野菜好きな夫のための食卓

Date : 2009年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お肉柔らか☆鶏の梅酒煮

R1013758.jpg


実家の近所にある和食屋さん。
帰省した時は必ず家族でお邪魔する美味しいお店です♪

料理上手の女将さんが仙台に戻る時、持たせてくれた手作り梅酒は
贅沢にもブランデーで作っているので、コクがあってまろやか~

我が家に来る女性客は口を揃えて「美味しい~」と言ってくれます

ややもったいないと思いながらも、その梅酒を使って鶏の梅酒煮を作りました。


R1013757 Copy


(4人分)
①手羽元(12本ほど)をフライパンでカリッと焼き色をつけ、取り出しておく。
②鍋に皮つき生姜スライスを1枚と梅酒1カップを加え、①の鶏肉を入れる。
③鶏がひたひたになるくらいの熱湯を注ぎ、強火にかける。
④煮立ってきたら灰汁をとり、落としぶたをして弱火で15~20分ほど煮る。
⑤④に醤油、みりん各大さじ2を加えて、さらに10分煮て汁けが少なくなってきたら
さらに醤油、みりん各大さじ1を加え、強火で煮つめて絡める。


R1013759.jpg


手羽元は切れ込みを入れておかなくても、梅酒の効果でホロホロに柔らか♪
梅酒の甘みにもよりますが、甘さが足りないようなら黒砂糖や三温糖を加えてもOKです



応援クリック、とっても励みになりますのでよろしくお願いします
ランキングが確認できます♪
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

いつもありがとうございます
スポンサーサイト

ヘルシー☆豆乳カルボナーラ&夏仕様の絵

R1013755.jpg


壁に飾っている絵をちょっと夏っぽくチェンジしました♪
蓮の花って好きです。

以前はこんな感じ。

R1011886 Copy

あ、これは昨年のクリスマスの時の画像です。
やっぱり今見ると暑苦しい…まぁ、冬なので仕方ないですけど(笑)

R1013756_20090629174406.jpg


三枚並べるので、色調を微妙に変えようかと思ったんですが
これはとてもセンスが問われるところ!
失敗しそうなので、3枚とも同じのにしておきました


さて前置きが長くなりましたが、本題のお料理です


R1013738.jpg


輸入食材のお店で、オーガニックのフジッリがセールになっていたので購入。
フジッリは「糸巻き」という意味のパスタ。
表面積が広いため、ソースがよくからみます。


R1013740.jpg


あっさりソースよりも濃厚なのが合うので、カルボナーラ。
少しでもヘルシーに豆乳を使いました。


(約二人分)
①ボウルに卵(全卵)1個とパルメザンチーズ50gを混ぜ合わせておく。
②ベーコン(できれば厚切り)を1センチに切り、フライパンで弱火でじっくり炒める。
③パスタは袋に表示されてるゆで時間よりも1分早くあげる。
※茹であがる前にスナップえんどうを加える。
④②のフライパンから出たベーコンの余分な油をペーパーで拭き取り、③のパスタと
えんどうを加える。
⑤④に無調整豆乳カップ1.5とコンソメを少々加えてなじませる。
⑥フライパンを火からはずし、①を加えて素早く絡める。
⑦塩が足りなければ調整し、ブラックペッパーをたっぷりふって出来上がり。


R1013742.jpg


豆乳で気持ちヘルシー♪
火が強いと豆乳が分離したり、卵が固まったりするのでご注意を



応援クリック、とっても励みになりますのでよろしくお願いします
ランキングが確認できます♪
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

いつもありがとうございます

中華をメインに

R1013730.jpg


今日は全国的に暑かったようですね
いつも夕方には過ごしやすくなる仙台ですが、今日は夜になっても蒸してます。

さて、昨夜の晩ごはんは中華がメインでした。

こう見ると、2人分にしてはものすごく量が多いです。
痩せの大食いの夫なので、これくらいはぺろりと平らげてしまいます。

●蒸し餃子
●麻婆豆腐
●加賀太きゅうりの酢の物
●水ナスとみょうがの塩もみ
●枝豆


6月27日


我が家の麻婆豆腐はこんな感じで作ってます。

①お鍋に油をひき、ニンニク,生姜、白ネギのみじん切りを炒めて
香りが立ったら、豆板醤、を加えて軽く炒める。
②①に豚ひき肉を加えて炒める。
③味噌と甜麺醤とお酒を加え、味噌が馴染んだら水を加えて鶏ガラスープの素を少々加える。
④豆腐を加えて少し煮て、オイスターソースを加える。
⑤塩、砂糖で味の調整をする。
⑥水溶き片栗粉でとろみをつけ、火を止めてからごま油をたらりと回しかける。
⑦食べる前に中国山椒をふる。

