野菜好きな夫のための食卓

Date : 2009年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イエローカリフラワーのホワイトソース焼き☆サンタクリョーシカがやって来た♪

ちょっとだけご無沙汰してました~

PCの不調は一時的だったようで、今はサクサクっと動いてくれています。
ただ私の動きがサクサクしてなくて、更新が滞り気味です(汗)

主婦って三食昼寝付きなんて言うけれど、
毎日、昼寝ができてしまう主婦っているのかしら?と小さな疑問。

だって、何だかんだと細かな用事って毎日ありませんか?
それを片づけていると、一日終了~て感じ(笑)

ハワイアンをBGMに掃除してる日は突如、ステップ練習なんか
しちゃうから片付くのが遅くなる…理由は明確だわ…アセアセ( ̄_ ̄i)タラー


R1015009.jpg


さてさて。
先週届いた宅配有機野菜たち。
その中のイエローカリフラワーと小ぶりな里芋を使って洋風アレンジです。

イエローカリフラワーのホワイトソース焼き

カリフラワーと里芋は事前にレンジでチンして柔らかくしておき、
別の鍋にバターで玉ねぎの薄切りを炒め、小麦粉を加えて焦げないように炒め
少しずつ牛乳を加えてホワイトソースを作ります。(塩こしょうで味付け)

グラタン皿にバター少量を塗り、カリフラワーと里芋を入れその上から玉ねぎ入り
ホワイトソースをかけ、ピザ用チーズ、パルメザンチーズをたっぷりかけて
180度のオーブンで5分~7分焼く。(少し焦げ目がつく程度)。


R1015010.jpg


これ、全然焦げ目がついてませんね~(苦笑)。
あ、確か旦那マンに「ご飯まだ~」と言われ、急いで作った一品だったんだ
何ごとも焦るとイイ事はございませんねぃ


****************************************


大好きなブログ「つれづれなるモナカ」で紹介されいたショップ「fabbrica」さん。
そこで一目惚れしてしまったマトリョーシカならぬサンタクリョーシカ!


R1015011.jpg
       あえて百吉入れてみました(笑)


一目見た瞬間、ポチっと即買いです。
このほのぼのした表情が超~~可愛い~
いいなぁ~。クリスマス好きだなぁ~


R1015013.jpg
    玄関で並んで帰りを待つサンタクリョーシカたち。


クリスマスって不思議と童心に戻りますねぃ。
昨日、仙台駅前でディズニーランド行きのシャトルバスを見つけた途端
「私も行きたい!」と旦那マンに叫んでた私…(爆)
大人の荒んだ(?)心をピュアにしてくれるクリスマスです(笑)

今年のイブは早々とお店を予約しました。
恒例の和食のお店で、しっぽりと大人クリスマスです。

あぁ、ミッキーに会いたいよぉぉぉ~!!(笑)



いつも遊びにきていただき、感謝♪感謝です
お手数ですが、帰りぎわに応援クリック☆していただけると
とっても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


新たにレシピブログのランキングにも参加しました♪
こちらにもポチっとよろしくお願いします

スポンサーサイト

蓮根の豚肉巻き 梅マヨソース☆台北プチ旅行記 夜市

R1015000.jpg


義母から届いた土付き蓮根も残りわずかになってきました。
今夜は豚肉を巻いてソテー。
シャキシャキ感を残した蓮根は食べ応えバッチリでビールのおつまみにもピッタリです♪

R1015001.jpg


ソースは梅肉とマヨネーズを和え、牛乳でのばしたもの。

他のおかずも一緒にワンディッシュに盛り付けました。
こうすると洗いものも少なくて楽~


R1015002.jpg


グリルで焼いた万願寺とうがらしの甘味噌のせと、グリンピースの卵とじ。
卵とじは顆粒鶏がらスープの素で味付けています。


<蓮根の豚肉巻き 梅マヨソース>

①皮をむいた蓮根は10センチの長さに切り、縦半分にして更に縦4等分にする。
②酢水にしばらくしてから、耐熱容器に入れてラップをし、レンジ(600w)で約2分加熱。
③②の蓮根に豚ロース(薄切り)を巻き、塩こしょうする。
④油をひいたフライパンに転がすように炒め、豚肉に少し焼き目がついたらOK。


R1015003.jpg


豚肉と一緒に大葉を巻いたら味にしまりが出て良いと思います。
今回は買い忘れたので、残念ながら無しでした

レンコンは事前にレンジでチンしているので、炒める時は豚肉の色が変わったらOK。



****************************************


さてさて。
すっかり忘れていた(笑)台北プチ旅行記(汗)
写真編集したのでアップしておきます。

夜な夜な出掛けていた夜市。
日本で言うところの「屋台村」のようなものです。
ものすごくリーズナブルな価格で美味しいものが食べられます。
大人二人で日本円1000円もあれば十分!

page 夜市


日本と違って外食が安い台北は、自炊するよりもかなりお得のようで
仕事帰りのOLさんや家族づれなどで、毎晩賑わっていました。
子供たちが遅い時間でも平気で食事してるのにはビックリ

写真左下のフルーツショップ。
残念ながらマンゴーの季節は終了。
かわりにドリアンなどが並んでました。
あぁ、マンゴーかき氷は食べたかったなぁ~



いつも遊びにきていただき、感謝♪感謝です
お手数ですが、帰りぎわに応援クリック☆していただけると
とっても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


