当にいつもいつも感謝でございます

煮付けるか…焼くか…どうするか迷ったところ、醤油とお酢、アクセントにゆずコショウを合わせた
タレを作り、ビニール袋にさっと湯通しした茄子と薄切りにしたキュウリと一緒に入れてモミモミ。
   R1010152.jpg

ポイントは湯通ししたおナスをしっかり絞ってから漬けタレに揉みこむこと。
これはちょっと水分が出てしまって、水っぽい仕上がりになってしまいました

他に作ったものは…。
   R1010156.jpg

夏バテ予防には豚肉でしょ♪ってことで豚ロースを使った野菜巻きです。
旦那マンに「働け~~」と呪文を唱えながら巻き巻き(ウソ・笑)

ビタミンB1が豊富な豚肉。
疲労回復、食欲増進に効果があり、これから季節にはもってこいな食材です。
   R1010159 加工

仙台も今年は猛暑の予感…暑い夏を乗り切ってもらう為のメニューです。




にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ美味しそう♪と感じたらクリックお願いします

疲れた体には

夕飯に作ったスープ煮ですが、急な接待がはいった為、朝食として出しました。
軽く二日酔いだった旦那マンの体には効果テキメンだったようです♪

R1010141 加工


ベーコンと玉ねぎを炒め、玉ねぎが透き通ったらクミンシードを加え炒める。
人参、ジャガイモ、大根を①に加え、さっと炒める。
②の鍋にお湯とブイヨンを加え、ローリエを入れコトコト煮込む。
大きく切ったキャベツ、ズッキーニ、白ワインを加え、アクが出てきたら取る。
塩こしょうで味をととのえ、人参が柔らかくなったら出来上がり。

やさしい味なので、食べる時に粒マスタードをアクセントにしてもOK。

R1010149 加工


朝食をとると体温が上昇し、体がシャキっとなるので大切です




にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへよろしかったらクリックお願いします

ズッキーニを使って

嫁の大好きな野菜のひとつ、ズッキーニ。
今が旬だけあって、色の濃い大きいものが店頭に並んでます♪

我が家は隔週で無農薬野菜を宅配してもらってます。
今回はズッキーニが登場

   R1010128.jpg

いつも煮込み料理やソテーなど、工夫せずに使ってました。
そこで、来客予定もはいったことだし、おもてなし用にメニュー考えてみました。

   R1010131 加工


2センチほどの輪切りにしたズッキーニを8枚、フライパンでソテー。
  塩こしょうをしておく。少し焼き目がついたら取り出しておく。
ベーコンを輪切りのズッキーニの大きさに合わせて切り、油をひかずに焼く。
 焼き加減はお好みで。カリッとさせても美味しいです。
トマトの果肉を除き、1センチくらいにカットする。
ボールにオリーブオイル、レモン汁(ワインビネガーや酢でもOK)にんにくのすりおろし、
 パセリのみじん切りを合わせ、味をみながら塩こしょうしてよく混ぜる。
③のトマトを④のドレッシングに加え、冷蔵庫で冷やしておく。
ソテーしたズッキーニにベーコンを挟み、上から⑤のトマトをせる。
まわりに⑤のドレッシングをまわしかける。

ズッキーニにはチーズを挟んでもOKだし、ベーコンのかわりにアンチョビもワインに合います。
ただ、アンチョビの場合は塩加減に注意してください。

   R1010135.jpg

他にこの夜のメニューはロールキャベツにアボカドの和えもの。

          R1010133.jpg

大阪の実兄からお中元でもらったビールで乾杯!




にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへよろしかったらクリックお願いします

まぜまぜキャベツ

   _P1010511 加工2

太めに千切りしたしゃきしゃきキャベツの上に、ピリ辛中華風に味付けした
豚ミンチと野菜の炒めたものをドサッとのせるだけ(笑)
豆板醤で辛味を強くしてもOKです♪

食べる寸前にまぜまぜすると具材の熱でキャベツがしんなり。
結構な量のキャベツが頂けます
冷蔵庫の残り野菜を使えでとっても便利。
これは冷凍のミックスベジタブルがあったので使いました。
このままご飯にのっけて「まぜ丼」にしてもいい感じ

                おかひじきと山芋の酢の物
           P1010509 加工

          アボカドとトマトのサラダ(マヨかけただけw)
        P1010510.jpg

あとは旦那マンがゴルフコンペでもらって帰ってきた
さわらの西京漬けと頂き物の枝豆。
          P1010514 加工

ビールの美味しい季節になりましたね

日々の暮らしの日記はこちらから←クリックするととびます。

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。