本当に適当(笑)

豚ひき肉だけでなく、ちょっと良い牛ミンチも混ぜて使うと味に深みが出ます。
スーパーでパックになってる合びきミンチは美味しくないような気が…

最後にふる中国山椒で、本格的中華料理に変わります♪
お試しあれ



応援クリック、とっても励みになりますのでよろしくお願いします
ランキングが確認できます♪
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

いつもありがとうございます

誕生日に届いた野菜

野菜


本日(25日)は、嬉しはずかしの(?)私の誕生日。
朝から友人たちや家族からおめでとうメールを頂き、感謝です
誕生日のお祝いには年齢制限などありません。
いくつになっても嬉しいもんですね♪

さて、実家の母から大きな段ボール箱が届きました。
開けてみると…なんと言うことでしょう!(ビフォアーアフター風味で)
そこには新鮮な野菜やさくらんぼ、お手製のお赤飯まで入ってるではありませんか。


誕生日


実は誕生日の夜は外食にしようとお店を予約していたんだですが、
こんなに美味しそうなものが届いたら、やっぱり家ごはん♪

左上から反時計回りで
●枝豆とカブの豆乳冷製スープ(作り方は基本のポタージュと変わりません)
●レタスのミンチ包み(先日作った時、好評だったのでしつこくw)
●水ナスと豆腐の梅ドレッシングサラダ(水ナスは塩をして軽く絞ってから使います)
●ヤングコーンとソーセージのグリル(皮付きのヤングコーンは初めて見ました)


R1013714.jpg


他にはブロッコリーとベーコンのパルメザンチーズ炒め。
何だかこう見ると、配色的に緑色が多くて彩り悪いですね(苦笑)


シメにはしっかりとケーキ2個も頂き、誕生日は終了(笑)
最近は残業続きの夫だったので、野菜多めで良かったかも



応援クリック、とっても励みになりますのでよろしくお願いします
ランキングが確認できます♪
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

いつもありがとうございます

ベーコンと大根の葉のバター醤油&オクラの玉子とじ

R1013695.jpg


先日届いた宅配野菜の中に、青々とした葉付き大根がありました。
虫食いで穴だらけだったんですが、虫が食べるのは安全性が高い証拠。
虫本人(笑)が潜んでいないかどうか、よ~く洗ってから調理します。


R1013696.jpg


頂き物の厚切りベーコンのスライスと、ひと口大に切った大根の葉をバターと醤油で炒めます。

食べる前に糸かつお節をたっぷりとのせて♪
大根の葉の熱でかつお節がゆ~らゆらと踊り出します。


R1013703.jpg


お次は白いご飯にめちゃくちゃ合う、オクラの玉子とじ

オクラのトゲトゲのうぶ毛は、買った時のネットの中でそのままゴシゴシと
こすり合わせるように洗うと便利。

すき焼きと同じくらいの甘みのあるお出汁でさっと煮て、玉子でとじるだけの簡単料理。
オクラは意外と短時間で柔らかくなるので、クタクタにならないように注意です。


R1013704.jpg

これ、炊きたてのご飯の上にのっけて食べると美味です

子供時代、夏休みに遊びに行った田舎で叔母がよく作ってくれたものです。
畑で採れたてのオクラの味…今でも忘れられません


応援クリック、とっても励みになりますのでよろしくお願いします
ランキングが確認できます♪
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

いつもありがとうございます

無農薬野菜を使って☆ひき肉のレタス包み

R1013687.jpg


隔週で自宅に届く無農薬野菜たち♪
作り手の農家の方が直接届けてくださいます。

玄関先で、良い色に日焼けされたお兄さんと届いた野菜たちの調理方法や
収穫の苦労話を聞くのも楽しみのひとつ

スーパーとは違って作る人の顔が見えるというのは、とても安心できるもんです。


R1013690.jpg


今回はレタスが2つも入っていたので、ひき肉を使ってレタス包みを作りました。
中華料理店では、歯ごたえを良くする為にタケノコが入ってますが
切り干し大根を入れてみました。
歯ごたえはもちろん、炒めているうちに出る汁気を吸ってくれるので一石二鳥♪

