野菜好きな夫のための食卓

Date : 2010年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪の温泉へ☆チーズ入りロールキャベツ

今日は朝からの山形までドライブ♪


IMGP6182.jpg


雨男の旦那マンにはめずらしぃ~く快晴!!
昨年はことごとく雨に降られたので、嫁の私はビックリです(笑)

仙台から車を走らせること2時間。
目の前は一気に美しい銀世界へ突入です


IMGP6183.jpg
                     車を停めて撮影


太陽がキラキラと雪に反射して、美しかったです
意外と寒くなかったしね。


cats 2010-1-31


今回の目的は、雪を愛でながらの露天風呂と美味しいお蕎麦です

予約しておいた「瀧見館」はお蕎麦が美味しくて有名なお宿。
無類のお蕎麦好きの旦那マン向けに「そば膳」をお願いしておきました。

午前中から露天風呂にゆっくり浸かり、のんびりと個室でお蕎麦を堪能して満足~

この後も、まだまだ食べます…(笑)
続きは次回へ~



*************************************



今回はロールキャベツです。
と言っても、何の変哲もないロールキャベツですが
お肉と一緒にチーズを巻いてみました。


IMGP6105.jpg


ピザ用チーズだと溶けてしまって、チーズ本来の味を楽しめないと思い
よくスーパーで売っているプロセスチーズを使いました。


cats ロールキャベツ


後から気づいたんですが、写真のようにお肉の上にチーズをおくと
真ん中からチーズがトロっとならずに少し残念な結果に…


IMGP6107.jpg


ほら、お肉の上部からチーズが覗いてますね(笑)
今度は是非、真ん中にもっていこうと誓いました。←大袈裟w



美味しそう♪と感じていただけたら、帰りぎわにクリック☆お願いします
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらにもポチっとよろしくお願いします

スポンサーサイト

プンタレッラと牡蠣のソテー☆休日B級ランチ

近頃イタリア料理店に行くと、やたら耳にする「プンタレッラ
クセがなくて色んな料理に使えそうな、瑞々しいイタリア生まれの野菜です。

先日、たまたま行った直売場で見つけたプンタレッラ。
一度聞くと耳に残るので、頭の隅に記憶していたみたい。

IMGP6149.jpg


三陸産のカキとプチトマトでソテーしました。
最後に よつ葉バター を絡めて完成。


cats 2010-1-30-2


<二人分>
①牡蠣120gは塩で軽く揉んで水洗いし、水気をふいておく。
②プンタレッラは下の固い部分を切って、細く切っておく。
③フライパンに適量のオリーブオイルを温め、にんにくのみじんを炒める。
④そこへ小麦粉とドライハーブをまぶしたカキを加えて炒める。
⑤油がなじんだら、プンタレッラと半分に切ったプチトマト5~6個(小さめだと10個ほど)
 を加えて炒め、塩コショウする。
⑥火を止める前にバター(10g)を加えてからめ、黒コショウをふって完成。


IMGP6150.jpg


カキといえば昔は苦手で敬遠してました
しかし仙台に移り住んでから、三陸のカキに出会い
徐々にカキ好きと変化していったようです。

ちょっと小ぶりだけど身の引き締まった三陸のカキ。
カレーに入れても美味しいかも




*********************************



近ごろ、夫婦での外食はもっぱらランチ。
それも手頃価格で美味しいランチを探しては食べ歩いております


IMGP6141.jpg


路地裏にある小さなカウンターお店。
そこの名物は…。…。


IMGP6144.jpg


どど~~んと、キャベツてんこもりの 豚丼 です!

味は3種類あり、●甘辛醤油●生姜焼き●辛味味噌
私は一番人気の甘辛醤油をオーダーしました。


IMGP6143.jpg


厚切り肉に良く染み込んだ甘辛醤油味。
炭火の香りも残っていて、ちょこっとワサビをのせて頂きます♪


IMGP6145.jpg


丼のご飯の量が多く、食い意地のはってる私もさすがにギブでした
大盛り というのもあるらしく、軽く罰ゲームかも(笑)




美味しそう♪と感じていただけたら、帰りぎわにクリック☆お願いします
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらにもポチっとよろしくお願いします

おうち居酒屋☆揚げだし大根

ハプニングがあったので、今日はこれで3度目のアップ!!
我ながら凄いな~(自分で褒めておこうw)

「おうち居酒屋」のタイトルにしたのは、居酒屋メニューにありそな一品だから♪


IMGP6088.jpg


山菜や春野菜が店頭に並び始めましたが、まだまだ美味しい大根
「揚げだし豆腐」ならぬ「揚げだし大根」を作ってみました。

米のとぎ汁で面取りした大根を串が通るくらいまで茹で、片栗粉をまぶして焼き色をつけます。
合わせた出汁でしばらく煮詰め、器に盛っておろし生姜とお出汁をかけて完成。


cats 2010-1-30


大根を茹でて焼く という工程が少し面倒なようですが、
買ってきた大根を事前に下茹でして、冷蔵保存しておくと
色んな料理に利用できて便利です(3~4日で使い切りましょうね)。