新たにレシピブログのランキングにも参加しました♪
こちらにもポチっとよろしくお願いします

カブと鶏肉のほっこり煮☆喋りまくりランチ

R1014998.jpg


寒~くなってきたら、トロトロ餡の煮物が恋しくなりますね。
といっても、本日はポカポカ陽気だったんですが(笑)


R1014997.jpg


カブの葉と柚子も添えてみました。


<2~3人分>
カブ:3個(中サイズ) 鶏モモ肉:150g 舞茸:1/2パック

①カブは4等分、鶏肉は一口大に切る。
②鍋に1カップのだし汁を入れ、鶏モモ肉を入れて火にかけて灰汁が出たら取る。
③お酒大さじ3 みりん小さじ1 塩小さじ1 だし醤油少々を加える。
④軽く煮立ってきたらカブと舞茸を加えて蓋をして弱火で5分煮る。
⑤カブの葉を加え、水溶き片栗粉でとろみをつけてしばらく煮たら完成。


R1014983.jpg


昨日は久しぶりの宅配野菜の日。
今回は上の料理でも使ったカブや、珍しい黄色いカリフラワーなど
創作意欲が湧く、愛すべき有機野菜たちです

黄色いカリフラワーは白に比べて虫食いが目立たないんだそう。
虫食いが多いほど安全な野菜なんだけど、お客さんには評判が悪いらしいです。
安全なものは食べたいけど、見た目も綺麗なのが良いって…ちょっと矛盾してないかい?



*************************************



今日はレッスン後、新しくできたハワイアンレストランに出掛けてきました♪


page Marry de MANA


ランチはとっても豪華で美味しく、デザートもお洒落ぇ。
店内の雰囲気も素敵でした♪

とにかく時間を忘れて喋りに喋っていた私たち。
そしてなぜかお店前でシャカポーズ(笑)

1月のステージ後には写真以上の笑顔で乾杯したいねぇ~




いつも遊びにきていただき、感謝♪感謝です
お手数ですが、帰りぎわに応援クリック☆していただけると
とっても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


新たにレシピブログのランキングにも参加しました♪
こちらにもポチっとよろしくお願いします

気まぐれPC☆少しだけクリスマスムード

突然のPCの不調から、早々と復活(笑)

実はちょこちょこいじっていたら、イイ感じに戻りました。
ただ、ご機嫌ナナメの原因は未だ不明で、またいつ不調になるかも知れぬと
ドキドキしながら只今更新してます。

気まぐれな恋人を扱うように、優しく声を掛けながらキーボードを叩く
私の姿は傍から見てかなりヤバい(爆)
とにかく年賀状作成までは、何とか踏ん張って頂きたい(願)


さてさて、以前に撮影した晩御飯の写真です。


R1014971_20091123184122.jpg


我が家にしては珍しくこの夜は鉄板焼きでした。
部屋中が焼き肉臭くなるのが嫌で、めったにしなかったんですけど
この日の朝、「パンケーキ食べたい!」と言う旦那マンの為に
ホットプレートでパンケーキを焼き、片づけるのが面倒だったので
夜もそのままホットプレートで鉄板焼き。(笑)

注)グラスの先にぼんやりと映っているのは百吉さん(笑)
恨めしそうにジュ~ジュ~とお肉が焼ける様子を眺めていました。


R1014966.jpg


何の変哲もない鉄板焼きでしたが、ポイントといえばお肉と一緒に食べる野菜たち。
手前から人参、長ネギ、パプリカ、セロリの細切りに、ガラスの器にはニンニクスライス。


R1014972.jpg


こうしてお肉と一緒に細切り野菜とコチジャンを少しのせてパクリ。
野菜もしっかりとれる食べ方ですね。
翌日、予定が無いこと確認してからニンニクをトッピングしましょ~。


**************************************



ツリーの飾りつけはまですが、壁は少しだけクリスマスムードです♪
気づけばこの写真、昨年のとほぼ同じです(溜息)


R1014974.jpg


来週あたりはツリーを出そうかなぁ~。



いつも遊びにきていただき、感謝♪感謝です
お手数ですが、帰りぎわに応援クリック☆していただけると
とっても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


新たにレシピブログのランキングにも参加しました♪
こちらにもポチっとよろしくお願いします

不機嫌なPC…((+_+))☆

昨夜からPCの調子が突然悪くなりました(汗)
まだ新しいのに、なんでぇぇぇ~~~~

様子をみて修理に出すことにします。
なので、しばらく携帯からの更新になるか、しばらくお休みするもしれません。

ブログ村ランキングもPCが直り次第、復活させて頂きますね。
皆さんの応援のお陰で常に10位内にランキングしていたのですが、非常に残念(涙)

またシステムダウンするかも知れないので、ひとまず失礼いたします~((+_+))



いつも遊びにきていただき、感謝♪感謝です
お手数ですが、帰りぎわに応援クリック☆していただけると
とっても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


新たにレシピブログのランキングにも参加しました♪
こちらにもポチっとよろしくお願いします


ボージョレーで乾杯☆ジャーマンポテト カレー風味

ねっ…眠いです

昨夜(18日)は、ブログの記事を更新してから急遽旦那マンの仕事の手伝いで
出掛ける事になり、帰宅したのは午前1時半…zzz
若い頃と違い、時計の針がてっぺん向くと同時に瞼が重くなってきます。