①切り干し大根15gを水に戻して、食べやすい長さに切っておく。
②フライパンににんにくと生姜のみじん切りを炒め、白ネギ(2本)みじん切りを加える。
③牛ひき肉(合びきでも豚肉でもOK)150gを炒め、豆板醤・コチジャン・オイスターソース
を加え、①の切り干し大根を加えて炒める。
④最後に砂糖と醤油で味を調整し、白ゴマをふって出来上がり。

味見をしながら作ったので、調味料の分量は適当です(爆)
ごめんなさい<(_ _)><(_ _)><(_ _)>


R1013691.jpg


覗いてみると…出来上がりはこんな感じ。
レタスの葉脈が美しいです(笑)


R1013693.jpg


こんな感じに包んで頂きます。
シャキシャキレタスと甘辛の濃い目味付けのひき肉が合います♪
傍らにおしぼりなんてあると便利~。


応援クリック、とっても励みになりますのでよろしくお願いします
ランキングが確認できます♪
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

いつもありがとうございます

フライドエッグサラダ&我が家のポテサラ

R1013681_20090623183302.jpg




100万人のキャンドルナイト

今年も始まりましたね。
昨夜は照明をおとし、キャンドルの灯りで過ごしました。
その結果…すぐに眠くなりました(爆)

キャンドルの灯りは脳をリラックスさせるというのが証明されたわけです(笑)



***********************************


今回はサラダ2種です。

R1013631.jpg


まずはフライドエッグサラダ
サラダに揚げた卵をのせ、黄身をくずしながらトロっと野菜にからめて頂くという
カロリー高めのサラダです(笑)

熱い油を白味にかけながら固めるんですが、黄身にもかかってしまい
トロトロの半熟状にならなくて残念


R1013649.jpg


サラダに市販のフレンチドレッシングをかけ、パルメザンチーズをたっぷりかけると
黄身とからんだ時にちょっとカルボナーラ風で美味です♪


お次は偉そうに紹介するまでもない我が家のポテサラ


R1013684.jpg


よく見かけるレシピは、じゃが芋は蒸してから皮を剥きますが、
我が家は大きめにカットして粉吹き芋にします。
熱々の粉吹き芋に塩とコンソメを混ぜるんですが、
必須なのは玉ねぎスライスとカリカリベーコン。

玉ねぎはあまり水にさらさずに玉ねぎ独特の辛味を楽しみます♪
マヨネーズと牛乳、レモン汁で味付け。
気が向けば粒マスタードも加えます(笑)


R1013683.jpg


しっかりおかずにもなる一品です。
玉ねぎスライスをたっぷり入ったポテサラには、食後の歯磨きは欠かせません(爆)


※追記:2枚目の写真がこちらの手違いで掲載されていませんでした
見に来て下さった方、申し訳ありませんでした<(_ _)>





応援クリック、とっても励みになりますのでよろしくお願いします
ランキングが確認できます♪
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

いつもありがとうございます

昨夜のごはん

R1013663.jpg


休日の夕飯は恒例になりつつある、「家呑み」です。
ま~、要するに節約のために「家で呑む」ってことですね(笑)

メニューはカツオのお刺身に蛸のさっと炙ったもの、厚揚げの納豆サンド
切り昆布の酢の物にトマトの中華スープ。
なんともまとまりの無いメニューです(汗)


R1013666.jpg


デパ地下で夕方、割引になっていたカツオ。
ニンニクの薄切りにネギ、レッドオニオンと生姜で頂きました。
うっかり大葉を買い忘れてガッカリ
やっぱり大葉があるとさっぱりと美味しいですよね。

