野菜好きな夫のための食卓

Date : 2008年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛肉とセロリの炒め物

近頃、外食続きの私たち夫婦。
まともに料理してませ~ん。(←えばるなw)
なので、食材も余り気味…。
セロリと豆みょうが冷蔵庫の中でヘタってきたので、牛肉とささ~っと炒めました。
味付けは醤油とみりんで和風に普通に(笑)。


R1011336.jpg


そしてこちらはスピーディ丼(笑)
この日は午後一番に出掛ける為、急いでお昼を食べなきゃっ!と、作ったもの。


R1011321.jpg


青いのはちんげん菜。茹でて冷蔵庫に保存していました。
茹で野菜を常備しておくと、ちょっと野菜をとりたい時には便利♪
フライパンに油をひき、納豆を炒め溶き卵を加え絡める。
キムチも一緒にさっと炒め、あったかご飯の上に盛る。
茹でた青菜をのせ、その上にキムチをトッピング。


R1011322.jpg


料理のポイントは一切ありませんが、使用したキムチだけがポイント♪

20081030115330.jpg

この「キムチ香房 順ちゃん」は本当に美味しい
大阪で色んなキムチを食べましたが、このキムチに勝るものはないです
みなちゃん、いつもご馳走さまです


あっ、この丼を食べた後はしっかり歯磨きしましょう(笑)



美味しそう♪と感じたらクリックお願いします
1日1クリックが有効です。
 
にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーサイト

豚肉のゴマ味噌鍋

朝晩、冷え込むようになってきましたね。
寒い~というまではいかないまでも、やはり温かいものが食べたくなる季節。

今回は豚肉のゴマ味噌鍋です♪


R1011204.jpg


練りごまとお味噌を使って、コクのあるスープに仕上げます。


R1011206.jpg


ポイントは長ネギとザーサイのみじん切りを一緒に加えることです

<材料>豚こま切れ…400g チンゲンサイ…3株(レタスも合います♪)
モヤシ…1袋(必須) しめじ…1袋 サラダ油…少々
A{水6カップ・鶏ガラスープの素大さじ1/2}
B{ザーサイ(粗みじん)長ネギ(みじん切り)…各大さじ4 にんにく(すりおろし)大さじ1/4
白練りごま1/2カップ 味噌大さじ5 ラー油 ごま油各大さじ2}
野菜は人参やゴボウなどもOK。

①野菜を切る
②鍋にサラダ油と豚肉を入れて強火で炒め、Aを加えて煮立ったらアクをとる。
③②にBを加えて溶かし、モヤシと他の野菜を加えてさっと煮る。

シメは中華めんを入れて、担々麺にする。(好みでラー油を足す)
これはうどんやご飯でなく、絶対に中華めんがピッタリ♪



↓スパークリングワインもピッタリ♪
R1011202.jpg






そして、これは別の日に作った天然ブリのグリル。

R1011315.jpg

ソースはマヨネーズと粒マスタード、蜂蜜を混ぜて牛乳でのばしたものです。
ブリは塩焼、照り焼きが定番ですが、今回はちょっとアレンジしてみました


美味しそう♪と感じたらクリックお願いします
1日1クリックが有効です。
 
にほんブログ村 料理ブログへ

にんじんご飯に白菜のお漬け物

これから白菜のお漬け物が美味しい季節ですね♪

うちの実家では、家族が白菜の葉派とクキ派に
くっきり(←ダジャレじゃないよw)と分かれました。

皆さんは、白菜のお漬け物はとぢらの部分がお好きですか?
旦那マンに聞いたところ「どちらも好き」とのつまらない回答が返ってきました(笑)


