野菜好きな夫のための食卓

Date : 2009年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワインに合う惣菜2品☆うれしい出来事

夫婦ともどもお酒好きですが、平日は殆ど飲みません。

缶ビール一本くらい…と思うのですが、飲みだすと止まらない(笑)
あ…私が。( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

なので休日前にはたっぷりと料理を作って、それぞれ好きなお酒を楽しみます。
今日はワインに合うお惣菜2品。
もちろん、ビールにも白いご飯にもOK~。


R1014489.jpg


いんげんのペペロンチーノ

いんげん:200g にんにく:1かけ オリーブオイル:大さじ1 唐辛子:少々(小口切り)
塩:小さじ1/2 こしょう:少々 パルミジャーノチーズ:お好みの量 

①いんげんは両側を少し切り落とし、レンジで2分(600w)チンする。
②フライパンにオリーブオイルを温め、薄切りにしたにんにくと小口切りにした唐辛子を炒め
①のいんげんを加えて炒める。
③塩とこしょうで味を調える。
④皿に盛り、パルミジャーのチーズをたっぷりかける。


R1014490.jpg



<ズッキーニのグリル パプリカのマリネのせ>

パプリカ(赤と黄):各1個 ズッキーニ:1本
【オリーブオイル:大さじ1白ワインビネガー:小さじ1/2 塩:適量】 黒こしょう:少々

①パプリカは魚焼きグリルかコンロに直火で真っ黒になるまで焼き、皮をむく。
②【】の調味料でマリネして冷蔵庫で30分ほど寝かす。
③輪切りにしたズッキーニを塩コショウし、フライパンで焼き色がつくまで焼く。
④器にズッキーニを並べ、上から②のマリネをのせて黒こしょうを挽く。


R1014488.jpg


アップの写真も撮ったので載せてみます。
これは白ワインがピッタリですね。


さてさて。
最近、嬉しい出来事がありました。

友人のみなちゃんが地元情報誌での連載が決まり、今月スタート♪
ほんわかな彼女が描くイラストはとても楽しく、心あたたまるもので
私もファンのひとりです。


R1014492.jpg


2007年の我が家の年賀状。
百吉もばっちり描かれてます(笑)

無理言ってイラストをお願いしたのだけど、みなちゃんのお言葉に甘えてしまい、
プロ相手に謝礼はランチのみだったかな~(汗)

とにもかくにも、今後も大いに活躍を祈っております。
さぁ!仲良しフラシスターズでお祝いしなきゃ~~ヽ(´▽`)/へへっ



いつも遊びにきていただき、感謝♪感謝です
帰りぎわに応援クリック☆とっても励みになりますので宜しくお願いします
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

ありがとうございます
スポンサーサイト

衝動買いのレインブーツ☆秋鮭のアツアツ胡麻油がけ

衝動買いしちゃいました。
長靴…いや、レインブーツを。


R1014485.jpg


今までレインブーツとして履いていたジョッキータイプのラバーブーツは
アウトドアメーカーのブランドだけあって、防水性は優れていましたが
まぁ、とにかく脱ぐのが大変っ!!

玄関で「ひぃ~」と言いながら、ブーツと格闘してました(笑)


R1014486.jpg


今回買ったのはファスナー付き。
すぽすぽ脱げてすぽすぽ履ける(なんか表現が変)。

でもレインブーツとしての機能は、ファスナーがある時点で怪しいもんです(苦笑)
色はグレーでウエッジソール。
完全に見た目重視なレインブーツ。

台風や大雪はラバーブーツで、これは並みの雨用に(笑)
雨よ降れ降れぇ~~



さてさて。
夫のダイエット計画、早々中止になりそな予感です。
でも普段の食事はヘルシーなままでいこうと思います。
自分のためにもね。←これ重要。


R1014484.jpg


浜内千波さんレシピ、秋鮭のアツアツ胡麻油がけ(料理名は違うけど)
最後に鮭に盛ったネギと生姜にかける、アツアツに熱した胡麻油がポイント♪

鮭に醤油と酒を合わせた漬けだれに30分ほど漬け、蒸し器で10分ほど蒸します。


R1014482.jpg


蒸しあがったら、白ネギと生姜の千切りを盛り、上から熱々に熱したごま油(大さじ1)
を回しかける。


R1014483.jpg


ジュジュ~っという音とごま油の香りと煙が食欲増進間違いなし
これは、タラなどの淡泊なお魚にもイケますね♪


材料と分量はこちら↓↓

(4人前)
生さけ:4切れ 醤油:大さじ2 酒:大さじ2 長ネギ:1/4本 生姜:1かけ
ごま油:大さじ1


いつも遊びにきていただき、感謝♪感謝です
帰りぎわに応援クリック☆とっても励みになりますので宜しくお願いします
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

ありがとうございます

ペコロスたっぷり☆ヘルシー豆乳クリームシチュー

先日、母からかわいいペコロスが沢山届きました♪


R1014469.jpg


実家は農業関係とかではなく、青果卸売市場が近所にあって
新鮮で珍しい野菜が手に入りやすいのです

これはシチューを作るしかないかしらん、と思いながらも夫はダイエット中。
ならば、ヘルシーに豆乳クリームシチューに決まりです。


R1014476.jpg


それもお肉なし(笑)
でも、煮込むほどに甘~いペコロスがたっぷり入ってます。


<約4人前>
ペコロス:300g(12~13個) ジャガイモ:中サイズ3個 にんじん:2本
しめじ:1パック いんげん:8本ほど(半分に切り、別のお鍋に固めに茹でておく)
バター20g 小麦粉:大さじ2 豆乳:300cc チキンコンソメ:2個 牛乳:100cc
水:100cc ローリエ:1枚 塩・こしょう:適量

①ヘコロスは皮をむき、ジャガイモ、人参は食べ易い大きさに切る。
②鍋にバターをあたため、ペコロス、人参、ジャガイモを炒める。
③②へ小麦粉をふり入れ、焦がさないように炒める。
④水、牛乳を加えてとろみがつくまでゆっくり混ぜる。
⑤チキンコンソメと豆乳、ローリエを加え、沸騰しないように煮る。
⑥しめじを加えて1分ほど煮て、最後に茹でたいんげんを加える。
⑦塩・こしょうで味を見ながらととのえる。


R1014480.jpg


鶏肉やベーコンなどを入れてない分、味はさっぱりとした感じ。

「今日はクリームシチューだよ」

という私の言葉に夫は、濃厚な味を期待していたそうですが、残念でした。
ダイエッターが“こってり味希望”だなんて100年早い((笑)
ダイエットの為にはコンソメは1個にしたかったけど、ちょっとおまけ