一さくがとても大きかったので、二日に分けて食べることに。
翌日は「カツオの漬け丼」に変身予定です♪


R1013664.jpg


グリルで焼いたズッキーニを下に敷き、さっと炙ったタコをレモンとお塩で頂きました。
シンプルな味付けが冷えたシャルドネにぴったり♪


R1013667.jpg


そして厚揚げに切れ目を入れ、納豆とネギを和えたものを押し込んで焼いただけの(笑)納豆サンド。
熱々にお醤油をタラリとかけて頂きます♪

厚揚げって油のせいか、魚焼き器に入れてそのまま放置すると
すぐに真っ黒に焦げるので要注意
この時も軽く焦げてます(笑)


応援クリック、とっても励みになりますのでよろしくお願いします
ランキングが確認できます♪
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

いつもありがとうございます

真鯛のグリル 水菜のブレゼ添え

R1013659.jpg


ちょっと気取ってフレンチもどき(笑)

このブログのサイドバーにあるFavoriteの一番下
なんでもオードブルに掲載されていた一品です。

本では真鯛ではなくスズキを使用。
写真がメインの本なので、レシピはものすごく簡略化されてます。
「こんなもんかな~?」と味見をしながら作っていたら
出来上がった頃にはお腹いっぱい(笑)

※ブレゼ(braiser)とはフレンチの用語で蒸し煮のこと。


R1013661.jpg


①お鍋にオリーブオイルを温め、ベーコンを炒めてブイヨンを加え、白ワイン・塩で味付け。
②レンジで蒸したじゃが芋の皮をむき、半分に切っておく。
③①に水菜と②のじゃが芋を入れ、少し煮る。
④軽く塩をした真鯛をグリルでこんがりと焼く。
⑤皿に③のじゃが芋を盛り、それを巻くように水菜を飾る。
⑥ジャガイモの上にグリルした真鯛をのせ、上から①スープをかける。
⑦最後にピンクペッパーとブラックペッパーをひく。


R1013660.jpg


横から見るとじゃが芋が…縁の下の力持ち?(笑)

フレンチの凄いところは、一皿の中で料理が完結されていること。
じゃが芋は縁の下の力持ちの役目をしっかりと果たしています



応援クリック、とっても励みになりますのでよろしくお願いします
ランキングが確認できます♪
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

いつもありがとうございます

居酒屋さんで食べた☆大根ステーキ

R1013643.jpg


大阪に住んでいた頃、美味しいと評判の居酒屋さんでよく注文していた大根ステーキ
もの凄~く簡単なのに大根の甘さが際立ってめちゃ美味です♪

もう一品欲しい時や、突然の来客にも大根さえあれば対応できるメニューです。


R1013645.jpg


(4人分)
1)大根を2センチ厚さに8枚に切り、皮を厚めにむいて十字の切れ目を入れる。
2)フライパンにごま油をひき、大根を並べてフタをして弱中火で8分焼く。
3)裏に替えして焼き色がつくまで焼く。
4)醤油を小さじ1加えてからめ、器に盛りカツオ節と万能ネギをのせて
七味唐辛子をふる。
※醤油の代わりにナンプラーも面白いです。


R1013647.jpg


フライパンで焼いている間に他の料理ができるので、とても便利♪
その際はタイマーをセットして焼き過ぎないように注意

大きめのスクエア型のお皿にこんもり盛り付け、糸カツオ節を使うと
一気におもてなし向きに変身



応援クリック、とっても励みになりますのでよろしくお願いします
ランキングが確認できます♪
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

いつもありがとうございます

おつまみに☆スナップえんどうのピリ辛ナムル

R1013599.jpg


先日、自宅ですき焼をした時にビールのお供にとして作ったスナップえんどうのピリ辛ナムル


R1013590.jpg


作り方は、さっと湯がいたスナップえんどうに、豆板醤・塩・ごま油・白ごまを合わせて
しばらくおいて味をなじませる。
お好みで酢を合わせてもOKです。


R1013594.jpg


そして右側の赤いのはトマトジュースベースのガスパチョ
塩、オリーブオイル、セロリ、にんにくとトマトジュースをミキサーでガガガ~!と撹拌。

黒こしょうをふり、黄色のパプリカのみじん切りを飾りにしました。

でも、あんなお肉を頂く前にはおつまみやスープは必要なかったかも


R1013628.jpg


これは別の日作った切り干し大根のカレー煮

キャベツと切り干し大根の戻したものをコンソメをベースに洋風に味付け。
最後にカレー粉を加えます。

試行錯誤で作った料理。
気づいた事は、切り干し大根って意外と洋風にも使えて便利♪




応援クリック、とっても励みになりますのでよろしくお願いします
ランキングが確認できます♪
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