R1011300.jpg


一枚一枚塩をすり込み、昆布と唐辛子(うちは多め)で漬け込みます。
私は浅漬けにお醤油をたらっとかけて食べるのが好み。


R1011301.jpg
R1011302.jpgR1011303.jpg


にんじんご飯は、にんじんが苦手な人から「えぇ~」と思われそうですが、
これが不思議とにんじん独特な匂いが消え、
逆に甘みが増すというミラクル~


①米3合を洗ってザルに30分水切りしておく。
②人参は大1本(中なら2本)をみじん切り。
(細かくし過ぎると人参の歯ごたえが無くなるので注意)
③フライパンにオリーブオイルをひき、②の人参をさっと炒める。
④鶏ガラスープ(無添加がお薦め)1カップに塩小さじ2・白ワイン大さじ2を加える。
⑤炊飯器に米3合に④のスープを加え、炊飯器の目盛りが3になるまでだしを足す。
⑥炊飯器が保温に変わると同時に③の人参を加えて蓋をして蒸らす。
⑦全体に混ぜ合わせ、器に盛る。

メインのおかずは牛肉すき焼き風玉子とじ。
三温糖を少し多めにして、甘めに仕上げました。

またしてもご飯をおかわり…食欲の秋にダイエットは無理そうです(涙)


美味しそう♪と感じたらクリックお願いします
1日1クリックが有効です。
 
にほんブログ村 料理ブログへ


夕食はあっさりと

昨日はホテルでブッフェランチという、高カロリー&高プライスを満喫したので、
この夜はあっさりと和食。


R1011273.jpg


さんまのお刺身…脂がのっていて美味しいです♪
脂ノリノリだと“あっさり和食”の意味がまったく無いです(笑)


R1011272.jpg


椎茸と舞茸の炊き込みご飯に里いものお味噌汁。
雪菜の胡麻和えに切り昆布の酢の物。


R1011276.jpg
柚子が効いてます


結局、炊き込みご飯が思いの外美味しくできたので、おかわりしてしまいました~。
あっさり…も意味ないです(苦笑)


美味しそう♪と感じたらクリックお願いします
1日1クリックが有効です。
 
にほんブログ村 料理ブログへ

トマト缶のその後

先日、我が家のキャビネットに溢れんばかりに(溢れてるw)ストックされた
ホールトマトですが、嬉しがりなのか何なのか…すぐに使いたくなりました。

本来なら「何もなくて困った」的状況で使いたかったけど…(笑)

まずは普通にオムライスのソースに。(レンジトマトソース


R1011234.jpg



中のライスはケチャップライスでなくドライカレーにしました。


R1011235.jpgR1011236.jpg

見た目がちょっと…アレですよね(汗)
実はご飯にタマゴの白身を混ぜてトロトロに…と思ったら柔らか過ぎました
具在は玉ねぎ、人参、ソーセージと冷蔵庫の残り物で。


R1011228.jpg


余ったトマトソースは朝食のトースト上に使いました。
こうなったら何でもありな感じ(笑)

せっかくのトマト缶、今度は少し手の込んだものを作りたいと思います



美味しそう♪と感じたらクリックお願いします
1日1クリックが有効です。
 
にほんブログ村 料理ブログへ

大人買いのトマト缶

ネットで注文したラ・カステッリーナのホールトマトが届きました♪…ドドンと24缶


20081021085944.jpg


我が家ではカレーや残り野菜の煮込みなど、たびたび登場するトマト缶。
24缶は多いかと思ったけど、ソースを多めに作って冷凍しておくこともできるしね


R1011216.jpg


キャビネットはトマト缶で溢れております(笑)
で、本日はレンジで簡単にできるトマトソースを作り、ポークソテーのソースにしました


R1011218.jpg


耐熱容器にホールトマト1缶を入れ、砂糖・塩小さじ1/2を加えてラップをせずにレンジで15分。
かき混ぜてからまた5分。
エキストラバージンオイルを加えてできあがり。(行正り香さんレシピ)


R1011222.jpg


とても美味しいホールトマトでした。
トマトソースだとロースの豚肉もあっさり食べられますね♪


美味しそう♪と感じたらクリックお願いします
1日1クリックが有効です。
 
にほんブログ村 料理ブログへ

簡単やわらかチャーシュー丼

今日はがっつりとチャーシュー丼です

いつもなら豚肩ロースで作るチャーシューですが、自分自身に十分
脂があるくせに、まだ脂を求めているのか豚バラ肉で作りました(笑)