さてさて、今年もめでたくボージョレヌーボーが解禁になりましたね♪
今年は当たり年だそうで(毎年言ってる?・笑)是非とも味わいたいもの


R1014952.jpg


今夜は旦那マンが買ってきたボージョレで乾杯です


R1014951.jpg


ワインに合う料理を…と思ったけれど、なぜか思考回路停止(汗)
とにかくそれっぽく作ってみました(笑)


R1014947.jpg


メインはジャーマンポテトのカレー風味
子供が好きなカレー味ですが、これはどちらかというと大人味に仕上がってます。


R1014948.jpg


大きめにカットしたホクホクじゃが芋がポイント。
事前にレンジで加熱したので、炒めるときはざっくりと混ぜる感じで


<3~4人前>
じゃがいも:400g 玉ねぎ:半分 ソーセージ(大) :3本くらい

①ジャガイモは皮をむき、半分にカット。
水を少し入れた耐熱容器に入れレンジ(600W)で7分加熱。
②ソーセージは斜め切りにする。
③フライパンに油をひき、ソーセージを炒め、じゃが芋・玉ねぎの順に加る。
④油を大さじ1を足してそこにカレー粉大さじ半分を加え、香りが立つよう炒める。
※カレー粉は油と一緒に炒めると粉っぽさが減り、香りが出ます。
⑤塩コショウで味をととのえる。
⑥器に盛り、熱いうちにバターをのせてパセリを散らす。

なかなか食べ応えのある一皿です♪


R1014956.jpg


食事が済んだあと、「僕のは?」といってる姿…(笑)
食欲は無限∞の百吉さんです。



いつも遊びにきていただき、感謝♪感謝です
お手数ですが、帰りぎわに応援クリック☆していただけると
とっても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


新たにレシピブログのランキングにも参加しました♪
こちらにもポチっとよろしくお願いします

バター香る 蓮根の洋風きんぴら☆ローションジプシーの末

先日、義母から届いた蓮根。
ご近所さんや友人たちにおすそ分けしても、なかなか減りません。
土つきなので、そのまま新聞紙に包んで風通しのよい場所に
保存しておくとかなり日保ちしますが、やっぱり新しいうちに味わいたいもの


R1014944.jpg


ホカホカのご飯にピッタリのきんぴら作りました。
バターが決め手の洋風きんぴらです。

<材料・2人分>
蓮根(1節):約170グラムくらい 豚こま肉:150g
●みりん・醤油・片栗粉:各小さじ1
醤油・みりん・酒:各大さじ1 バター:20g 七味唐辛子:少々

①レンコンは乱切りにし、水にさらしておく。

R1014937.jpg

②豚肉は一口大に切り、●をもみこんでおく。
③フライパンにバターをとかし、水気をきった蓮根を炒める。

R1014939.jpg
※バターは焦がさないように注意。

④②の豚肉を加え、色が変わるまで炒める。
⑤酒・醤油・みりんを加えて汁気を飛ばしながら炒める。
⑤器に盛り、七味唐辛子をふって完成。


R1014942.jpg


バターの香りが食欲をそそる、冷めても美味しい一皿です♪
お弁当にもお薦め~


R1014945.jpg


きんぴらと言えば薄切りですが、これは食べ応えがある乱切りにしました。
もちろん薄切りでもOK.
薄切りだと早く火が通ってしまうので、調味料を傍らに用意して手早く作って下さいね
私の場合、キッチン内でバタバタしてて手際悪いです…あはは(汗)



**************************************



今日は旅行記はお休みして、やっと見つけたローションのお話。
今まで使っていたお気に入りのローション。
THE FACE SHOPのフレボーテ「リッチスキントナー」。


8806364000388.jpg


これ、昨年行ったソウルで購入してからのお気に入り
とろっとろの濃厚なローションで、乾燥知らずのモッチリ肌になります♪
旦那マンも髭剃り後に使ってる逸品。(本当はヤダけど)

もちろん日本でも買えますが、ソウルでの値段を知っている私にとって
とても日本価格では買う気になりません。
なので友人達がソウルに行く度にお願いして買ってきてもらってました。

さすがにその手も通用しなくなり(笑)、しばらくはローションジプシー。


R1014752.jpg


で、やっと見つけたのがこのスキントリーツ ハイドレーディングローション

サラサラのローションですが、たっぷり使うと肌がグングン給水していく感じ。
オーガニックというところも気に入りました♪

楽天でも購入できますよ♪
興味のある方はこちらからどうぞ



いつも遊びにきていただき、感謝♪感謝です
お手数ですが、帰りぎわに応援クリック☆していただけると
とっても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


新たにレシピブログのランキングにも参加しました♪
こちらにもポチっとよろしくお願いします

セロリと豚こまのピリ辛炒め☆プチ台北旅行記・台北大判焼き

旅行に出掛ける前に作った晩御飯。
セロリと豚こまのピリ辛炒めです。


R1014767.jpg


この豚こま肉、グラム80円の大特価!!
安くても脂身が甘く美味しいのです。
宮城の豚肉は最高~

これも仙台朝市セロリと同様大量購入し、冷凍しておきました。
小分けにしてラップに包み、ジップロックに入れて冷凍。
こうすると霜が付きにくく、ある程度鮮度が保てますね。