IMGP6089.jpg


焼いた大根はしばらく合わせ出汁に加えて煮詰め、味を染み込ませましょう♪


<あわせ出汁>
  出汁:2カップ みりん:大さじ2 醤油:大さじ2


IMGP6092.jpg


出汁が染み込むまで、もう少しだったかなぁ。


IMGP6070.jpg


我が家のお出汁のとり方。
かつお節は100円ショップで売っている不織布タイプの水切りフィルターを使ってます♪

これ料理研究家・行正り香さんのアイディアです。
たっぷりのかつお節を入れて軽く縛り、お鍋で煮出します。
後はそのままゴミ箱へポイッ!
超便利でお気に入りです



美味しそう♪と感じていただけたら、帰りぎわにクリック☆お願いします
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらにもポチっとよろしくお願いします

消滅記事を再現☆豚バラ肉の大葉巻き&サラダ

消滅記事事件からまだ立ち直ってませんが、記録の為にも再度アップします。


IMGP6056.jpg


<豚バラ肉の大葉巻き>

バラ肉を広げて大葉をのせ、柚子こしょうを少量塗りくるくると巻きます。
軽く塩こしょうし、フライパンでコロコロと中まで火がとおるまで焼きます。


2101-1-26.jpg


バラ肉が厚いと火が通りにくいので、焼き色がついたらお酒をふり蓋をして
蒸し焼きにすると早く火が通ります♪


IMGP6052.jpg


レモンやかぼすを絞ってどうぞ
ビールがススム一皿。
金(←死語)の今日、お父さんのおつまみにいかがですか?


そしてサラダはブロッコリーとブルサンチーズのサラダ。


IMGP5979.jpg


レンジで蒸したブロッコリーと薄切りにしたセロリ、そこへブルサンチーズ
軽く炒ったスライスアーモンドを加えました。


boursin3.png


「エシャロット&チャイブ」シリーズが一番好き♪
ほのかな辛味と歯ごたえのあるチャイブがクリーミーなチーズと相性ばっちりです
飲兵衛向けのクリームチーズですよ。


IMGP5980.jpg


軽く炒ったスライスアーモンドは、芳ばしさと食感をプラスして
とってもいい仕事してます!
是非加えてみてくださいね~(ローストしたくるみでもOK)



美味しそう♪と感じていただけたら、帰りぎわにクリック☆お願いします
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらにもポチっとよろしくお願いします

記事消失!!(汗)

昨日アップした記事が何がどうなったのか、さっき消去されちゃいました~(涙)
何でっ!?何でっ!?

コメントしてくださった方、ポチ☆と応援して下さった方、本当に本当にごめんなさい!
私もせっかくアップしたのにとても悔しい~

これから所用で出掛けるので、今日中に原因が判明できたらいいなと思ってます。


ごめんなさいのしるし、百吉のポーズです(汗)、

IMGP5997_20100128105002.jpg


まったく、ごめんなさいになってません…(苦笑)



お手数ですが、帰りぎわにクリック☆していただけると
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらにもポチっとよろしくお願いします

3000アクセスの謎☆インスタントスープで簡単パスタ

昨日のアクセス数(PCからのみ)、何と3000!!
普段は平均、この半分の半分ってとこでしょうか。
…一体このブログに何があったというのかしら?

本当はここは手放しで喜ぶところなんでしょうが、何かしました?
一番に思ってしまう、小心者のワタシです(苦笑)

アクセス解析を見ると、有難いことにヨーロッパやアジア方面にお住まいの方まで
覗いて下さっているようで、いい加減な内容は書けない!と改めて思った次第(遅)。


***********************************


さて、気を引き締めてお料理の紹介です♪
今日はインスタントスープの素を使って、クリームパスタを作りました。
気持ち引き締めたわりには、超簡単料理です…あはは。


IMGP6028.jpg


ちょっとスープが飲みたい!時の為に、買っておいたインスタントスープの素。
先日、賞味期限が迫っているのに気づき、簡単パスタにしてみました。


IMGP6037.jpg


使用するのはポタージュやコーンクリームタイプのどちらでもOK。
具と茹でたパスタを炒めたところに、牛乳で溶いたスープの素を流し込むだけ。


cats 編集


今回はちぢみほうれん草とベーコンを使ってみました。
他にホタテや鶏肉、野菜ならブロッコリーや蕪などなど、色んな食材で応用ができます

ほうれん草は茎が赤いほど新鮮で甘いです♪(写真左下)