さて。
野菜や魚の目利きって自信ありますか?
主婦を長年やっていても、見分けのつかない食材ってあります。


R1014466.jpg

奥田政行の食材スーパーハンドブック奥田政行の食材スーパーハンドブック
(2009/07/01)
奥田 政行

商品詳細を見る



山形出身のシェフ・奥田政行氏が分かりやすく解説してくれています。

R1014467.jpg


「こんなの常識~」と思っていても、意外と勘違いしていたり
ちょっと頭の片隅に記憶しておくと、何かと便利な事柄がいっぱい。

これを片手にスーパーに行くと、そのお店の気合の入れ方が分かるかと思います( ̄w ̄) ぷっ



いつも遊びにきていただき、感謝♪感謝です
帰りぎわに応援クリック☆とっても励みになりますので宜しくお願いします
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

ありがとうございます

夏のツケがやってきた☆野菜とチーズの蒸し煮

暑いからといって、口当たりや喉ごしの良いものばかり食べていると、
秋にはブクブクっとやってきます。
それが夏太り

久しぶりスポーツジムに行った夫から電話がはいりました

「2キロ太ったぁ」

会社の健康診断は6月末だったから、ほぼ3カ月で2キロ…いいペースじゃないの(笑)


R1014461.jpg


年齢的にも今、戻しておかないとヤヴぁい事になるな…思い、いきなりダイエット食スタート。
こちらも先日同様、浜内千波さんのレシピをアレンジしました。


野菜とチーズの蒸し煮

<4人分>
玉ねぎ(大):2個 トマト:1個 ピーマン:3個 エリンギ:3本
溶けるチーズ:40g 塩:小さじ1 こしょう:適量

①玉ねぎは1センチの輪切り、トマトはみじん切り、エリンギとピーマンは縦に4つ切りにする。
②底の浅い鍋(無水鍋)かフライパンに玉ねぎを敷き、その上にピーマンとエリンギをのせ
蓋をして10分ほど蒸し煮にする。
③②にトマトとチーズを加えてさっと火を通して、ざっくり混ぜてから塩、こしょうで
味を調える。


R1014463.jpg


野菜から出るスープが旨味たっぷり♪
油やよけいな調味料を使わずとも、野菜だけで十分美味しいのにちょっと感動もの。


R1014472.jpg


そんなダイエットモードの夫を尻目に、昨日の栗の渋皮煮を楽しむ私♪

ハーゲンダッツの抹茶アイスを柔らかくし、豆乳少々と刻んだ渋皮煮を加えた
即席栗抹茶アイスゥ~。(ドラえもん風に)


page 2009-9-27


渋皮部分にかすかな苦味が残っていて、これまた抹茶アイスに合います。


R1014475.jpg


でも、夏太りの危機は夫だけではないのです…実は私も(笑)←笑い事じゃない。
コロコロ夫婦にならないよう、食事のメニュー改善に励むことにします



いつも遊びにきていただき、感謝♪感謝です
帰りぎわに応援クリック☆とっても励みになりますので宜しくお願いします
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

ありがとうございます

秋なので秋刀魚ごはん☆

昨夜はルクで秋刀魚ごはんを炊きました。
一尾70円の秋刀魚さん♪
家計にやさしくて美味しく、栄養価が高い!
褒めるとこいっぱいの旬の食材は、毎日でも使いたいものです


R1014464.jpg


オーバル型のお鍋なら、ぶっつり切断せずシュッとした姿のまま食卓に出せるのに。
非常に見た目が残念


5917920.jpg
この黒が欲しい↑↑


味の方は、夫が小躍りしていたので(笑)まずまず♪
脂ののった秋刀魚の旨味が白米にしみ込み、おかず無しでもどんどんイケるから怖い(笑)

秋刀魚ご飯
米:2合 さんま:2尾 お酒:小さじ2 塩:小さじ1 しょうがのみじん切り:大さじ1
白ゴマ:適量 かぼすの絞り汁:少々

①米は洗って30分ザルにあげておく。
②さんまは頭と内臓を取り、水洗いしてキッチンペーパーで水気を拭き、塩をふっておく。
(お鍋が大きければそのままで、小さければ半分に切ってください。)
グリルでこんがりと焼く。
③お鍋に米と水を入れ、酒と塩を加えて焼きあがった②をのせてる。
④蓋をして火にかけ、沸騰したら弱火にして10分。火を消して15分蒸らす。
⑤炊きあがったらさんまの骨をとり、身をざっくりほぐしてしょうがを混ぜ込む。
⑥白ゴマをふってかぼすを絞って完成。


R1014465.jpg


シンプルに白ゴマとかぼすですが、大葉や三つ葉、小葱など加えるとまた
違った味が楽しめます

薄味なので、食べる前にお醤油たらりもいいかも♪


さっき、大阪からブツが届きました(笑)
実家の母からいろいろと届くんですが、まことに有難い(涙)


R1014468.jpg


その中に、近所に住む小学校の同級生が作った栗の渋皮煮が入ってました♪
これが、いつもめちゃくちゃ美味!!

渋皮煮って一度はチャレンジしてみるか!とは思うものの、面倒な工程を考えると
腰が引けてしまいます。

濃いめの緑茶でいただく、ほっこりとした甘さの渋皮煮。
今日は暑い一日でしたが、秋の気配を再確認

さて、これから所用で出掛けてきます。
今夜は夫と外食の予定ですが、栗を食べ過ぎてお腹いっぱい(汗)



いつも遊びにきていただき、感謝♪感謝です
帰りぎわに応援クリック☆とっても励みになりますので宜しくお願いします
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

ありがとうございます

から~いチョリソーを使って☆

page 2009-9-24


昨夜は隊長と初のお店でデイツでした♪
シルバーウィークが終わり、やっと夫から解放された日に(←また罰あたりw)
美味しいワインで乾杯

何より美味しかったのはフレッシュポルチーニ茸のリゾット。
やっぱりドライとは違う!(当たり前)

昨日、入荷したばかりだそうです。
ラッキーな出会い

その頃、夫は自宅で北海道物産展で購入した、シシャモで夕飯。
ごめんよ~(笑)