いつもありがとうございます

グリルパンで豚肉のマリネ焼き

R1013621.jpg


誕生日プレゼントの一つ、ルクルーゼのグリルロンド
誕生日はまだだけど、早々とネットで注文しちゃいました

手元に届いたらすぐ使いたいのが人間の性(笑)
この日の夕飯は豚肉のマリネ焼きにしました。


R1013623.jpg


(4人分)
1)豚ロース肉(4枚400g)を反り返らないように脂身に包丁で切れ目を入れておく。
※マリネ液
(玉ねぎすりおろし1/4ヶ にんにくすりおろし1かけ オリーブオイル&白ワイン各大さじ3
塩小さじ2 こしょうお好みの量で)
2)豚肉をマリネ液に1時間ほど漬けこむ。
3)マリネ液を軽くきって温めたグリルパンで両面こんがりと焼く。
4)野菜も軽くマリネ液につけてから焼き目がつくまで焼く。


R1013624.jpg


マリネ液につけることでツヤツヤこんがりの焼き上がりになりました。
初めてのせいか、網状の焼き目がイマイチ綺麗につかなかったけれど練習、練習(笑)


R1013629.jpg


野菜は焼くと甘みが増して美味しいです♪
トマトはリコピン増量!栄養も満点ですよ




応援クリック、とっても励みになりますのでよろしくお願いします
ランキングが確認できます♪
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

いつもありがとうございます

あさりとキャベツのレモンバター蒸し

R1013612.jpg


先週の宅配野菜のひとつだったキャベツ。
たまたま前日におもてなしメニューの為に買ったキャベツとダブってしまいました。

キャベツ消費の為のメニューを考えていたところ
自宅にあった料理本にキャベツとあさりのレモンバター蒸しを発見。
美味しそうだったので、これに決定しました♪
料理研究家・脇 雅世さんのレシピだそうです。
少しだけ作りやすいようにアレンジしてみました。


R1013613.jpg

(4人分)
①キャベツ(中サイズ1個)は芯を切り取り、葉はざく切りに芯は薄切りにする。
②あさり(300g)は砂はきし、水洗いして鍋に入れる。
③②に大さじ2~3のワイン(酒)または水を加えて蓋をして中火にかけ、
あさりの口が開いたらあさりだけを取り出す。
④③の鍋にキャベツを加えて蓋をして4~5分蒸し煮にする。
⑤④にレモン汁(大さじ2)とバター(大さじ2)、塩(小さじ1/3~1/2)とコショウ少々を
加えて③のあさりを鍋に戻してサッと混ぜ合わせる。


R1013615.jpg


あさりからいいスープが出て、レモンの酸味がキャベツの甘みを引き立ててます。


もひとつおまけは鰹とアボカドのサラダ


R1013618.jpg


ソースは粒マスタードとマヨネーズに醤油を混ぜたもの。
おつまみにピッタリのお刺身サラダです



応援クリック、とっても励みになりますのでよろしくお願いします
ランキングが確認できます♪
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

いつもありがとうございます

ごま油をジュッ!青菜とじゃこのパスタ

R1013610.jpg


ランチの予定のない日は、冷蔵庫の余りものを使って自分用に
簡単なパスタやチャーハンなどを作って食べてます。

冷蔵庫の余りもの食材とにらめっこして考える事はわりと好き♪
作りながら料理名を考えたり…(笑)

物凄い変な料理が出来上がったりすることもしょっちゅうですが
意外な食材の組み合わせを発見することも


R1013609.jpg


茹でておいた青菜(小松菜や雪菜など)と冷凍してたちりめんじゃこを使ったパスタです。

①鍋に塩を入れ、パスタが茹で上がる寸前に切った青菜も鍋に加える(温めるため)。
②大根おろしの水気を切っておく。
③多めのゴマ油を小鍋で熱し、そこへちりめんじゃこを加えてきつね色になるまで揚げる。
④①のパスタを皿に盛り、めんつゆで味付け。
⑤②の大根おろしをこんもりと盛って、上から熱々の③をゆっくりとまわしかける。