(1人前)
①ほうれん草は固めに茹でて食べやすい大きさに切っておき、ベーコンは細切りにしておく。
②スープの素(1袋)を温めた牛乳(80ml)を混ぜて溶かしておく。
③パスタ(できればリングイネや太麺タイプ)を塩たっぷり入れた湯に
 袋の表示時間より1分短く茹でる。
④フライパンにオリーブオイルを温め、にんにくのみじん切りを炒めて香りを出し
 ベーコン、ほうれん草を加えて炒める。
⑤茹でたパスタと②の溶いたスープの素も加える。
⑥フライパンであおるように絡め、茹で汁を少量ずつ加えてのばす。
ここで味をみて、塩こしょうで調整。
⑦パセリのみじん切りをプラスして火を止め、器に持ってブラックペッパーと
 パルミジャーノチーズをかけて完成。


IMGP6038.jpg


火から下ろす前に生クリームをプラスするとコクが増して、
インスタントで作ったとは思えない味になります♪

ワタシはカロリーが気になるので省略しました


IMGP6039.jpg


さすがインスタント食品だけあって、味付けはしっかりしてます。
茹で汁の塩分もあるので、少し濃く感じたなら牛乳で調整してみてくださいね♪



お手数ですが、帰りぎわに初クリック☆していただけると
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらにもポチっとよろしくお願いします

真面目なハンバーグ☆学ぶインテリア

突然ですが、ハンバーグは私の好物です(笑)

その美味しさに目覚めたのは小学生の頃。
残念なことに我が母が作るハンバーグの味でなく、友人のお母さんが作ってくれた味でした。

幼さゆえに、母に「○○ちゃんのお母さんの作るハンバーグの方が美味しい」
などと言ってしまったことを今でも…母から言われます(笑)


IMGP6044.jpg


好物であるハンバーグを、一度ちゃんと作ってみようと思い(いつもは分量などいい加減)、
サイドバーにある「Favorite」のひとつ、フードスタイリスト・飯島奈美さん著
「LIFE なんでもない日、おめでとう!のごはん」のハンバーグを参考にしました。

ポイントは牛ミンチ7割、豚ミンチ3割の割合。
塩をして2分ほど捏ねまくります。

パン粉や卵、牛乳などを加えてからもよく捏ねて
ちぎってみて糸が引くくらい粘りが出たら成形して焼きます。


IMGP6045.jpg


このソースがまたクセモノ(笑)

ハンバーグを焼いた後のフライパンに白ワイン、玉ねぎとにんにくのすりおろし、
ケチャップや醤油などを合わせて作ります。
これはもう、唸るほどの美味しさ!(隣で旦那マンが唸ってました・笑)


IMGP6046_20100125231919.jpg


真面目に作ると、真面目に美味しいハンバーグが完成します♪
詳しいレシピは、本屋さんで立ち読み買ってみてくださいね




***************************************



私の好きなインテリア本。


IMGP5869.jpg


我が家は決して広くないマンション。
大がかりな模様替えなどはできないので、小物の配置や色遣いで
ちょっとした変化を楽しんでます



お手数ですが、帰りぎわに初クリック☆していただけると
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらにもポチっとよろしくお願いします

じゃがいもとベーコンのバターソテー☆イチゴ生キャラメル

先日のおもてなしの内容をまだ引っ張ります(笑)

簡単でぱぱっとできる一皿、じゃがいもとベーコンのソテー。
おもてなしでは新じゃがで作りましたが、ちょっと前に男爵で試作済み。


IMGP5860.jpg


試作するほど難しい料理では無いんですけどね。
これは是非、「新じゃが」で作りたいと思って、おもてなしの一品にしました。


<2~3人前>
男爵:3~4個(ひと口大にカット) ベーコン3~4枚 バター:20g パルメザンチーズ:お好きなだけ

①じゃがいもは皮をむき、ひと口大にカットしてさっと水にさらす。
②耐熱容器にじゃがいもと少量の水を加えて、レンジ(600w)に5分加熱。
③フライパンを温め、ベーコンの細切りをじっくり炒める。
④ベーコンの油がじんわり出てきたら、②のじゃがいもとバターを加える。
⑤バターを絡めるように炒める。
⑥塩コショウし、器に盛ってパルメザンチーズをふる。
⑦ブラックペッパーをたっぷりふり、青いもの(かいわれ大根やパセリなど)を盛って完成。


IMGP5861.jpg


できればバターは良いものを使って下さい♪
ちょっと贅沢ですが、発酵バターとかね



**************************************


犬くちゃい百吉をシャンプーしました♪
シャンプーすると天パーが見事にくりくり(笑)

足が細い!羨まし~い


IMGP5972.jpg


そしてシャンプー疲れ(?)の後はこれ♪(ちょっと無理矢理)