さてさて。
本日はレタスとチョリソーのパスタ


R1014453.jpg


先日、美味しそうなチョリソーを発見したので購入してみたならば!
恐ろしく辛い~。でも病みつきになる~。
そんなチョリソーがこちら↓ジョンソンヴィルのホットリンクス


hot_links.jpg


美味しいんですけど、辛い!
口の中がヒ~ハ~状態です

<1人前>
パスタ:100g ソーセージ(大):1本(66gくらい) にんにく・しょうが(みじん切り):各小さじ1/2
ナンプラー:小さじ1レタス:2枚 塩:小さじ1/2

①パスタは表示通りより30秒早く茹で、茹で上がる前にレタスを加える。
②フライパンにゴマ油をひき、にんにくとしょうがを炒め、食べやすい大きさに
カットしたチョリソーを加える。
③②のフライパンにパスタとレタスを加え、ナンプラーと塩で味付けする。


R1014454.jpg


ビールを片手に食べたいパスタの完成。
昼間から飲みたい気持ちを抑えるのに必死でした(笑)


いつも遊びにきていただき、感謝♪感謝です
帰りぎわに応援クリック☆とっても励みになりますので宜しくお願いします
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

ありがとうございます

鶏肉と野菜のハニービネガーソース

いくらジタバタしたって、今日で終わりのシルバーウィーク。
あぁ残念…と言いたいところですが、実はそうでもありません(笑)

夫は普段からマメに動くタイプなので、何かと便利助かるのですが
やはりねぇ、5日間も一緒だとさすがに疲れます(爆)←罰あたりめ

連休前半は張り切ってアクティブに動いていましたが
日曜日に出掛けた女川さんま収穫祭で大渋滞に巻き込まれ、精も根つき果てました


なので、後半はこんなの借りてきて観たりぃの。
20081117_458070_20090923225641.jpg


夫が寝た後、まとめて借りてきたこんなのを一人で楽しんだりぃの。
heros.jpg
ただ今●SUTAYAでは、海外ドラマ・シーズン1を100円レンタルキャンペーン中。


急遽、年内中に行くことになった旅行の計画を練ったりぃの。
そんな連休でした。
よく考えると、驚くほど何もしてない(笑)


さてさて、今日の料理は昨夜の晩餐のつづきです。


R1014450.jpg


鶏肉と野菜のハニービネガーソース

料理研究家・浜内千波さんのレシピです。
作りやすいように、自分でちょっとアレンジしてみました。

簡単でヘルシーで美味しい料理を沢山考案されている浜内さん。
「おぉっ」という意外な組み合わせなど、勉強になること盛りだくさんです


<4人分>
鶏胸肉:2枚 塩:小さじ1 こしょう:適量 玉ねぎ:1個 人参:1本 サラダ油:少々
【酢:大さじ4 はちみつ:大さじ1 醤油:大さじ1】 黒こしょう:適量

①鶏肉は厚さを均等に一口大に切り、塩こしょうをふっておく。
玉ねぎと人参は1センチの輪切りにする。
②フライパンにサラダ油をひき、皮目を下にした鶏肉を入れ、人参と玉ねぎを加える。
③蓋をして焦げないように7分、蒸し焼きにする。
④鶏肉と野菜は取り出し、フライパンに残った煮汁に【】の酢を入れて半分くらいになるまで
煮詰める。
⑤【】のはちみつと醤油を加え、ひと煮立ちさせソースを作る。
⑥さらに鶏肉と野菜を盛り付け、上から⑤のソースを回しかける。
⑦最後に黒コショウをふって完成。


R1014452.jpg


硬くなりがちな鶏肉は蒸すことで柔らかくなり、ビネガーソースの香りで箸がすすみますよ♪
脂身が好きな人は、鶏モモ肉でどうぞ



いつも遊びにきていただき、感謝♪感謝です
帰りぎわに応援クリック☆とっても励みになりますので宜しくお願いします
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

ありがとうございます

連休も残り1日☆最後の晩餐

秋の連休、シルバーウィークも残りあと1日となりました。
早いもんですねぇ。
あれよあれよという間に過ぎて行った連休。

こんな感じで毎日過ごしてました↓↓


page 2009-9-22


外で美味しものもたっぷり食べ、思いっきりリズムを崩した4日間。
ランチで食べた仙台牛100%のハンバーグは美味しかったなぁ


page 2009-9-22-1jpg


明日の一日で、日常生活モードに戻さなければなりません。
今夜はある意味、最後の晩餐(笑)


R1014451.jpg


軽く1.5人前をたいらげしまう夫には、このくらいの品数と量が必要(汗)

●焼き肉屋さんのレタスサラダ
●カリカリ薄揚げと三つ葉のポン酢和え
●鶏肉と野菜のハニービネガーソース
●油麩の肉豆腐
●パプリカとクリームチーズの和えもの
●キュウリと糸昆布の浅漬け


R1014447.jpg


今日は焼き肉屋さんのレタスサラダを紹介します。

焼き肉屋さんに行くと、よく出てくるサラダ。
サラダといってもビールのおつまみにピッタリです♪

<2人前>
サニーレタス:110g 塩:小さじ半分 醤油:小さじ1 ごま油:小さじ1 切りごま:適量

①サニーレタスはよく洗い、水気を切り一口大にちぎってボウルに入れる。
②①に塩・醤油・ごま油を加え、空気をいれるようにざっくり混ぜる。
③器に盛り、切りごまをふって糸唐辛子をのせて完成。

味見をして何か物足りない方は、擦ったにんにくやお酢小さじ半分を加えるのもOK♪
私、この味つけだと一玉イケる勢いです(笑)

明日は鶏肉と野菜のハニービネガーソースを紹介します。
これは浜内千波さんのレシピで、ダイエットにピッタリですよぉ♪



いつも遊びにきていただき、感謝♪感謝です
帰りぎわに応援クリック☆とっても励みになりますので宜しくお願いします
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

ありがとうございます

秋の夕陽☆米ナスグラタン

R1014421.jpg


皆さま、シルバーウィークは如何お過ごしてすか
良いお天気に恵まれた連休二日目、我が家は初秋のみちのくを楽しむべく
お出かけしてまいりました♪

帰りの車中から見た夕焼けです↑↑
あまりにも美しくて、激写

十数年前に行ったハワイ島のサンセットを思い出しました
その頃、まだHulaと出会っていなかった自分。
今なら観ておきたい、感じておきたうことが沢山あったのに…。
あぁ勿体な~い!
無知というのは罪なものですなぁ(笑)
いつかリベンジ