R1014768.jpg


<2人分>
セロリ:1本 豚こま肉:150g 豆板醤:小さじ1 にんにく:1かけ(みじん切り)

①セロリは5センチ幅に切る。
②フライパンに油をひき、豆板醤を加え香りがたったら一口大に切った豚肉を加える。
③肉の色が変わったら、セロリとニンニクを加えて炒める。
④醤油小さじ1・顆粒鶏ガラスープの素小さじ半分・酒少々を加えて炒める。
水溶き片栗粉大さじ1を加え、ざざ~と炒め合わせて白ゴマをふったら完成。


R1014769.jpg


セロリの筋っぽさ(?)が好きなので筋は剥かずにそのまま使ってます。
もちろん筋を剥いてもOK。(普通は剥きますね・笑)

こういうおかずって怖いほど白いご飯がすすみますね~。
やばい、やばい(汗)


さてさて。
先日、レシピブログの中の「今日のイチオシブログ!おやつ編」で
掲載された「黄金色の大人のおやつ」。
嬉しいことに沢山の方に応援クリックしていただいたようです
名もないブログに足を運んで下さった方々、有難うございました

で、さっそく作ってくださったあっちゃんさん

091116.jpg

とても美味しそうに作ってくださいました♪
ぜひぜひ、ヘビロテしてくださいね~



****************************************



<プチ台北旅行記・台北大判焼き>

土曜日の台北はやっぱり平日と違い、カップルも多いし和やかなムード。
休日の雰囲気は各国共通ですね♪


R1014891.jpg


これは台北の大判焼きのようです。
カップルや家族連れがずらりと並んでいたので、私らもその列に加わることに。
ただの大判焼きかと思いきや…隣の屋台には…。


R1014892.jpg


なんと、切干大根のような具が詰められています!
えっ?お焼き?
日本と違いアバウトな作りっぷりで一瞬ひきますが、ここで体験しておかないと
台北人に近づけない(笑)


R1014893.jpg


一口食べてみると「美味しい~!」
なんと中身はカレー味のキャベツでした。
少し甘めの生地にピリッとしたカレー味のキャベツ…意外に合います。
これ日本でウケるかもぉ~



いつも遊びにきていただき、感謝♪感謝です
お手数ですが、帰りぎわに応援クリック☆していただけると
とっても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


新たにレシピブログのランキングにも参加しました♪
こちらにもポチっとよろしくお願いします


シャッキリ蓮根と豚肉の炊き込みご飯☆台北プチ旅行記・九份

名古屋の義母から恒例のレンコンがどっさり届きました♪
愛知のレンコンはもっちりしていて美味しいんですよ
毎年この時期になると、山ほどの土付きレンコンを送ってくれます。
ありがたやぁ~

まずはご近所さんにおすそ分け。
我が家ももちろん今夜は蓮根料理です。


R1014934.jpg


キンピラでは芸が無いので、炊き込みご飯にしてみました。
冷凍しておいた豚バラ肉と舞茸少々を使い、レンコンはシャキシャキ感を残したくて
一緒に炊き込まずに炊き上がる5分前に加えてみました。


レンコン炊き込みご飯


<材料>
米:2合 蓮根:1節(約140g) 豚バラ肉:100g 舞茸:1/2パック
白いりごま:少々 小葱:少々

①レンコンは皮をむき、2~3ミリのスライスにして水にさらしておく。
②豚バラ肉1センチほどの細切りにして、酒・醤油小さじ1とおろし生姜をもみ込む。
③舞茸は適当の大きさにさく。
④洗った米は30分ザルにあげておく。
⑤炊飯器に米、豚肉、舞茸を入れて酒大さじ2・塩小さじ1弱・醤油大さじ1と
目盛までの水を加えてだし昆布をのせてスイッチをいれる。
⑥炊きあがる5分前に水気を切ったレンコンを炊飯器に投入。
⑦炊きあがったら、ざっくりと混ぜて器に盛る。
⑧小葱のみじん切りといりごまをのせて完成。

ご飯自体にはちょっと濃いめの味付けにしてます。
後から加える蓮根は味付けしていないので、混ぜていただく時には
丁度よい塩加減になっているはずです。


R1014936.jpg


お肉は豚バラでなく、肩肉や鶏もも肉でもOKです。
多少、脂身のあるお肉の方がパサパサしなくてお薦めです。

シャキシャキ蓮根とバラ肉の甘みがお醤油味のご飯と混ざってイイ感じ
具がしっかりした炊き込みご飯は、お汁ものを足せば十分のお手軽メニューです。



**********************************



<台北プチ旅行記・九份>


R1014846 Copy


宮崎駿の「千と千尋の神隠し」のモデルや映画「非情城市」の
ロケ地にもなった「九份(キュウフン)」。

1893年に金鉱が発見されゴールドラッシュが沸き起こり、日本統治時代には
アジアのゴールドタウンとまで呼ばれたそうです。


page 2009-11-13jpg


細い坂道と石の階段でできたノスタルジー溢れる九份の町並みは
私には少しもの哀しく感じました。

時代に翻弄されながら様々な人生ドラマが描かれていたはず。
そんな時代に想いを馳せる風景でした。



いつも遊びにきていただき、感謝♪感謝です
お手数ですが、帰りぎわに応援クリック☆していただけると
とっても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