IMGP5993.jpg


旦那マンのお土産、いちごの生キャラメルです。
宮城県のイチゴの名産地でもある亘理のもの。


IMGP5994.jpg


ひと口頬張ると、幸せな味が広がります




お手数ですが、帰りぎわに初クリック☆していただけると
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらにもポチっとよろしくお願いします

アメリケーヌソースにチャレンジ☆観たかった映画

客人をもてなす際、まず最初に考えるのはメニュー。

今回は好きなモノも苦手なモノもよく知ってる隊長だったので
メニュー決定は結構、楽でした♪

甲殻類ラブな彼女の為に初チャレンジしたアメリケーヌソース。
客人に初めて作る料理を出す…というのもどうかと思うけど。(笑)

実は当日、写真を撮り忘れ。
これは翌日に蒸したブロッコリーをプラスしたもの。


IMGP5946.jpg


レシピは作りやすい分量です。

有頭海老:約10尾 玉ねぎ:大1個 セロリ2本 人参:大1本 にんにく:1かけ
白ワイン:50CC ホールトマト:1缶 生クリーム:大さじ2~3 ケチャップ:少々

①海老はからと頭をはずし、背ワタをとる。
 オリーブオイルを温めた鍋にニンニクのみじん切りを香りが出るまで炒める。
②海老の頭を加えて潰すように炒め、白ワインを加えてアルコールをとばす。
③野菜類(みじん切り)をすべて加え、塩コショウをして炒める。
④油が馴染んだら、ホールトマトのトマトのみを加えて潰しながら炒める。
⑤濾し器(シノワがあれば理想的)に④を入れてぎゅっぎゅっと濾す。
⑥フライパンでソテーした海老を加える。
⑥味をみながら塩こしょう、ケチャップなどで調整。
⑦最後に生クリームを加える。


IMGP5945.jpg


海老は煮込み過ぎると固くなるので注意です。
今回はホールトマト缶を使用しましたが、トマトピューレの方が濃厚に仕上がるかも。

もう一度チャレンジする予定
あ、旦那マンは甲殻類が苦手だった…



************************************


ずいぶん前に紹介しておきながら、観ていなかった映画を今日、やっと観てきました。

マルタのやさしい刺繍


header_img_20100123182735.jpg


女性は…いや、人は何歳になっても夢をもっていたいもの。
ましてやそれを実現できれば…。

とっても元気になる、素敵な映画でした


映画が終わってから久しぶりに食べた牛タン定食♪
テールスープが冷えた体にしみわたりました~。


page.jpg


このお店は有名店ではないのですが、とってもシンプルな味付けで夫婦のお気に入り



お手数ですが、帰りぎわに初クリック☆していただけると
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらにもポチっとよろしくお願いします

女子ふたりの家ごはん☆

cats.jpg


昨夜は友人の隊長をご招待して家ごはん♪


メニューは。

●えのき茸入り茶碗蒸し
●エシャロットの醤油漬け
●新じゃがとベーコンのバターソテー
●りんごのキャロット・ラペ
●有頭ホワイトタイガーのアメリケーヌソース

そして、出し忘れたデザートのスウィートポテト…(笑)
せっかく焼いたのに呑むの話に夢中で出し忘れました


IMGP5922.jpg


証拠写真(笑)
昼間に作って味見ついでに撮影しときました。

楽しく食べて呑んで踊った夜でしたが、我が家にはハズせないのが約1名。


IMGP5934.jpg


客人の腕に顎をのせる、厚かましい約1名ですよ(笑)
「おくれ、おくれ」と調子にのってますが、飼い主の私には怒られるのでしません。
だから「お客さん」が大~好きな百吉さん。


IMGP5936.jpg


でもきっぱりと隊長に断られてました(笑)
残念でした~


昨夜はこんな調子で夜はどっぷりと更けていきましたとさ
お料理詳細はまた次回に~~♪



お手数ですが、帰りぎわに初クリック☆していただけると
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらにもポチっとよろしくお願いします


日常の食卓☆男同士で何を語らう

IMGP5815.jpg


我が家の普段の食卓の風景。
この日はこれに、野菜たっぷりのお味噌汁と納豆が付きました(笑)


IMGP5812.jpg
                牛肉とこんにゃくの甘辛煮


メインはこの甘辛煮。
牛肉、こんにゃく、ごぼうを醤油と三温糖と少々のお水を加えて強火で炒め
みりんで照りを出しました。


IMGP5811.jpg
                もやしの柚子こしょう和え


副菜は給料日前の救世主(笑)、もやしを使ったもの。
もやしを茹で、よく水気を絞ってから塩と柚子胡椒とごま油で和えたもの。
超簡単で美味しいお薦めの副菜です♪

お酒を愉しむ日は、これに小さなおかずが1~2品追加されます。

男の人って沢山のおかずがあると嬉しいもんらしいです。
それが小皿にのったキムチや佃煮だったとしても…(笑)



**********************************



page Copy


たま~に男同士で何やら語らってます…(笑)