さてさて、昨夜は連休初日。
野菜中心のおつまみで夫と乾杯しました♪


2009-9-19jpg.jpg


上から時計回りで…。

●人参と切干大根の塩もみ●米なすの味噌グラタン
●プチトマトのバジルソースのせ(くるみをトッピング)●きゅうりとクリームチーズの柚子こしょう和え


R1014407.jpg


<米なすの味噌グラタン>

米なすが手に入ったら簡単なので是非おすすめ

(二人分)
米なす:1個(一人半分)
【味噌:大さじ1 しょうゆ:小さじ1 砂糖:小さじ1 みりん:小さじ1 水:50CC】
ピザ用チーズ、パン粉:適量

①米ナスは半分にしてラップし、レンジ(600w)で2分加熱する。
②ナスの身をくりぬく。
③フライパンにくりぬいたナスを炒め、【】の調味料を加えて炒める。
④水分がある程度なくなってきたらOK。
器にするナスの皮に入れ、上からピザ用チーズと少量のパン粉をのせて
180℃に温めたオーブンで5分焼き完成。


あと残り3日の休日。
たっぷりゆっくりお過ごしくださいね


※追記※
最初の投稿時に二人分で米なす2個と記載してしまいましたが、1個の間違いです(汗)
ごめんなさい~<(_ _)>




いつも遊びにきていただき、感謝♪感謝です
帰りぎわに応援クリック☆とっても励みになりますので宜しくお願いします
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

ありがとうございます

ビールに合う一品☆ズッキーニの豚巻き チーズ揚げ

R1014401_20090918104749.jpg


前回に引き続き、ビールに合う一品です♪
今日はズッキーニを使った豚巻き揚げ。

揚げる…というよりは油少なめの揚げ焼きに近いかな?
ポイントは揚げ衣にパン粉と粉チーズを合わせたものを使うことです


R1014399.jpg


ズッキーニに豚肉を巻いたところ↑↑
生ハムメロンに見えるのは私だけ?(笑)

(2~3人分)
ズッキーニ:1本 豚薄切り肉(ロースまたは肩ロース):150g パン粉・粉チーズ:適量
レモン:1/4 塩:お好みで

①ズッキーニはタテ1/4に切り、太めのズッキーニなら更にたて半分に切る。
 幅は5~6センチに切る。
②①に豚薄切り肉を巻く。(小麦粉を軽くまぶしてから巻くと剥がれにくくて良いです。)
③パン粉と粉チーズを混ぜたものに②をまぶし、手でしっかり押さえる。
④油大さじ4を熱し、途中コロコロと転がしながら焼き揚げる。
⑤レモンを添えて塩をふって頂きます。


R1014402.jpg


衣はパン粉+粉チーズやパン粉+カレー粉など楽しめますね。


今日はおまけのもう一品!
これもビールに合いますよ♪


R1014404.jpg


プチトマトとアボカドの韓国風サラダ

<2~3人分>
プチトマト:1パック アボカド:1個  ●【醤油:大さじ2 酢:大さじ1 コチジャン:小さじ1
豆板醤:小さじ1/2 白すりごま:大さじ1 長ネギみじん切り:1/2本】

①プチトマトは洗ってヘタを取り、爪楊枝で数か所穴をあける。(味がしみ易くなります)
②アボカドは皮と種をのぞき、1センチ角に切る。
③ボウルにプチトマトとアボカドを入れ、●の合わせたものを和える。
④素手でアボカドが崩れないように混ぜる。


R1014403_20090918183432.jpg


アボカドはあまり熟れていない方が美味しいと思います。
皮を剥いたらレモン汁をふりかけておくと変色しません…あ、そんなのご存じですよね(笑)
綺麗なグリーンのままの方が見た目も美味しそうです。


明日からシルバーウィーク突入ですね♪
お祝いに(←何を)今夜はピンクのスパークリングで乾杯です

連休は健康的に過ごす予定(希望)。ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ



いつも遊びにきていただき、感謝♪感謝です
帰りぎわに応援クリック☆とっても励みになりますので宜しくお願いします
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

ありがとうございます

ビールに合う一品☆厚揚げのコロコロ味噌焼き

秋めいてきたとはいえ、まだまだ日中の日差しは強いです。
乾燥している分、紫外線が強さはダイレクトに伝わってきます。

二か月前、実家の大阪に帰省した際、前面防御型サンバイザー姿の
オバちゃんがやけに多いことに驚きました

たぶん引っ越して以来、夏に帰省するのは初めてだったからかなぁ。

あのサイボーグっぽいサンバイザー姿で颯爽と自転車に乗る
オバちゃんは、何も怖いものが無さそうな気がします(笑)


a-03430-1_20090918102452.jpg
楽天より写真拝借


実は私もちょっと気になる(爆)
だって顔だけはどうしても日焼けしたくないもの。

でも、ここ仙台では殆ど見かけることなく
着用するにはかなりの勇気が必要です。

ただ、夫からは口を聞いてもらえなくなりそうですけど(笑)


さてさて。
本日はビールに合う料理です♪


厚揚げのコロコロ味噌焼き
R1014359.jpg


コクのある味噌味のサクサク厚揚げがビールにぴったりです。

(約4人分)
厚揚げ:2枚(1~2㎝の角切りにする)●【水、お酒:各大さじ3 味噌、みりん:各大さじ1 
昆布茶:小さじ半分 バター:20g 醤油:ほんの少し】
にんにく:1かけ(みじん切り) 小ねぎ:少々

①テフロン加工のフライパンで油無しで厚揚げを炒め、ニンニクを加える。
②●を合わせたもの加え、水分を飛ばすように炒める。
③器に盛り、小ねぎをかける。


R1014360.jpg


バターと味噌ってゴールデンコンビですね
冷めても美味しい、しっかりした味付け。
お弁当にもいけそうですよ♪

明日はもう一品、ビールに合う料理をご紹介します



いつも遊びにきていただき、感謝♪感謝です
帰りぎわに応援クリック☆とっても励みになりますので宜しくお願いします
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

ありがとうございます

スタッキングできるマグカップ☆近所で牛たん

R1014383.jpg



以前から使っていた耐熱ガラスのカップを、たて続けに割ってしまいました。
扱いが荒かったせいですが、非常に残念無念


形あるものはいつか壊れる…そう思って諦めるしかないです…うぅ。


h-4932.jpg


bodum 耐熱グラス↑↑
未練がましく画像をのせてみました(苦笑)