R1011178_20081019103926.jpg


①バラ肉400グロムを20分~30分、蒸します。
②竹串をさして、濁った汁が出てこなくなったら取り出します。


20081018174841.jpg  20081018180241.jpg
↑↑携帯で撮影したので色が何とも悪いです…


漬けだれに20分、時々転がしながら漬け込みます。
(*漬けだれ=醤油1/4カップ・はちみつ大さじ1・ごま油小1・にんにくすりおろし小1)
余ったにんにくも一緒に漬けだれに投入。
④白ネギの細切りをフライパンでさっと炒め、漬けだれを加えて炒める。
⑤ご飯に④の白ネギをのせ、その上に③の豚肉を数切れのせる。
⑥最後にかいわれ大根又はスプラウトをのせる。
⑦漬けだれを全体に軽くまわしかける。


R1011181.jpg


他のメニューは人参と里いもの煮物に切り昆布のポン酢和え、トマトとレタスのタイ風スープ。


R1011182.jpg


がっつりと豚肉、ごちそうさまでした



美味しそう♪と感じたらクリックお願いします
1日1クリックが有効です。
 
にほんブログ村 料理ブログへ

スパークリングワインにピッタリの前菜

昨夜は女三人で鍋パーティ
お笑いのテレビに爆笑しがなら、カレー鍋をつつきました


R1011174_20081017174125.jpg


昨日はちょうど、ネットで注文していた白ワインとスパークリングワインが届いたので
前菜はスパークリングにピッタリのとうもろこしのムースを用意しました。


R1011158.jpg


レシピは以前紹介したじゃが芋のピュレコンソメゼリーのせと同じ
行正り香さんのオリジナル。


R1011160.jpg


<材料>
とうもろこしの粒(缶詰)1/2カップ 牛乳1/2カップ ゼラチン4g 塩小さじ1/2 砂糖小さじ1/2
生クリーム1/4カップ  卵1個(混ぜておく)
仕上げの生クリーム・エキストラバージンオイル・塩少々
飾り用のディル

①ゼラチンは水に浸しておく。
②とうもろこしは牛乳とミキサーに5秒ほど撹拌する。
③②をタッパーに入れ、レンジで1分半加熱。
④③に柔らかくなったゼラチン、塩・砂糖を入れてよく混ぜる。
⑤④に生クリームとよくかき混ぜた卵を加える。
⑥グラスに入れて冷やすかタッパーのまま冷やし、スプーンですくって盛りつける。
仕上げの生クリーム、エキストラバージンオイル、塩少々ふって飾りのディルをのせる。


R1011161.jpg


これ、本当にスパークリングに合います♪
あ…くれぐれも飲み過ぎには注意


美味しそう♪と感じたらクリックお願いします
1日1クリックが有効です。
 
にほんブログ村 料理ブログへ

シャキシャキれんこんの中華丼

蓮根は火を通し過ぎる芋っぽくなりますね。
私はシャキシャキレンコンが大好きなので、今日ははなまるマーケット
放送していたレンコン炒めをヒントにして、丼を作りました。


R1011155.jpg


お肉は豚肉でも鶏肉でもどちらでも美味しいと思います♪
今回はヘルシーに鶏胸肉を使用。
焼く前に片栗粉をまぶしておくので、胸肉特有のモサモサ感はあまりしません。

材料:レンコン1節・小松菜orちんげん菜1/2束・エリンギ3本・白ネギ1本・糸唐辛子少々
    *合わせ調味料(オイスターソース大さじ2・酒大さじ1・醤油小さじ2.砂糖大さじ1/2
      こしょう少々・水大さじ3・片栗粉小さじ1

①レンコンは乱切りにして水にさらしておく。
②鶏肉は一口大に切り、お酒少々と塩コショウをまぶしておく。
③菜っ葉(小松菜、ちんげん菜など)は5センチに切りそろえる。
④エリンギは細く裂く。
③フライパンにサラダ油をひき、下処理をした鶏肉を入れ、①のレンコンを加える。
④軽く炒めた後、③と④の材料を加える。
⑤中火に、蓋をして1分間。(これがレンコンをシャキっと仕上げるポイント)
⑥蓋をとり、強火で炒め*の合わせ調味料を回しかける。
⑦からめるように炒め、最後にごま油をたらっとかける。
⑧丼に盛りつけ、最後に白髪ネギと糸唐辛子をのせる。