本当は旦那マンが食べてるお煎餅が気になる様子。
それをダメと言い聞かす旦那マンってとこでしょうか。

左上は煎餅にありつけず、とっても残念そうな百吉さん(笑)




お手数ですが、帰りぎわに初クリック☆していただけると
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらにもポチっとよろしくお願いします

ひとりランチの牛肉炒飯☆ワゴンセールで見つけたものは

年明けから3週間が経とうとしてますが、気分新たにTOP PAGEの画像を変えました♪
今回は料理写真だけでなく、百吉さんも加わって盛りだくさんにコラージュ
よかったら覗いてみてくださいね☆


***************************************


冷蔵庫の残り物でちゃちゃっと料理ができたら、一人前の主婦なんて言いますが
たまに贅沢な食材を「敢えて残す」ことも(笑)
主婦の特権だと思うのです♪


IMGP5729.jpg


前日の夕飯の一皿が牛肉のソテー。
そこで敢えて牛肉を少し残し、翌日のランチに牛肉炒飯をつくりました。
そう、自分の為だけに(笑)

旦那マンには「もうお肉ないからね~」なんて言っておいてね…ふふ。
まぁ肉類を摂取しすぎるのも体に良くないし、と理由もしっかりしてます(笑)


IMGP5735.jpg


①フライパンに多めのオリーブオイルを温め、そこへ溶き卵をじゃっ!と流し込む。
 レンジでチンしたご飯(一膳分)を加えてパラパラに炒めて塩コショウする。
※卵がお米をコーティングして、パラパラに仕上がります。
②事前に塩コショウで下味をつけておいた牛肉を投入。
 細切りの長ネギも加えて強火で炒める。
③塩こしょうで味をととのえ、最後に鍋肌から醤油を回しかけたら完成。
④器に盛り、青いものを(貝割れ大根など)飾ってどうぞ



**************************************



さて、先日フラッと立ち寄った雑貨屋さんでワゴンセールになっていたこの食器たち。


IMGP5754_20100119120244.jpg


ビアグラスにしては小さ過ぎるし、ぐい呑み用?
小さいくせに中途半端に高さのあるこの子たちは、すでに満員の食器棚におさまるか
どうか不安でしたが、このムラのある藍色に惹かれてしまったのです。


IMGP5793_20100119120716.jpg


茶碗蒸しにお出汁のきいた葛あんをかけてみました。


IMGP5794.jpg


二くち三くちで済んでしまう量の茶碗蒸し。
おもてなしの箸休めにいかがでしょうか

ワゴンに埋もれていたこの子たちを、これからどう活用しようか楽しみです♪



お手数ですが、帰りぎわに初クリック☆していただけると
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


新たにレシピブログのランキングにも参加しました♪
こちらにもポチっとよろしくお願いします

意外と簡単 STAUBで鯛めし☆

手頃の大きさの天然の鯛を発見したので、鯛めしを炊きました。


IMGP5784.jpg


魚屋さんで鱗とワタの処理をしてもらい、塩をしてしばらく冷蔵庫に放置。
水気を拭いて、グリルで焼きます。

米2合に出汁を360ml・酒大さじ2・薄口醤油大さじ1・塩少々で炊き上げます。


IMGP5785.jpg
                        炊く前の状態


中火にかけて沸騰したら弱火で約10分。
そのまま火を消して15分ほど蒸らしたら完成~。


IMGP5786.jpg


「鯛めし」と聞いたら手間がかかりそう…というイメージですが、イヤイヤ実に簡単
逆にポピュラーな炊き込みご飯の方が具材を細かく切ったり、うす揚げの油抜きをしたりと
結構面倒かも知れません。


IMGP5789.jpg


骨から身をはずし、ざっくりと混ぜます。


IMGP5792.jpg


針しょうがを混ぜて、ミョウガの千切りをのせていっただきま~す
旦那マンは最後に煎茶で鯛茶漬けにしてかっ込んでました(笑)

来客の時には、炊きたてをSTAUBのままテーブルに
ド~ンと出すとにわかに盛り上がるかも


お手数ですが、帰りぎわに初クリック☆していただけると
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


新たにレシピブログのランキングにも参加しました♪
こちらにもポチっとよろしくお願いします

モノ好きな極寒散歩☆焼きネギのとろろ昆布巻き

IMGP5721 Copy


家から歩いて5分の場所にある、河川敷の公園。
今日の仙台は良い天気でしたが、と~っても寒い一日。
そんな中、百吉を連れて極寒散歩に出掛けました


IMGP5724.jpg


怪しい姿で犬を連れてる人物は旦那マン。
防寒対策バッチリの恰好が気温の低さをあらわしてますね(笑)