さすがに同じものを買う元気はなく、何か良いのはないかしらんと探していところ
こちらを発見!
スタッキングすると絵が完成するという可愛いマグカップ。


R1014382.jpg


ちょっと可愛らしすぎる?と思ったけど、色がシックなのと
北欧っぽい雰囲気の絵柄が気に入り、購入しました。

家長の夫は頭の部分を…あ、下から支える大黒柱っていう事で足の方でも良かったか(笑)


R1014393_20090916235711.jpg


朝食が少しだけ楽しくなりました♪←単純(笑)


<本日のおまけ>

今夜は夫と近所で外食♪
昨夜は急なお客さんだったということもあり、今夜は晩ごはん作りは免除です。


R1014397.jpg


仙台は牛たんが名物です。
転勤して初めて食べた時はあまりの肉厚でちょっと感動ものでした。
だって昔、大阪で食べた牛たんはぺらんぺらんだったもの。
レモンをぎゅ~っと絞ってがぶり!
肉汁がじわっと口に広がり、たまりませんね~。

さすがに年齢のせいか、外でお肉を食べる機会が減りましたが
たまの肉食、良いもんです




いつも遊びにきていただき、感謝♪感謝です
帰りぎわに応援クリック☆とっても励みになりますので宜しくお願いします
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

ありがとうございます

突然の来客☆頑張ったで賞のアイス

R1014385.jpg


仙台に出張でやって来た、夫の大学時代の友人Kさん。
結婚式にも出席してくださり(古い話w)、私も何度かお会いしたことがありますが
我が家に来てもらうのは初めて。

関西人のKさんは、ただ今東京本社勤務で今回は日帰り出張。
15時ごろに夫から電話があり、

「Kを連れて帰るけど、何か食べるもんある?」

あらら、冷蔵庫には何もない…急いで買物してこなきゃって、もうバタバタ
でも待てよ…今日は2週間に一度の宅配野菜が届く日。
おぉ、買物行く前に思い出して良かったぁ~

せっかくなら地元野菜を食べてもらおうと、前菜を何品か作ってみました。


2009-9-15jpg.jpg


スクエアのプレートにのせて、右上から時計回りで「モロヘイヤの梅肉和え」
「モロッコいんげんの炊いたもの」「ズッキーニのグリル トマトソースのせ」「パンプキンサラダ」

う~ん、相変わらず一貫性のない献立です

●モロヘイヤ:湯がいてから包丁で叩き、粘りを出して梅肉とめんつゆで味付け。
●モロッコいんげん:鰹だしの関西風うす味で炊きました。
●ズッキーニ:オリーブオイルでグリルし、塩こしょうしたものに自家製トマトソースと
パルミジャーノチーズをかけました。
●パンプキンサラダ:皮をむいたカボチャをレンジで柔らかくし、茹で卵を崩して混ぜこみ
味付けはマヨネーズとビネガー、豆乳と塩コショウ。
上に玉ねぎのスライスをのせています。


R1014391.jpg


メインは牛肉のネギ塩炒めといただき物の干物(笑)

写真は無いですが、〆には舞茸ごはんとにゅうめんでした。

いつもの我が家のおかずにちょっと器を変えて、よそゆき顔にしてみたのですが
K,さんは思いのほか満足してくれ、焦った甲斐がありました(笑)


R1014392.jpg


Kさんを送って戻る途中に買ってきてくれたアイス。
季節限定のアーモンドプラリネクリームですって。
何?プラリネって(笑)

アーモンドの芳ばしい香りと濃厚な味が疲れた体に染みわたりました



いつも遊びにきていただき、感謝♪感謝です
帰りぎわに応援クリック☆とっても励みになりますので宜しくお願いします
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

ありがとうございます

鶏肉と玉ねぎのコトコト煮

温かい料理が美味しい今日この頃♪
小ぶり玉ねぎの袋詰めを購入したので、お鍋でコトコト煮てみました。
最近、アルコールと肉食が続いたので、ちょっと体にやさしい料理。


R1014372.jpg


セロリと人参、コクを出すために鶏モモ肉も一緒にコトコト。
こういう料理、ルクルーゼは大得意のようです。


R1014377.jpg


丸ごと玉ねぎもトロトロに柔らかく煮えました。

<2~3人前>
玉ねぎ:(小)4~5個 セロリ:1本 人参:大1本 鶏モモ肉:200g

①お鍋に切った野菜を入れ、かぶるくらいのお水を入れて火にかける。
②一口大に切った鶏肉も加えて、ぐらぐらとしてきたら弱火にして灰汁をとる。
③コンソメキューブ1個とクミンシード小さじ1、ローリエ1枚を入れ、白ワイン1/2カップ加える。
④30分ほど弱火で煮て、塩を加えて味をととのえてさらに10分煮る。


R1014379.jpg


ゴールデンオレガノを飾って出来上がり。
スープを飲みきってしまうほど、いい出汁が出ています。

これからはシチューやグラタン、もっと寒くなったら辛いお鍋なんかも良いですねぇ♪
あぁ、食欲が止まらない~。



<今日のおまけ>

2009-9-13.jpg


昨日は仙台の街が音楽で溢れる定禅寺ストリート・ジャズフェスティバル2009でした。

夫の知人がビートルズのカバー曲を演奏するバンドに所属しており、
その応援に秋晴れの中、行ってきました。

前日あんなに飲んだのに、真昼間からまたビール(笑)
外で食べるフランクフルトはどうしてこんなに美味しいんだろう



いつも遊びにきていただき、感謝♪感謝です
帰りぎわに応援クリック☆とっても励みになりますので宜しくお願いします
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

ありがとうございます

秋のポットラックパーティ

2009-9-12jpg.jpg


すっかり秋めいてきましたね♪
秋といえば食欲の秋!