R1011156.jpg


オイスターソースの甘みと、とろみのついたレンコンがとてもマッチしてます♪
根野菜って美味しいなぁ



美味しそう♪と感じたらクリックお願いします
1日1クリックが有効です。
 
にほんブログ村 料理ブログへ

キャベツとアンチョビのパスタ

我が家の冷蔵庫…普段はがら~~んとしてます。
家に閉じこめられると餓死してしまうかも…なんて危機感すらあります。
でも、自分一人のお昼ご飯の為だけに買物するのもアホらしい…。

野菜室にはキャベツ…アンチョビもあるので(保存食のストックはわりと充実)
これはもうパスタしかありません。


R1011144.jpg


パスタの茹であがり時間の1分前にキャベツを投入して、パスタと一緒に茹で上げます。
そういうとこが大好き♪
余計な汚れものも出ないしね。


R1011145.jpg


ポイントは塩分の調整ですね。
フライパンにオリーブオイルを熱し、刻んだアンチョビを加え少し炒める。
茹でたパスタとキャベツを加え、炒めます。
汁気が足りなければ、茹汁を少々加える。

たっぷりのブラックペッパーが私の好み。
パルメザンチーズも良いかも

キャベツの甘みとアンチョビの塩辛さがよく合います。
とくにキャベツの芯は美味しいですよね



美味しそう♪と感じたらクリックお願いします
1日1クリックが有効です。
 
にほんブログ村 料理ブログへ

キノコの炊き込みご飯

秋は好きな季節…何が好きかって、美味しい食材が目白押しだから
房がもりもりした美味しそうなキノコがお店に並びます♪

必ず…というか何度も作ってしまうのが「炊き込みご飯」。
今回は肉厚な「ひら茸」だけで作ってみました。


R1011116.jpg


何か忘れていると思ったら、肝心なゴボウを入れ忘れ
炊き込みご飯には油揚げとゴボウは欠かせないですね。

この日は前日の余りもので一人ランチ。


R1011115.jpg


カボチャの煮物にメカブの酢の物、巣ごもりキャベツの目玉焼き、即席の味噌汁(笑)

普段からきちんとお昼をとればいいんだけど、インスタントラーメンだけや急いでいる時は
キッチンでパンを齧るだけの日など。


R1011117.jpg

ど~しても自分ひとりだと手を抜きます。
でも逆に夜だと、ゆっくりとお酒の肴を作ってひとり居酒屋するのも
楽しいもんです♪


美味しそう♪と感じたらクリックお願いします
1日1クリックが有効です。
 
にほんブログ村 料理ブログへ

コールスローの謎が判明

このブログ、そろそろカテゴリー別にきちんと分けた方が良いな…と
思いながら、「まっ、いつかやろう」と面倒なことは後回しにしてる近頃。

さて、最近やたらとゴルフコンペに参加する機会が増えてる旦那マンですが、
前回のゴルフでは参加賞がマスクメロンという豪華さでした

さて、今回は…。


R1011092.jpg


干ものの詰め合わせ~~(笑)

これが全員に配られます…参加賞ゆえに。
その夜は別のものを作ってたのですが、すぐに干物が食べたくなり
変な組み合わせの夕飯になりました。


R1011093_20081010234050.jpg


●ホッケの干物●鶏の竜田揚げ●里いもとサツマイモの素揚げ
●コールスロー●かぶらの浅漬け


R1011095_20081010234354.jpg


待ち切れない旦那マンがお箸でつついた状態(笑)
ホッケの干物はグリルに入りきれないほどの大きさです。


R1011094_20081010234454.jpg


今回のタイトルでもあるコールスロー。
我が家でもたまに作っていたのですが、ただのキャベツのマヨネーズ和え(笑)
だから、どうやってあのシャキシャキ感(水っぽくない)が出せるのか不思議でした。