IMGP5726 Copy


ここに寒さに平気なのが約1名…いや1匹。

寒さに弱いはずの「チワワ」の血が混ざっている百吉さんですが、寒いのは大歓迎。
逆に暑さにはめちゃくちゃ弱いんです。
ダイソーで買ったストライプのセーターが妙に似合ってますねぇ。(笑)


IMGP5736.jpg


さんざん走り回り、他のワンコに吠えまくって帰宅後はぐったり。
この後、ごはんを食べてまたひと寝入り。
ちょっと羨ましい暮らしかも(笑)



*********************************



先日、大阪出身の友人Takkyさんから頂いた「神宗」のとろろ昆布。


IMGP5718.jpg


そのまま炊きたてのご飯で頂くのが美味しいのですけどね。


IMGP5742.jpg


焼いた長ネギに巻いてみました。
最近、やたらめったら巻くのがマイブーム(笑)

軽く塩をしてフライパンでコロコロ。
ぐるぐるっととろろ昆布を巻いたら、七味唐辛子をふって完成。


IMGP5743.jpg


ネギの辛味が甘みに変わるくらい、じっくり弱火でコロコロと焼きます。
これはビールと言うより焼酎のおつまみにイイです♪


※前回のコメントのお返事、もう少しお待ちください<(_ _)>


お手数ですが、帰りぎわに初クリック☆していただけると
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


新たにレシピブログのランキングにも参加しました♪
こちらにもポチっとよろしくお願いします

あったか料理は欠かせません☆

昨日は珍しく夫が早く帰宅。
私も先週からバタバタしていたので、ゆっくり二人で食卓につくのは久しぶりでした
野菜たっぷりの献立にするつもりが、何だかまとまりのないメニュー(汗)
ま、いつもそうなんですけどね。(苦笑)

さて、まずスーパーで発見した「空芯菜の新芽」。


IMGP5694.jpg


空芯菜は中が空洞になった細長い野菜。
中華料理の炒めものなんかによく使われます。

空芯菜自体、あまり見かけないのにスプラウトだなんて!
それもちゃんとした国産(笑)
スプラウトは食べるサプリメントとも呼ばれ、強い抗ガン作用もあるんですよ。


IMGP5696.jpg


さっと焼いたハムとキュウリでスプラウトを巻き、
マヨネーズをちょこんとのせてピンクペッパーを挽きました。
ビールの軽いおつまみに♪


IMGP5699.jpg


お次は、青森で獲れた旬の白魚のお造り♪
わさび醤油をたらりとかけて頂きました。
こりこりっとした食感がたまりません


IMGP5702.jpg


そして、セロリがたっぷり入ったエスニックスープ。

生姜とにんにくのみじん切り、唐辛子の小口切りを炒め、セロリ・人参・玉ねぎも
炒めて鶏ガラスープをそそぐ。
お湯で戻した春雨を加え、酒・塩・ナンプラーで味付け。
お酒をふって蒸した鶏のささ身を裂いて加え、最後にセロリの葉を
加えて白コショウをたっぷりふる。


IMGP5703.jpg


糸唐辛子をトッピングして完成♪

近頃、夕飯に必ずスープやお味噌汁など温かいお汁ものを出すようにしてます。
毎日寒いですから、体を冷やさないようにね代謝アップ!アップ!
毎日の運動は無理でも代謝を下げない努力は必要ですね。

ステージ終了した途端、食欲制御装置が壊れたような私…(笑)


お手数ですが、帰りぎわに初クリック☆していただけると
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


新たにレシピブログのランキングにも参加しました♪
こちらにもポチっとよろしくお願いします

ALOHAなケーキでお祝い☆簡単!絶品パスタ

page 2010-1-14


昨夜は仲良しフラシスターズ・ちかちゃんの誕生日会♪
ステージも終了したし、心おきなくお祝いできました

写真中央は何とハワイをモチーフにしたバースデーケーキ!!

幹事の隊長がお店にお願いしてくれたものですが、それがもぉ~~!とっても可愛い
こういったデコケーキ(って言う?)は見た目は素敵でも味は…ていうのが多いのですが
これは甘さ控えめだし、スポンジなんてフワフワ~~。
とっても美味しかったです♪
もちろん他のお料理も(トマト鍋やステーキなど)かなり高得点!