昨日は友人たちと美味しいものを持ち寄り、賑やかに過ごしました。
lokelaniさんちの子供たちもやって来て、百吉も大喜び
子供たちの玩具になってました(笑)


R1014362_20090914112851.jpg


皆のお料理でテーブルが埋め尽くされ、豪華豪華!
よそのお宅の味を楽しむというのもポットラックの醍醐味ですね。

隊長お得意のスパムむすび(なんと、ご飯6合分!)にラムの串焼き
ちかちゃんのソーセージパイ包みにママお手製のビーフシチュー
lokelaniさんのハワイアンスウィーツのハウピアに海老のマヨネーズ和え、チキンのトマト煮。
もう書いてるだけでお腹いっぱぁ~い(笑)


R1014363_20090914113159.jpg


私は、いつものカレーに豚肉の紅茶煮、上写真のビシソワーズ バジルソースのせ。
もうちょっとセンス良くバジルソースを盛り付けられなかったのか、自分でも情けない

このビシソワーズはジャガイモ多めで少し固めにしてあります。
●ジャガイモ:中サイズ3個 ●セロリ:1本 ●長ネギ:1本 ●チキンブイヨン:1個
●牛乳:1/2カップ ●バジルソース:少々 

①ジャガイモは薄いイチョウ切りにし、長ネギとセロリはみじん切りにする。
②お鍋にバターを20gを溶かし、長ネギとセロリを炒める。
③ジャガイモを加え、少し炒めたら湯2カップとチキンブイヨン1個加える。
④ローリエを入れて、じゃがいもが柔らかくなるまで茹でる。
⑤ローリエを取り、ミキサーにかける。
⑥牛乳を加えて塩こしょうで味をととのえる。
⑦器に入れて冷蔵庫でよく冷やし、バジルソースをのせる。


ロゼのスパークリングで乾杯した後、何とワイン5本が空きました~
本当によく飲みます(笑)

楽しい宴は夜まで続き、今朝は百吉もぐったり?(笑)
楽しく食べて飲んで喋って踊った一日でした

今度は忘年会?
皆さん、またお待ちしております~




いつも遊びにきていただき、感謝♪感謝です
帰りぎわに応援クリック☆とっても励みになりますので宜しくお願いします
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

ありがとうございます

丼ものにハマる

R1014353.jpg


爽やかな秋晴れが続いてますね

この雲、なんだか金魚っぽい?(笑)
思わずシャッターを押した一枚です。


さてさて。
皆さん、丼ものはよく作られますか?

副菜が少なくて済むし、洗いものが楽だから私は結構作ってます。


R1014357.jpg


塩豚肉とアボカドの丼

丼ものというより、ワンプレートご飯って感じ。
豚肉切り落としに市販の塩ダレをからめて焼き、塩こしょうして焼いたナスと
アボカド、水菜をのせた丼。

この豚肉を味付けした塩ダレがめちゃくちゃ美味しいのです!

倉敷味工房の塩だれ は、化学調味料や添加物を使用していない自然に近いもので
焼き肉にはもちろん、焼き魚にもOK.
お酢を混ぜたらドレッシングとしても使えそうです。

photo_b10.jpg


お次は韓国風親子どんぶり


R1014352.jpg


フライパンにごま油をひき、にんにくみじん切りを炒め
事前にお酒、塩こしょをした鶏モモ肉を加えてコチジャンで炒める。(濃いめに味付け)

丼にご飯を盛り、鶏肉、水菜、キムチを盛り
真ん中に玉子の黄身をおとして白ゴマをふって出来上がり。
食べるときはぐちゃぐちゃに混ぜて♪


R1014351.jpg


分量も計らず、適当に作ったのでちゃんとしたレシピでなくてごめんなさい
でも、適当に作っても美味しいですよ

コチジャンにキムチ…韓国パワーの凄さなんでしょうか




いつも遊びにきていただき、感謝♪感謝です
帰りぎわに応援クリック☆とっても励みになりますので宜しくお願いします
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

ありがとうございます

小さなおかず2品☆和食編

ぱぱっと作れて、一品足りない時に役立つ小さなおかず♪
以前、小さなおかず2品を紹介しましたが、今回は和食編です

あ、シリーズ化するほどレパートリーは無いんです(笑)


R1014343.jpg


レシピというほどではないですが、簡単にご紹介を♪

まずは 山芋のキュウリの梅肉和え

山芋を細めの短冊切りにし、キュウリの薄切りを合わせ梅肉で和えたものです。
ここに鰹節を混ぜるのも良し、もみ海苔やすりごまでも良し。


R1014344.jpg


熱々ご飯にも合うし、日本酒にも合いますね♪

お次は きのこと水菜のさっと煮

水菜って余りませんか?
我が家はお鍋をする時以外に買うと、必ず余らせてしまいます。
サラダや付け合わせ野菜として使うのが一般的でしょうが
我が家はきのこと一緒に煮てしまいます。


R1014345.jpg


<2~3人分>
水菜:1/2袋 しめじ:小1袋 【出汁:240cc 薄口しょうゆ・みりん:各大さじ1
塩:小さじ1/3 酢(隠し味で):ごくごく少量】

①【】の調味料を合わせ、火にかける。
②少し煮たってきたら、しめじと水菜を加え弱火にして材料がしんなりしたら出来上がり。
③器に盛り、柚子の皮を飾る。

柚子の皮が無ければ七味唐辛子や粉山椒でも良いですね。
しめじを舞茸にしてもOK.
アレンジは多様です




今日は週に1度のフラレッスン
ちょっと張り切り過ぎたのか、腰痛MAXです(汗)

生まれつきなんですが、人と違う腰椎の持ち主の私。
なので、日ごろからケアは欠かせないんだけれど、最近は整体をサボり気味だったからなぁ。
楽しく踊るためには、マメにケアしないとダメですな

来月から新しいことを始める予定。
体調管理にぬかりないようにしないと。
皆さんも、季節の変わり目なので気をつけて下さいね~。


R1014356.jpg


週末のパーティに参加できないミナちゃんから、お菓子の差し入れ
早いもので、もうハロウィンシーズンなのね
今回は子供たちも参加なので、即効で無くなりそうです(笑)
ありがとうね~


いつも遊びにきていただき、感謝♪感謝です
帰りぎわに応援クリック☆とっても励みになりますので宜しくお願いします
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

ありがとうございます

鶏肉のローズマリー焼き☆バジルソースとトマトのパスタ

R1014347.jpg


リンクさせて頂いているカトリーヌさんのブログ
家庭的で美味しそうなフランス料理が盛りだくさんのブログです♪

その中でも、是非作ってみたかったのが「鶏肉のローズマリー焼き」。
比内地鶏がお手頃だったので、初チャレンジ

マリネ液に一晩漬けこんで、皮目を下にじゅ~っと焼きつけました。
出来上がりは外はパリッと中はしっとり。
一口噛むと、ローズマリーの香りが口の中でふわっと広がります♪

レシピ通り忠実に作ったので、美味しくできました。
カトリーヌさん、ありがとうございます

レシピもとても分かりやすいので、是非覗いてみてくださいね~。


R1014348.jpg


さてさて。
今日は夫が突然、午前中休みに。
具合が悪いわけではなかったのですが、珍しく午前中にアポがなく
休める時に休んでおこう、と思ったそう。

しっかり自宅で昼食を食べてから出勤しました。

「何か食べるものある~?」

そう言われた時はいつもチャーハンかパスタが登場(笑)
一昨日作ったバジルソースが冷蔵庫にあったので、ホールトマトと
合わせてソースにしました。

ホールトマトを潰してフライパンで煮詰め、そこへバジルソースを投入。
塩分は茹で汁とバジルソースで十分。
仕上げにパルミジャーノチーズをたっぷりかけて出来上がりです。

にんにくたっぷりのバジルソース、午後からの商談に差し支えなければ良いけどね( ´艸`)


<本日のおまけ>

先週、何とな~く観ていた「アメリカンアイドル シーズン8
アメリカで人気のオーディション番組だというのは知っていたけれど、めちゃくちゃ面白い!!