R1013611.jpg


ジュッ!っという音と煙、香ばしいごま油の香りが食欲をそそります
さっぱり味もこれからの季節にピッタリですね。



応援クリック、とっても励みになりますのでよろしくお願いします
ランキングが確認できます♪
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

いつもありがとうございます

贅沢!仙台牛のすき焼き

R1013600.jpg


今夜はちょっと贅沢に仙台牛ですき焼き♪
お店だと●万円はするだろうけど、自宅だとリーズナブルです。

赤身の好きな私と脂身が好きな夫。
もも肉と肩肉を半分ずつ購入しました。


R1013598.jpg


うふふ~。美しいピンク色してますね


さて下の写真。
この真っ黄色の物体はなんでしょう?(笑)
これはすき焼きにつけて食べる黄身おろしです。

大根おろしの水気を切って、卵黄を混ぜたものです。
生たまごをつけて食べるよりもヘルシーであっさりしていて好きです♪


R1013597.jpg


生まれも育ちも大阪の私ですが、基本的には割り下派
お酒100cc、みりんと醤油各50cc、三温糖大さじ1の割合です。


R1013599.jpg


久し振りのすき焼き…調子にのって食べていたらシメのおうどんまで辿り着きませんでした。
あぁ、残念


R1013601.jpg


たまには自宅でこんな贅沢も良いですね



応援クリック、とっても励みになりますのでよろしくお願いします
ランキングが確認できます♪
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

いつもありがとうございます

友人たちをおもてなし

R1013580 Copy


昨夜は友人が仕事帰りに遊びに来てくれました♪

ちょうどネットで購入したワインが届いたばかりなので
ワイン好きの二人をおもてなし

まずは前菜にロールサラダ(奥)と水菜の生ハムロール、クリームチーズ。

冷えたスパークリングで乾杯した後は温かい豆腐の葛あんがけ


R1013583 Copy



お豆腐の上には刻んだネギ、みょうが、生姜すりおろしをのせて
上から、たっぷりの鰹節でとったお出汁で作ったトロトロくず餡をかけました。
冷たいお豆腐と熱々の餡の相性がとても良く、好評でした♪
簡単なので、おもてなしの箸やすめにピッタリです。


R1013582 Copy


この後は海老のマヨネーズ炒め
友人の一人が大の海老好きなので、迷わず一品に加えました。

(4人分)
①海老(240g)片栗粉を塩と片栗粉をもみこんで洗う。
②殻と背ワタを取り、酒大さじ1、塩コショウ少々、小麦粉小さじ2で下味をつける。
③海老に片栗粉をまぶして、サラダ油で揚げ焼きする。
④マヨネーズ大さじ4、コンデンスミルク小さじ1.5、レモン汁小さじ1、塩少々を
混ぜ合わせておく。
⑤フライパンにスナップえんどうを炒め、火が通る直前に③の海老と④のソースを
加えて絡める。

時間短縮のためにスナップえんどうをレンジで加熱したら温め過ぎて
柔らかくなってしまいました
コリコリくらいのが美味しいのにね。

他には、ゆで鶏のしょうがソース(写真撮り忘れ)とシメは我が家のカレー(笑)
手前味噌ですが、本当に我が家のカレーは大人気
夫は前夜、遅く帰ってきて3杯平らげてました(爆)


応援クリック、とっても励みになりますのでよろしくお願いします
ランキングが確認できます♪
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

いつもありがとうございます

韓国風すきやき☆

R1013561.jpg


自宅にあった古~いレシピ本に掲載されていた韓国風すきやき
野菜多めにして、アレンジしてみました。
真ん中に落とした卵とかき混ぜながら食べる…というものです。
基本的にタレに漬けこんだ牛肉が味の決め手ですが、これは野菜を多めにしたせいか
野菜から出る水で薄味になってしまいました
割り下がわりに多めにタレを作っておくのも手です。


R1013560.jpg


①すきやき用牛肉(400g)を食べやすい大きさに切り、下味の※漬けだれをもみ込み
15分ほど漬けておく。
②にら、人参、木綿豆腐は5~6センチの長さにカットする。
③底が浅めのお鍋にサラダ油を熱し、真ん中をあけて
下味をつけた牛肉やカットした野菜を放射状に並べる。
④真ん中に卵を割り入れて、具が焼けたら卵と混ぜながら食べる。