新たにレシピブログのランキングにも参加しました♪
こちらにもポチっとよろしくお願いします


ディープな国より帰国

page Taipei


12日から出掛けておりました台北旅行から、本日無事戻ってきました
その間、ちょこちょこ覗きに来て下さってた方々、大変失礼しました

今回は新しく買い換えた携帯を駆使して、初の海外から更新だったはずが
こちらでのPC上の設定ミスにより投稿ができませんでした
緊迫感ヒシヒシの記事を更新できると思ってたのにな~。しょぼぼぼ~ん



さてさて。
まずは何処にいてもハズレなしの雨男・旦那マン。
その勢力は国内だけにとどまらず海外までにおよび、到着した日は本降りの雨
ここまでくると立派なもんです(苦笑)
でもそんな事でへこたれていたら、妻はやってられません

夜毎怪しいナイトマーケット(夜市)に繰り出し、好奇心旺盛な夫は
観光客はおよそ注文しないであろう、ディープな料理をどんどん注文し、チャレンジ!
私もつられて食べてみると意外に美味しかったり。

百聞は一見にしかずではないけれど
現地の人の生活にできるだけ近づくというのが、私ら夫婦の旅のモットーです。


page 臭豆腐
文字通りの臭豆腐。口に入れてしまえば独特な風味はさほど気にならない。


とにかく3泊4日の旅を一言で表現すれば「食べ歩き」。
あはは、何のひねりもないです(笑)

出店や屋台、地元の定食屋など、ちょこちょことつまみ食い。
でも、それ以上に歩きに歩いたので体は快調♪足が痛いのを除けばね(笑)

明日以降は料理記事を掲載しつつ、プチ台北旅行記もおまけしていこうかと思ってます。
お付き合い頂けるのなら、幸いです

前回のコメントのお返事、遅くなり申し訳ありませんでした。
この後、お返事しますね~

自宅に戻り、PCのメールチェックしたらレシピブログさんからメールが届いてました。
明日(16日)、「今日のイチオシブログ!」というコーナーに
先日の「黄金色の大人のおやつ」が紹介されるとの事です♪

わぁ~い!嬉しいなぁ~♪
よかったら明日、覗いてみてくださいね~



いつも遊びにきていただき、感謝♪感謝です
お手数ですが、帰りぎわに応援クリック☆していただけると
とっても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


新たにレシピブログのランキングにも参加しました♪
こちらにもポチっとよろしくお願いします


黄金色の大人おやつ☆

こんばんは~♪

今日も汗まみれレッスンに行ってきました
最近Hula漬けの日が続き、筋肉痛→復活→筋肉痛→復活という
ローテーションの私の下半身(笑)

実は明日から旅行に出掛けるのですが、未だに何も準備してない!
どうしよう(笑)
でも夕方のフライトなので、朝から準備したら間に合うかと踏んでます


R1014784.jpg


さてさて。
昨日はご近所さんから大量のさつま芋を頂きました。
明日から旅行なのにどうしようかしらん?と考えた結果、スウィートポテトを焼きました。

せっかくだから今日のレッスンのおやつに持って行こうと思い、
今朝、旦那マンに試食してもらった結果、OK!が出たので持参。


R1014785.jpg


よく覗き見しているブロガーさんのレシピを、ちょこっとアレンジして作ってみました。

さつま芋の皮を剥いて、ヒタヒタの牛乳で煮て柔らかくなったら砂糖とバターと卵黄を投入。
ミキサーまたはフープロでガガ~っと混ぜたら型に入れて焼くだけのもの。


R1014781.jpg


なんか厚焼き卵みたいです(笑)
フラシスターズの皆からは好評だったのでひと安心

口当たりはシットリで甘さ控えめのシナモン風味。
ちょっと大人のスウィートポテト。
さつま芋料理にいき詰まったらオススメです♪


R1014780.jpg
                 焼く前はこんな状態。


さつま芋:(今回は400g) バター(無塩でなくてもOK):さつま芋の1/8g
砂糖:さつま芋の1/7g 卵黄:2個分(少しつや出し用に残して下さい)
シナモンパウダー:お好みで

①皮を剥いたさつま芋を薄切りにしてお鍋に入れ、そこに芋がヒタヒタになるくらいの
牛乳を加えて柔らかくなるまで煮る。
②芋が柔らかくなったら①にバターと砂糖を加える。
③荒熱がとれたら、溶いた卵黄とシナモンパウダーを加えてフープロかミキサーで混ぜる。
※ここではドロドロ状態ですが、焼くとシットリするのでご安心を♪
④型に流し込み、210度のオーブンで10分。
つや出し用の卵黄を刷毛で塗り、更に2~3分焼く。

型は底が抜けるタイプが便利です。
いくつかの小さなカップに入れて焼くのもイイですね~。

今度は土台にクラッカー生地を敷いてから焼いてみます。



※おしらせ※
明日からの記事ですが、予約投稿もしくは現地から携帯で更新しようと思います。
初の海外からの携帯投稿なので、はてさて上手いくかどうか(笑)