今回、参加予定だったlokelaniさんが風邪で欠席。
とっても残念…というか本人が一番残念だよね~
また元気になったら改めて集まりましょう

そして2軒目にもお祝いプレート(写真右下)が登場して、
お店の方も一緒に再び「おめでと~~~

ちかちゃん、この一年も笑顔絶えない素敵な年になりますように



**************************************



いつも本格的なイタリアンを紹介しているryujiさんのブログで紹介されていて
昨年からずっと作りたかった このパスタ


IMGP5663.jpg
    ブラックペッパーとマスカルポーネのパスタ


マスカルポーネをお手頃価格で購入できたので、やっと実現しました♪
パスタは残念ながらスパゲッティーニしか家になかったのですが、
それでもとっても美味しくできました。


IMGP5655.jpg


室温に戻したチーズと卵黄を混ぜ、そこへ茹でたパスタを和えるだけ!
パルミジャーノチーズをたっぷりかけて器に盛り、ブラックペッパーをふって
完成の超簡単パスタですが、味は絶品です。


IMGP5664.jpg


女子なら絶対好きなパスタでしょ(笑)


IMGP5665.jpg


来客時にマスカルポーネチーズさえ用意しておけば、ちゃちゃっと作られるので便利です。
我が家のおもてなし料理のレパートリーに決定~。

ryujiさん、素敵なレシピをありがとうございました




お手数ですが、帰りぎわに初クリック☆していただけると
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


新たにレシピブログのランキングにも参加しました♪
こちらにもポチっとよろしくお願いします

シンプル!大根ステーキ☆

昨日の料理教室で教えてもらった一品、大根ステーキ。


IMGP5635.jpg


冬大根の甘みをそのまま感じられる一皿です。
先生に教えてもらったレシピをちょっとアレンジしました。


IMGP5643.jpg


大根は面取りして隠し包丁を入れ、昆布と一緒に下茹でします。
スッと串が通るくらいになったらOK。
フライパンにニンニクを炒め、両面を焼きつけます。
醤油とみりんをまわしかけ、少し煮詰めて味を染み込ませます。
火を止めてからバターを加えます。

お皿に盛りつけ、醤油とハチミツを煮詰めたソースを上からかけて完成。


IMGP5644.jpg


味が染み込みやすいように「隠し包丁」を入れますが、今まで私がやっていたのは意味がなかった!
大根の半分近くまで切り込みを1本入れ、片側にも深く1本。
こうすることで味の入り方が違うそうです


IMGP5648.jpg


大根そのままのシンプルな料理ですが、主役にもなる存在感です♪



そしてもう一品は定番の白菜と豚肉の煮込み。


IMGP5639.jpg


白菜と豚バラ肉にお酒をたらりと加え、ストウブで蒸し煮しました。
味つけはめんつゆで 手抜き 時短です(笑)


IMGP5645.jpg


旬の冬野菜をたっぷりとって、免疫力向上させて風邪に立ち向かいましょう





お手数ですが、帰りぎわに初クリック☆していただけると
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


新たにレシピブログのランキングにも参加しました♪
こちらにもポチっとよろしくお願いします


風邪には山芋ポン酢ダレでお鍋☆

昨日は風邪気味だという旦那マンのリクエストでお鍋。
野菜もたっぷりとれるし暖まるしで、お鍋は我が家で欠かせない冬の定番料理です。


IMGP5586.jpg


水菜、里芋、人参、舞茸、ごぼうにお豆腐。
今夜は豚しゃぶに山芋ポン酢だれにしました。


IMGP5591.jpg


すった山芋にポン酢を混ぜ、一味唐辛子を少々。
これにしゃぶしゃぶっとした野菜や豚肉を漬けて食べると、後をひく美味しさなんです!


IMGP5592.jpg


山芋は滋養強壮にはピッタリです。
「早くよくなってね」という夫を労わるやさしい妻からのメッセージです(笑)


IMGP5590.jpg


そんなやさしい妻の傍らにはこれ!
フルートグラスに缶チューハイをそそいでみました。
雰囲気、雰囲気(笑)


IMGP5588.jpg


亭主元気で留守が良いとは、昔のひとってうまく言ったもんですね(爆)

好きな料理も楽しいHULAもすべて旦那マンがいてこそできること。
少々手が痒くなっても、山芋スリスリしますよ~




お手数ですが、帰りぎわに初クリック☆していただけると
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


新たにレシピブログのランキングにも参加しました♪
こちらにもポチっとよろしくお願いします

お餅とアボカドのチーズ焼き

IMGP5487_20100111221028.jpg


先週のステージ本番の朝に撮った一枚。
明け方、コバルトブルーの空に残る有明の月。
「なごりの月」とも言うそうです。
早起きするのは珍しいので、記念に撮影しときました(笑)


さて、今回はお正月に余ったお餅を使っての一皿。
でもね、料理とはいえない代物です…超簡単だから。


IMGP5556.jpg


焼いたお餅の上にスライスしたアボカドをのせ、ピザ用チーズをのせた焼いたもの。


IMGP5544.jpg


私は魚焼きグリルで焼きました。
上のチーズが溶けたら完成~♪


IMGP5555.jpg


醤油をたらりとかけて召し上がれ♪


IMGP5551.jpg


この日のメインは鶏肉のすき焼き風。
鶏肉を炒めてすきやき風に味付け。
ごぼうに人参、白ネギ…最近、野菜不足が続いたので
野菜の甘みが浸みわたりました~




お手数ですが、帰りぎわに初クリック☆していただけると
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


新たにレシピブログのランキングにも参加しました♪
こちらにもポチっとよろしくお願いします

無事終了~☆百吉さんの小さな仕返し

ステージ、無事終了しましたぁぁ~~
今朝、起きたら喉ガラガラでおネエっぽかったのは、声を張り上げ過ぎたせい(笑)