そんな時ヤヨイさんのところで発見したコールスローレシピ!
今までのはコールスローでは無かったと断言できるくらい、美味しかったです♪
ヨーグルトを使うところがポイントなんですね~。



美味しそう♪と感じたらクリックお願いします
1日1クリックが有効です。
 
にほんブログ村 料理ブログへ

カレー鍋

先週の連日の来客で、ど~にもこ~にも疲れが抜けない嫁です
おまけに風邪菌をいただいたようで、ダブルパ~~ンチ


相変わらず、嫁には優しい旦那マン(ぷっ)なのですが、
今ビールのCMで流れている話題の「カレー鍋」を食べたいと…。
風邪気味だと言ってる嫁に作れと…。
本当に優しい旦那マンです(笑)


結婚してからあまり「これが食べたい!」と主張しない
旦那マンからのリクエストですので、
風邪気味でも嫁は頑張りましたよ。
エライな~、私


R1011057.jpg


レシピはこちら→クックパッド「カレー鍋」


クックパッドって凄いですね~。
ちゃんとCMのお鍋のレシピがありましたっ!
味は洋風というよりも、お蕎麦屋さんで食べるカレーの味に近いです。
そして不思議と飽きない。


R1011060.jpg
R1011053.jpgR1011055.jpg


レシピ通りの具材でなくても、海藻系以外のものは合いそうです。
特に、ソーセージや海老・ホタテ類を入れると美味しさが増しそう♪
今回は大きめざく切りのトマトを入れてみたところ、これがまたヒット!


いただき物の十勝スパークリングワイン・ブルームのロゼを頂きながらのカレー鍋♪

この冬の我が家の定番になりそうな予感


美味しそう♪と感じたらクリックお願いします
1日1クリックが有効です。
 
にほんブログ村 料理ブログへ

おかひじきのパスタ

皆さん、おかひじきってご存知ですか?


okahijiki02.jpg
キッコーマンのサイトから写真拝借


形状がヒジキに似ていることで名前が付いたらしいです。
おか(陸)に育つひじきだからおかひじきなのかな?
“丘サーファー”みたい(違)

ビタミンA、C、Dやカルシウム、ナトリウムが豊富な野菜です。
淡白でクセのない味なので、サッとゆでて刺身のつまやサラダ、和え物、炒めもの、
味噌汁等、いろいろな料理に使えます。

先日、スーパーで1パック100円というバリュー価格だったので、迷わず購入♪
使い勝手の良い野菜がお手頃価格だと嬉しいもんです。


R1011029.jpg


ツナと以前塩漬けしたシソの実を使って、和風パスタにしました。


R1011030.jpg


味付けはシソの実の塩分とパスタの茹で汁、そして最後に少々の醤油のみ。
ツナの味やおかひじきのシャキシャキ感が際立ちます。
たっぷりの鰹節をのせて、いただきま~す


R1011032.jpg




美味しそう♪と感じたらクリックお願いします
1日1クリックが有効です。
 
にほんブログ村 料理ブログへ

油揚げの納豆サンドとあっさり焼肉

前回の記事の献立を紹介します


R1011017_20080929095236.jpg


…よく見たら紹介するほどでもありません(汗)
でも、無理矢理(笑)


R1011018.jpg


油揚げの間に白ネギと和えた納豆を挟み、グリルで焼きました。
醤油と七味をかけて頂きます。
ネギはみ出すほど加えるほうが美味しいです♪


R1011019.jpg


で、メインは「あっさり焼肉」です。
下に敷いているのは塩茹でしたほうれん草なんですが、本当はソテーにした方が
美味しいです。それもバターでね♪
でも、ヘルシーを目指すなら塩茹でに。


R1011020.jpg


たっぷりの大根おろしに最近やたら出番の多いスプラウトをのせ、ポン酢をかけて頂きます。
あ、関西人ならポン酢は旭ポン酢♪
御存知ですか?


美味しそう♪と感じたらクリックお願いします
1日1クリックが有効です。
 
にほんブログ村 料理ブログへ

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。