※漬けだれ…醤油大さじ3・酒大さじ2・砂糖大さじ1・ゴマ油大さじ大さじ2
コチュジャン小さじ2・白炒りゴマ小さじ2・おろしにんにく・おろししょうが(各1かけ分)

食べていくうちに味が薄くなったら、多めに作っておいた漬けだれと水少々を加える。


R1013562.jpg


豆板醤を加えて辛さをプラスしてもOK♪
白いご飯にもビールにもピッタリのお鍋です。



応援クリック、とっても励みになりますのでよろしくお願いします
ランキングが確認できます♪
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

いつもありがとうございます

イカの塩辛パスタ

R1013557.jpg


昨日の仙台は降り続く雨の一日でした。
翌日は快晴とまではいかないけれど、とても爽やか日曜でした♪

今日は以前、ランチで作ったイカの塩辛パスタ
近所の老舗魚屋さんで買った塩辛を使いました。
これ、ものすご~く塩辛かったです(汗)…塩辛だから当たり前か(笑)

少しでも消費しようと、パスタにしてみました。
写真のパスタ、やけに黄色いと思ったらオーマイの金のパスタを使ったから。


2006spp_g1.jpg


R1013556.jpg


パスタは袋の表示よりも1分ほど短く茹でます。
フライパンにオリーブオイルを熱し、ニンニクのみじん切りを加え
香りが立ったら塩辛を投入。
そこへすぐに茹でたパスタを加え、茹で汁も少々。
塩辛とパスタが馴染んだら、味見をして調整。
最後にバターを加えさっと和えたら皿に盛る。
大葉の細切りをトッピングして出来上がり。

大葉が全然細切りになってないじゃないの(汗)


R1013558_20090608092206.jpg



湯気で写真が曇りました(笑)
そう!パスタは熱々で頂かなきゃね


応援クリック、とっても励みになりますのでよろしくお願いします
ランキングが確認できます♪
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

いつもありがとうございます

イワシの梅肉ソースがけ

R1013532.jpg


イワシは身が柔らかく手開きできる魚です。
3枚おろしは面倒なので、一気に素手というのが楽ちん。

大葉で巻いて、フライパンでソテーしました。


R1013533.jpg


うす~くスライスしたかぶと大葉を交互に重ねて盛り付け、
梅干しを叩いて作ったソースをかけます。
最後に白ゴマをふってできあがり♪


<梅ソース>
梅干し(大2個)を包丁で叩く。
湯(カップ1/4)と昆布茶小さじ1/2、ごま油大さじ1を加えてよく混ぜる。

さっぱりしたソースがイワシにとっても合います♪


R1013535.jpg


この日は魚づくしでした。(笑)
皿にひいたアボガドの上に鰹の造りをのせ、上に飾ったスプラウトと一緒に
お醤油で鰹を食べると、妙にマッチ

アボカドと鰹がこんなに相性が良いとは!
確かにマグロの赤身とアボカドはポピュラーなので、合わないわけないんですけど
ちょっと嬉しい発見です


応援クリック、とっても励みになりますのでよろしくお願いします
ランキングが確認できます♪
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

いつもありがとうございます

愛用の調味料

R1013527.jpg


今日の仙台はどんよりしたお天気です

昨夜は以前、お世話になった方が遊び来てくださり、
心ばかりのおもてなしをしました。

相変わらずばたばたしていて、カメラが登場することはありませんでした(涙)
あ~、一度くらいは余裕をもっておもてなししたいものです(苦笑)


さてさて。
味の土台となる調味料はちょっとこだわりたいもの。

この昆布の粉末はお味噌汁のお出汁にはもちろん、チャーハンや和えもの、パスタなどなど
味付けや添加物は不使用なのでいろんなお料理に使えて便利。
ちょっと濡れた手に触ると、ねっとりするところが100%昆布というのがよく分かります。
ミネラルは現代人には欠かせない成分。
多めにとって、これからの夏の暑さに備えましょう

南かやべ産真昆布 根昆布粉末


お次は、油シリーズ。

R1013528.jpg


左は生協でも手に入る天然なたね油です。
油は少ない量でも毎日採るものなので、良質なものを使ってます。
クセがなくドレッシングにもピッタリ。
犬用クッキーを作る時にも混ぜてます。