R1014268.jpg


実力者をどんどん輩出していますが、その一方でヘンテコな方々も沢山出てきます(笑)↑↑
さすがアメリカ!ものすごいツワモノ揃いです( ̄Д ̄;;




いつも遊びにきていただき、感謝♪感謝です
帰りぎわに応援クリック☆とっても励みになりますので宜しくお願いします
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

ありがとうございます

水難の相?☆白身魚の和風カルパッチョ

2009-9-5.jpg


残暑厳しく晴天に恵まれた昨日、百吉を連れて自然を満喫してきました~。
気分上々でドライブを楽しむ百吉さん。
この後、不運が襲いかかるとも知らずに…ふふふ。


R1014339.jpg


向かった先は、水が美しい広瀬川上流。
冷たく透き通った川の水に、私たちの気分も上々♪


2009-9-5-2jpg.jpg


若いギャルに体すりすりされて大興奮の百吉さん。
おやじ並みに若い女子が大好きなのです(笑)

でも、楽しいのはここまでですよ…百吉さん。


R1014335 Copy


川の中ほどで固まってしまった百吉さん。
小学生に笑われていますよ~。

犬のくせにものすご~く水嫌いなのです。


R1014337.jpg


命からがら岸に戻ってきた百吉さんを、またも夫が川の中へ。
へっぴり腰加減が何とも情けない~


R1014280 Copy


自宅に戻り、シャンプーを済ませてご飯食べ、自分を取り戻した百吉さん。
“水難の相”がすっかり消えた顔で「なに?」

ふふ…お疲れさまでした。







さてさて、今回の料理。
土曜日の一品“白身魚(すずき)の和風カルパッチョ”を紹介します。
お醤油とワサビで食べるお造りに飽きたら、我が家これ。


R1014308_20090907161842.jpg

<約4人分>
①白身魚(すずきや鯛など)200gは薄くそぎ切りにする。
②バットに昆布茶を大さじ半分ふり、魚を並べてその上からまた
昆布茶大さじ半分ふりかけ、ラップを押さえるようにかけて冷蔵庫で1時間以上ねかす。
※これは、時間が無くて30分ほどしかねかしてません
でも美味しかったです♪
②長ネギ1/3本は細切りにする。
③ボウルに【練りワサビ小さじ半分とレモン汁大さじ1、みりん小さじ1
醤油(できれば薄口)大さじ1.5】を合わせて、冷蔵庫で冷やしておく。
④①を皿に盛り付け、③を回しかけて②のねぎを添える。
写真のように小ねぎを切ってパラパラと飾ってもOK。
最後にEXバージンオイル大さじ1を回しかける。

これは冷えた白ワインが合いますね~
これからが美味しいサンマは、お酢でしめるとさっぱりして良いかも。




いつも遊びにきていただき、感謝♪感謝です
アクセス数も信じられないほどの数字で感激してます!!
有難うございます

帰りぎわに応援クリック☆とっても励みになりますので宜しくお願いします
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

ありがとうございます

ワインが届きました☆

R1014295_20090906183726.jpg


来週、ホームパーティを予定している我が家。
ワイン好きの友人(自分も)のために、ネットでまとめ買いしました。

今回はいつもと違うお店で買ったので、ちょっと心配。
なので、味見をしてみました~。えへへ。


R1014305.jpg


いつものごとく野菜中心でまとまりのない和洋折衷な料理の数々。

●すずきの和風カルパッチョ
●レンズ豆とジャガイモのバジルソースサラダ
●つるむらさきのごまマヨ和え
●いぶりがっこチーズの海苔巻き
●山形・庄内産の塩茹で茶豆
●茹でとうもろこし


R1014301.jpg


写真は“いぶりがっこチーズの海苔巻き”
いぶりがっこ」とは秋田名物のお漬物です。
たくあんを燻したもの…“スモークたくあん”とでも言いましょうか。
上から2枚目の写真、手前に映っている白と茶色の茶色のが“いぶりがっこ”です。

友人・lokelaniさんの旦那さま、デビさんが秋田に出張に行かれてたそうで
我が家にまでお土産を頂いてしまいました♪

隊長ブログに載っていた「がっこチーズ」を、元料理人でもあるデビさんが作られたそうです。
ならば私も、頂いた「いぶりがっこ」を使って作りませう

クリームチーズを室温で柔らかくし、刻んだ「がっこ」と混ぜ混ぜ。
キュウリと小葱と一緒に海苔で巻いてみました。

夫はなかなか美味いと言ってましたが、歯ごたえの為に入れたキュウリは
“がっこ”の香りが勝って、あまり意味なかったそうです。

“いぶりがっこ”が無ければ、奈良漬けや守口漬け(愛知)なんかでも合いそう。
ちょっとクセのあるものが良いかもしれません。


R1014312.jpg


昨夜のワイン。
チリ産のアナーネ ソービニヨン ブラン。
すっきり爽やかな口当たりのワインです。

あぁ、美味しかった~


いつも遊びにきていただき、感謝♪感謝です
帰りぎわに応援クリック☆とっても励みになりますので宜しくお願いします
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

ありがとうございます

磨けば光る☆

R1014291.jpg


鍋の曇りは心の曇り!