いつも遊びにきていただき、感謝♪感謝です
お手数ですが、帰りぎわに応援クリック☆していただけると
とっても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


新たにレシピブログのランキングにも参加しました♪
こちらにもポチっとよろしくお願いします


苦手克服…ならず☆ALOHAな気持ち

突然、隊長からお誘いがあり、昨夜はいそいそと出掛けてきました(笑)
美味しいワインが飲める、飲める


R1014771.jpg


2軒目に行った(まだ月曜なのにはしご酒・笑)よくお邪魔するお店で
チャレンジしたのは、苦手なレバーのテリーヌです。

実は私、唯一食べられないのがこのレバー。(生レバーは大好物)
女性の体には良いというのは重々承知してますが、ダメなものはダメ

普段は口に入れる事さえ躊躇しますが、酔いというのは怖いもので
ちょっとチャレンジしてみよかしらという気になったわけです(笑)

そこで一口食べてみたなら…。

…。

…。

ふげ~~~~!!
やっぱりダメかも~(大泣)

お店のシェフが色々なハーブを混ぜて、工夫されているのが分かる一品なのですが、
残念ながら私にはまだ早過ぎました

きっとレバー好きには堪らない、極上の一皿なんだと思いマス。

あぁ、早く大人になりたい(爆)



***************************************



ちょっとお料理から離れ、私事のお恥ずかしい話です。
一昨日の夜、旦那マンと久しぶりのケンカが勃発しまして(笑)

他人が聞くとたぶん大した原因でないと思いますが、
私にとっては理不尽な原因だったわけです。

ま、要するに「価値観の違い」的原因てやつ。


R1014707.jpg
      ケンカの最中は他人の振りに徹する百吉さん。


ま、普段の私ならば、「許せんっ!」て感じなんですが
この翌日、私の氷のような気持ちを溶かしてくれたのは、Hulaの特別レッスン。
改めてALOHAの気持ちの素晴らしさを再確認した次第です


R1014709_20091110192027.jpg
              カメラに気づく百吉さん。


A - Akahai(上品さ、優しさ)
L - Lokahi(調和)
O - Olu'olu(思いやり)
H - Ha'aha'a(謙虚さ)
A - Ahonui(忍耐)

ALOHAのスペルにはそれぞれ素敵なハワイ語の意味があるのです

こうして今はすっかり普通(笑)
やっぱり夫婦はお互い調和忍耐が必要だってことですな。┐(´-`)┌




いつも遊びにきていただき、感謝♪感謝です
お手数ですが、帰りぎわに応援クリック☆していただけると
とっても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


新たにレシピブログのランキングにも参加しました♪
こちらにもポチっとよろしくお願いします

日曜の昼間から☆朝からカロリーオーバー

本日は朝からフラの特別レッスンでした。
レッスン終了後に仲間4人でランチ♪


20091108114931.jpg20091108120026.jpg


ひと仕事終えた感と日曜のお昼間というのも手伝って「ビールを飲もう♪」ということに。
まだ午前中だったけどね(笑)
いいのかしら。あはは~(まだ酔ってる?)

明日、もう1レッスン待ってます♪
皆さん、集中しながらも楽しみましょう~


***************************************


さてさて。
近頃お気に入りの朝食メニュー。

ダイエット中には超NGです


R1014755.jpg


トーストの上にたっぷりとピーナッツバターを塗り、その上にカットしたバナナを並べます。
そして最後にとろ~りとメイプルシロップをかけるというもの。

このピーナッツバターは千葉の清本園のピーナッツバター
甘さ控えめで、素材そのまんまのピーナッツの芳ばしい香りで
余計のものを使用していないのが分かります。

カロリーを考えると、ちょっと躊躇しちゃいそうですが
忙しい日の朝、エネルギー補充には良いです



いつも遊びにきていただき、感謝♪感謝です
お手数ですが、帰りぎわに応援クリック☆していただけると
とっても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


新たにレシピブログのランキングにも参加しました♪
こちらにもポチっとよろしくお願いします


週末恒例 家飲みの日☆セロリのフラン

本日、仙台朝市で食材のまとめ買いをしてきました。
安くて新鮮な食材が手に入る、仙台市民に知らない人はいない市場です。
かくいう私も、いつか自宅近くて移転しないかしら~と思うほど、愛して止まない市場。


R1014745.jpg


このセロリならぬセルリーは150円!
安いぃ~。多い~。
傍らに携帯電話を置いてサイズ比較してます(笑)
そんなセルリーを使って、週末恒例家飲み。


R1014762.jpg


あ、上の写真は雪菜のいかワタ炒めです。
奥にうっすら写っているのがセロリのフラン


R1014759.jpg


卵と生クリームのホワホワ生地の中にはベーコンと細切りセロリです。

【セロリのフラン】
ベーコン:100g セロリ:2本(茎) 卵:2個 生クリーム:200g 薄力粉:大さじ1
塩:少々 顆粒コンソメ:小さじ1/2

①ベーコンは細切り、セロリは棒状に切る。
②フライパンに油をひき、ベーコンを炒めてセロリを加える。
③セロリに油が回ったら薄力粉を加えて焦げないように炒める。
④塩とコンソメを加え、生クリームを加えて軽く煮立たせる。
⑤火を止めてから、溶いた卵を加える。
⑥耐熱容器にバターを薄く塗り、⑤を加えて混ぜる。
⑦180度に温めたオーブンに10分焼く。