右はイタリア製のエキストラバージンオイル
香高くて美味しいオリーブオイルです。
前菜で作るムースなどに最後にたらりとかけると味がひきしまるのも不思議♪


まごどさ 天然なたね油
エキストラバージンオイル ARDOINO


最後は白だしとポン酢。

R1013529.jpg


左は大阪府民なら知らない人はいない、旭ポン酢
酸味がほどよくて料理の邪魔をしない優秀なポン酢です。
仙台に引っ越してからは実家にお願いしてまとめて送ってもらってます。
でも、グリーンマート高森店で発見!
良かったらお試しあれ

右は和食の味付けに便利な白だし
近所のオーガニック食材を扱うお店で見つけました。
甘みが少なくて使いやすい味で、ひと味足りない時に使うと味がまとまります。

旭ポン酢
三河 白だし


こんな感じで、いろんなものを使ってみながらお気に入りの調味料を見つけています


応援クリック、とっても励みになりますのでよろしくお願いします
ランキングが確認できます♪
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

いつもありがとうございます

野菜づくしの朝食

R1013498.jpg


先日の買出しで購入した太くて短いキュウリ。
品種名は記載されてませんでしたが、見た瞬間「これはピルクスだ!」って(笑)


R1013480.jpg


夫がなぜか写りこんでます(笑)

保存用の瓶に合う長さにカットしたきゅうりをさっと湯通しします。
(瓶は熱湯消毒しておく)
鍋にワインビネガー1カップ、白ワイン2カップ、砂糖80g、塩小さじ2
ローリエに粒コショウ、赤唐辛子なども一緒に付け込みます。
(栗原はるみさんレシピ)


R1013483.jpg


実はワインビネガーが足りなかったので、米酢で代用。
出来上がりはちょっと尖った味になってしまいました
やっぱりピクルスにはワインビネガーという事を学習(汗)


R1013497.jpg


ピクルスを使って作ったタルタルソース。
玉ねぎはあえて(強調w)みじん切りにせずに薄切りスライスにして食感を残しました。
朝から簡単オープンサンドにしてみました。

そして賞味期限ギリギリのカニ缶を発見!!
これはマズいと思い、アボカドとカニのサラダも追加。


R1013504.jpg


朝から野菜づくしのトマトづくし(笑)
ごちそうさまでした



応援クリック、とっても励みになりますのでよろしくお願いします
ランキングが確認できます♪
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

いつもありがとうございます

茄子の美味しい季節

R1013484.jpg


先日の買出しで、綺麗なムラサキ色のツヤツヤ茄子を買いました。
茄子の美味しい季節になってきたんですね

まずは、鶏肉と合わせて甘辛く味付けした煮ものにしました。
瑞々しい茄子は煮崩れしにくいです。

最新号の「ELLE a table」の別冊付録にも掲載されてましたが
茄子はちょと濃いめ味付けが合います。

ひと口大に切った茄子は水にさらしてアク抜き。
お鍋に油をひき、鶏肉をよく炒めて茄子を加えて、みりんと醤油、お酒で味付け。
白いご飯にこれほど合うおかずは無いですぅ


R1013493.jpg


茄子にもいろいろと品種があって、ここ仙台は長茄子が有名。
小ぶりの長茄子は浅漬けにして頂くのがポピュラーだそうです。
みじん切りしたみょうが大葉をトッピング。
もう一膳、おかわりしてお茶漬けしたくなる味です♪


R1013488.jpg


別の日に作った海老とブロッコリーの中華炒め
鶏ガラスープの素を使ってあっさり味にしあげました。


R1013489.jpg


海老は下処理後に、塩コショウ、酒、ゴマ油で揉んで下味をつけてます。


R1013492.jpg


炒め過ぎ防止にブロッコリーは事前にレンジで硬めに蒸しておきます。


そして大阪出身の私は、やはり水茄子
生のままでも頂ける水茄子は名前の通り、とても水分量が多い茄子です。

毎年、取り寄せる水茄子のぬか漬けは我が家の夏の風物詩。
と言っても、殆ど私が食べてしまいますが(笑)



応援クリック、とっても励みになりますのでよろしくお願いします
ランキングが確認できます♪
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

いつもありがとうございます

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。