な~んて、そんな格言はありませんが、我が家はルクルーゼや雪平鍋以外は
ケトルやフライパンを含め、ほとんどがステンレス製です。

ステンレスというのは下ろしたては美しいのですが、使っていくうちにどうしても曇ってきます。
曇ってくると心も沈む(笑)
大袈裟ではなく、そのくらいテンションが下がります。


R1014293.jpg


定期的に鍋を磨くようにしてますが、これがまたストレス発散にはもってこい♪

その手助けをしてくれるのが、これ。
和田商店の手作り石鹸クリーナーです。


R1014292.jpg


人気ブロガーのkakoさんのところで以前紹介していたもので、
成分は石鹸と研磨剤のみの無添加・無香料です。

地球にも自分にも優しいというすぐれもの


R1014294.jpg


磨き終わった後、お鍋に映る自分にピース(笑)
これでまた、キッチンに立つ意欲が湧いてくるから不思議~




<本日のおまけ>

本日の花金(死語)は、密かに贔屓にしている上海料理店へ♪


2009-9-4jpg.jpg


このお店、豚さんグッズがあちらこちらにディスプレイされてますが
何ていうか、ちょっと女子だけでは入り辛い雰囲気(笑)
どちらかというと、飲んだ後におじさんが立ち寄るにはピッタリのお店です。

中華粥が有名なお店ですが、上海料理が絶品なんですっ!!
香港で食べた広東料理に似てるような~。(上海だって言ってるのに・笑)



いつも遊びにきていただき、感謝♪感謝です
帰りぎわに応援クリック☆とっても励みになりますので宜しくお願いします
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

ありがとうございます

手作りふりかけを使って☆

突然ですが、ふりかけがむしょーに食べたくなりました(笑)
市販のものはいろんなものが入っていそうなので、適当ですが手作り。


R1014290.jpg


グリルで軽く炙ったちりめんじゃこ、芽ひじき、乾燥ワカメ(ビニール袋に入れて細かく砕く)
ごま、粉鰹節そして昆布茶。
味見をしながら、適当に作ってみました。

昆布茶が旨味を引き出してくれてます♪


R1014276.jpg


炊きたてご飯で食べるつもりだったふりかけですが、なぜかチャーハンに変身しました。

今日は午後から約束があったので、ぱぱっとできるものを作りました。
キャベツと卵とふりかけのみのチャーハン。


R1014286.jpg


もう一品は、板ずりしてたたいたキュウリに和えてみました。
ふりかけって意外に便利~。

でも、やっぱり白いご飯が一番合うかも


<今日のおまけ>

R1014289 Copy

何なんでしょう、この態勢。
いつか、人間に変身するんだろうな~(笑)



いつも遊びにきていただき、感謝♪感謝です
帰りぎわに応援クリック☆とっても励みになりますので宜しくお願いします
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

ありがとうございます

寒い日はとろろ豚鍋

ハッキリしないお天気が続いてます。
朝晩は寒いくらいで、しっかりお布団かぶって寝ています…風邪ひきたくないしね


最近、なぜか帰りの早い夫。
仕事してますかぁぁぁ~?ちょっと不安になったり(笑)
でも、帰りが早いおかげで休日限定のお鍋も平日に頂けたりします。


R1014264.jpg


我が家で人気のとろろ豚鍋です。
基本は漬けダレにすった山芋を加えることで、アレンジは多様です。


2009-9-3.jpg


今回はポン酢+唐辛子入り柚子こしょうです。
これ、友人から貰った柚子こしょうですが、辛味のバランスが良いです。
ポン酢の酸味に柚子こしょうの辛味、そこにとろ~りとした山芋が合う、合う♪


R1014260.jpg


作り置きしていた冷凍餃子もお鍋に投入。
餃子の熱々の肉汁と山芋が絡んで美味しい~

お鍋は野菜がたっぷりとれて後片付けも楽。
それにアレンジもきくので、我が家では真夏以外はレギュラー出演
問題は食べ過ぎてしまうこと??


R1014270 Copy


食後はソファでひと眠りzzz
夫の足にアゴをのせて、百吉もまったり…というか凄いカメラ目線です(笑)



いつも遊びにきていただき、感謝♪感謝です
帰りぎわに応援クリック☆とっても励みになりますので宜しくお願いします
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

ありがとうございます

豚バラ肉の紅茶煮

R1014256.jpg


いろんなブログで見かけ、以前から作ってみたかった「豚肉の紅茶煮」。
めちゃくちゃ簡単なのに、豚肉はとろりと柔らかく出来上がります♪


R1014253.jpg


①フライパンで豚バラ肉の塊(約400g)を焼き、旨味を閉じ込めます。
②お鍋に豚肉がひたひたに浸かるくらいの水を入れ、沸騰する前に紅茶(ティーパック)を
1個を入れて煮出します。
③②に豚肉を入れ、40分煮ます。(途中水が減ったてきたら湯を足す。)
④竹串をさしてみて澄んだ肉汁が出たらOK。
⑤たれ(醤油・みりん各1/2カップ 酢大さじ2)に30分漬ける。

残りわずかだったタコ糸を使ったので、ヘンテコな縛り方になってます(笑)
上の写真の状態になったら、湯を足してくださいね~。


R1014258.jpg


写真はたれに漬けた豚肉をスライスし、
昨日の薬味と一緒に頂くようにこんもり盛ってみました。


たれに漬け込まず、わさび醤油で食べるのもさっぱりしてイイですね



いつも遊びにきていただき、感謝♪感謝です
帰りぎわに応援クリック☆とっても励みになりますので宜しくお願いします
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

ありがとうございます

薬味のチカラ

R1014249.jpg


台風が近づいていることもあって、今日の仙台は冷たい雨の一日でした。
気温は10月下旬並みだとかっ!
気を抜くと風邪ひきそうです。


R1014250.jpg


この間まで冷やし素麺だったのに、急にアツアツのにゅう麺が恋しくなりました

たっぷりの鰹節でとったお出汁に海老の旨味が加わって、
ちょっと贅沢な海老入りにゅう麺の出来上がり。


R1014251.jpg


湯気で写真が曇ってます(笑)
この薬味は作り置きしておくとなかなか便利
お浸しや冷や奴、お味噌汁にと、ちょっと盛るだけで豪華になります。


R1014254.jpg


先週、「はなまるマーケット」で放送されていた薬味をちょこっと真似てみました。
中身はみょうがに白ネギ、大葉。
テレビではカイワレ大根も入ってました。
確かにカイワレ大根はピリリとして、味のアクセントになりそうです。

すべての材料をみじん切りにしたら、5分ほど水にさらして灰汁を抜きます。
キッチンペーパーで水気を切って密閉容器に冷蔵保存しておくと
ぱぱっと使えて日保ちもしそう♪

夫はこれにお醤油かけて、炊きたてのご飯にのっけて食べてました(笑)
それもありかも~



いつも遊びにきていただき、感謝♪感謝です
帰りぎわに応援クリック☆とっても励みになりますので宜しくお願いします
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

ありがとうございます

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。