R1014764.jpg


こちらはセロリの酢醤油漬け。
シャキシャキ感がたまりません♪

こんな感じで思い切りセロリ祭りな今夜の家飲みでした。
今でも手がセロリの香り(笑)



いつも遊びにきていただき、感謝♪感謝です
お手数ですが、帰りぎわに応援クリック☆していただけると
とっても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


新たにレシピブログのランキングにも参加しました♪
こちらにもポチっとよろしくお願いします


イカのネバっとトロっと丼☆チャリティな飲み会

先日、夕飯の副菜に「大根と海藻の酢のもの」を作りました。


R1014735.jpg


大根の薄切りと戻したワカメ、もずくを三杯酢で和えたものです。
もずく1パックを使いきれなかったので、翌日にいかのお造りと合わせて丼に変身。


R1014738.jpg


ネバっとトロっと丼です。
一見、卵と海苔しか分かりませんが、イカやもずくも潜んでますよ。


R1014740.jpg


ほら、イカが見えました。
その下にはもずくも居ます(笑)

熱々ごはんの上にもずく、いか、ワカメをのせて白ネギを刻んだものもプラス。
卵黄ともみのりをドンとのせ、白ゴマふったら出来上がり…の超手抜き(汗)


R1014739.jpg


上から醤油をたらり~んとかけて…ざくざく混ぜる。
そしてかっこむ!(笑)


R1014741.jpg


皆さん、食べるときはよく噛んで食べましょう…



***************************************


さてさて。

昨夜はよくお邪魔しているお店のチャリティイベントに参加してきました。
参加といっても飲んだり食べたりのお得意ジャンル(笑)
食事代がチャリティに寄付されるという素敵な企画です。

そこで、仲良しフラシスターズと乾杯♪
チャリティという大義名分??でたっぷり美味しいワインを頂いてきました。
そうでなくても飲んでますが(笑)


R1014744.jpg


写真は帰りにお土産で頂いたお菓子です。
手作り感たっぷりで可愛くて美味しそう♪
今日のおやつに頂きまっす

今夜は旦那マンが接待なので、夕飯作り免除です。らららんらん♪
最近、判を押したように真っすぐ帰宅していた旦那マン。
昨夜なんて私の帰りを自宅前にある横断歩道そばで待ってました…百吉を抱っこして(爆)





いつも遊びにきていただき、感謝♪感謝です
お手数ですが、帰りぎわに応援クリック☆していただけると
とっても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


新たにレシピブログのランキングにも参加しました♪
こちらにもポチっとよろしくお願いします


鶏肉とジャガイモの韓国風揚げ浸し☆陽気な母

先日、携帯電話に母からが届きました。
タイトルは、「ジャケット」

「何だろう?」と見てみると、満面の笑みを浮かべた本人の写真が
添付されてました(爆)


200911031315_20091104223041.jpg


近所によく行くブティックがあるのですが、そこでお買い得なダウンジャケットを
見つけたらしく、「要らない?」という内容のでした(笑)

母の愛、非常にありがたい
そして、ニコニコ顔で写る陽気な母の性格が大好きです。


***************************************


さてさて。

買い置きがあるのを忘れて、また新たにジャガイモを買ってしまいました。
しばらくは「じゃがいも祭り」開催の予感(笑)

今回は鶏肉とジャガイモを素揚げし、韓国風の甘辛たれをかけた一品です。
とてもご飯がススム君ですよ。


R1014732.jpg


じゃがいも:3~4個 鶏モモ肉:200g 白ネギ(みじん切り):半分 
【砂糖・酒・醤油・水:各大さじ2 酢:大さじ1 粉唐辛子(一味唐辛子):お好みで
 ごま油:大さじ1】

①じゃがいもは皮をむき、タテヨコの4つ割にする。
②レンジ用容器にジャガイモを入れ、レンジで3~5分加熱。(レンジの出力にもよります)
③鶏肉は一口大にカットし、水気を拭いておく。
④お鍋に油を入れ、ジャガイモと鶏肉を素揚げする。
⑤別の鍋に白ネギみじん切りと【】の調味料を入れ、軽く煮立たせる。
⑥④を器に盛り、⑤のたれをかける。


R1014733.jpg


ジャガイモは事前にレンジで火をとおしているので、外がカリッと揚がってたらOK。


R1014736.jpg


ジャガイモ、ほくほくです♪
でも消費できたのは4個だけ!
まだまだ頑張って消費しなければ



いつも遊びにきていただき、感謝♪感謝です
お手数ですが、帰りぎわに応援クリック☆していただけると
とっても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


新たにレシピブログのランキングにも参加しました♪
こちらにもポチっとよろしくお願いします


細切り大根とキノコの炊き込みご飯☆

ふぅぅ~今日は寒かったですねぇ~。
全国的に気温が低かったようですが、急に気温が下がると堪えますよね。

モコモコセーターにマフラーに手袋…。
いったい真冬には何を着ればいいのと思うくらい(笑)

そんな着膨れして出掛けた先は、青葉区民祭りのステージに出演する
我がハラウ(ハワイ語で教室の意味)の応援です。

出演者の皆は寒い中、肌もあらわなステージ衣装で出番待ち
でも一歩ステージに立つと、輝くばかりの笑顔で観客を魅了してました。
そのプロ根性たるや、素晴らしい!の一言です

出演者の皆さん、お疲れ様でした♪
風邪ひかないように、ケアして休んでくださいね~


さてさて。
本日は細切り大根とキノコの炊き込みご飯です。


R1014724.jpg


我が家はエノキや舞茸、椎茸のキノコ類は冷凍保存し、常備しています。
以前はキノコ類は天日干しにし、保存していた時もありました。
旨味は増しますが、冷凍保存のほうが数倍手軽でよろしい♪

きのこはがくを取ってバラバラにして、保存用パックに入れて冷凍。
椎茸は細切りにしてから冷凍してくださいね。
使う時は手でバリバリと千切って、味噌汁やパスタなどに使います。


R1014725.jpg


お米:2合 えのき・舞茸(冷凍):各50g 大根:1/5本
【醤油:大さじ1 お酒:大さじ1 塩:小さじ1/2】
①お米は炊く30分前に洗ってザルにあげておく。
②大根は皮をむき、細切りにしておく。
③炊飯器にお米を入れ、【】を混ぜ合わせたものを加え
上からキノコを加える。
④2合の目盛まで水を足す。
⑤炊きあがる10分前に炊飯器を開けて②の大根を加える。

大根はちょっと水っぽくなるので、固めのご飯が好きな方はお水を少し減らし下さいね。



いつも遊びにきていただき、感謝♪感謝です
お手数ですが、帰りぎわに応援クリック☆していただけると
とっても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

ありがとうございます

ムール貝のトマト煮

魚屋さんで、宮城県石巻産のムール貝を発見!
ちょっと量が多いかと思ったけれど、一度調理をしてみたくて購入しました。


page 2009-11-2jpg


タワシでていねいにゴシゴシと汚れを落とし、貝に張り付いている糸状のものも
綺麗に取り除いていきます。


お鍋にニンニクのみじん切り、玉ねぎズッキーニをオリーブオイルで炒めたら
レンジで簡単トマトソースを加えます。


R1014723.jpg


洗ったムール貝を加え、白ワイン1/2カップを入れて弱火で煮込む。
ムール貝は火を入れ過ぎると硬くなるので要注意


R1014726.jpg


トマトソースと貝のエキスが混ざり、旨味たっぷりのスープになりました。
食べる前にパルミジャーノチーズをたっぷりかけてどうぞ


R1014727.jpg


貝の身がほわほわしていて美味しいです♪
これ以上、火を入れると硬くなりそう。

ムール貝って脇役なイメージでしたが(ブイヤベースだと主役は海老でしょ)
こうして主役として頂くのも悪くないですね



****************************************



R1014719 Copy


百吉さんの今一番のお気に入り、ドンキで買ったサッカーボール。
なぜか偉そうに反り返る百吉さん(笑)




いつも遊びにきていただき、感謝♪感謝です
お手数ですが、帰りぎわに応援クリック☆していただけると
とっても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

ありがとうございます

モニター試食会☆肉そぼろのフォー

今日から11月ですねぇ。
早いもので今年も残り2カ月…て、うそぉ~ん
年々、月日の流れが早く感じるのは年齢のせいなんでしょうか…あはは

今月は色々な予定が控えており(遊びだけじゃなくてねw)、
私なりに忙しくなりそな予感。

さてさて、一昨日はモニター試食会に参加してきました。
宮城・丸森町の食品会社の新商品開発のお手伝いです。
宮城県職員の方もいらしていて、やはり地産地消に力を入れているのが分かります。


R1014712.jpg


今回は米粉を使った米粉麺。
茹で方、粉の混合率、色素無添加などなど、それぞれ違った麺を8種類は頂きました。
意見を言う前にお腹パンパン(笑)

モニターメンバーには栄養士さんやフードコーディネーターの方もいらして
なかなか鋭い意見が飛びかってました。
私も一般消費者の目線から偉そうに?意見させて頂いたりなんかして。


R1014716.jpg


麺のサンプル商品を頂いて帰り、さっそく温かいフォーにして試食。
以前、デパートのアジアンフェアで購入したフォーの固形スープがあったので使ってみました。


R1014715.jpg


さすが米粉を使っているだけあって、歯ごたえはしっかりモチモチ。
それに温かいお汁にも伸びにくい利点もあるようです。

具材には玉ねぎに小松菜を入れ、トッピングにパクチーが無かったので大葉。
ポイントはいも煮の時の巻き寿司に使った肉そぼろ


R1014713 Copy


フライパンに油をひき、生姜のみじん切りを炒めて豚ミンチをパラパラになるまで炒め
砂糖、醤油、オイスターソースで甘辛く味付けした肉そぼろです。
多めに作り置きしておくと便利ですね♪


R1014717.jpg


今回のモニター試食会は、食のプロやそうでない方の
食に対する考え方や意見などが聞けて、とっても興味深い時間でした。

何気なくスーパーで手に取る食品は、色んな人の試行錯誤の上に
商品化されたものなのだと改めて感じる次第



いつも遊びにきていただき、感謝♪感謝です
帰りぎわに応援クリック☆とっても励みになりますので宜しくお願いします
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

ありがとうございます

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。