IMGP5513 Copy


当日私とlokelaniさんは受付のお手伝いもさせてもらい、
直接たくさんのお客様と接する事ができました。
ある意味、プレッシャーが増したような…(笑)
でも本番は、楽しく踊ることができました

昨日の本番に至るまで、仲間たちと自主レッスンを重ねて時間を費やしてきましたが
終了したと同時に燃え尽き症候群にならないよう(笑)
頭を切り変えてまたレッスンに励みましょ~~


IMGP5523.jpg


リハーサルと本番の約2日間、ほとんど百吉の相手はできませんでしたが
今朝の百吉さんはそれを取り返そうとするかのようにイタズラ開始です(笑)
まずはフラバッグの中をガソゴソと物色。


IMGP5518.jpgIMGP5519.jpg


スタスタと玄関先に向かうと、スリッパをくわえて戻ってきました(笑)
今日は一日、こんな状態。
小さな仕返しなんでしょうか(笑)


IMGP5521 Copy


2日間も旦那マンと過ごした百吉さんですが、やっぱり少し寂しかったみたい。
ちょっと満足な私です、うふふ




お手数ですが、帰りぎわに初クリック☆していただけると
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


新たにレシピブログのランキングにも参加しました♪
こちらにもポチっとよろしくお願いします

一日遅れの七草粥☆和風ドライカレー

うっかりしてました…(汗)


IMGP5483.jpg


昨日7日は一年の無病息災を願う「七草粥」を頂く日だったのですが
綺麗さっぱり忘れ、朝食はいつものパン食。
午後からとあるセミナーに参加した帰りにスーパーに立ち寄り、初めて思い出しました(苦笑)


IMGP5481.jpg


夜は旦那マンは残業で遅くなるということだったので
今朝、一日遅れの「七草粥」を頂きました。

一日遅れでも無病息災を祈って良いものか分かりませんが
今日は午後からステージの通しリハーサル。

体はポカポカに暖まった事だし、今日半日と明日丸一日の家事ができない分
出発まで色々な事を片づけておかないと



*****************************


昨夜は和風ドライカレー。


IMGP5463.jpg


水分が多くてドライには見えませんねぇ(汗)
もう少し煮込んで水分を飛ばすのが正解。
これは急いで作った結果です写真は悪い見本として参考にしてくださいませ(苦笑)


IMGP5461.jpg


ポイントは水の代わりに出汁を入れる事と、具にレンコンを使うこと。
このレンコンがシャッキリしていて、美味しく仕上げてくれます♪

<約3~4人前>

①にんにく(1/2かけ)・玉ねぎ(小1個)・ピーマン(1個)・人参1/2本)・レンコン(5㎝)
 をすべてを粗みじんにし、フライパンで軽く塩コショウしてしっかり炒めます
②鶏挽肉(100g)を加え炒める。
③出汁(2カップ)を加えて煮立ったら灰汁をとる。
④市販のカレールー(80g)を加えて、しっかり溶けるまでゆっくりと混ぜる。
⑤ある程度水分が飛んだら、味をみながら隠し味に醤油をたらしと落として完成。


IMGP5465.jpg


やっぱりどこから見てもカレーライス(苦笑)
味のほうは旦那マンが「美味い!」と言っていたので大丈夫です…あはは~。
水分、ちゃんと飛ばしてね~。



※前回のコメントのお返事、遅くなります…ごめんなさい


お手数ですが、帰りぎわに初クリック☆していただけると
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


新たにレシピブログのランキングにも参加しました♪
こちらにもポチっとよろしくお願いします

まな板の上のわたし☆プデチゲの美味しいお店

あぁ~、落ち着きません。ソワソワ。
泣いても笑ってもステージは明後日!
まな板の上の鯉的な心境です(笑)


IMGP5455.jpg


昨日はステージに向けて、最終レッスンでした。
まだまだ心配な箇所もあるのですが、こうなりゃどんとこい!です。

上の写真は昨日のレッスンで手渡された栄養ドリンク♪

今回都合悪く出演できなかったクラスメイト、Sゆりさん
このブログにも遊びに来てくれてるもももこさんからの差し入れです。
それも生徒全員の分、ど~んと100本!

重たい思いをして教室まで持って来てくれたお二人には本当に感謝です

今回のステージでは、色んな事情で出演できなかった方が沢山いらっしゃいます。
私もいつ同じ状況になるやも分からない。
フラを続けられる現在の状況や、明後日のステージに無事に出演できることを
家族やまわりの人に感謝し、大切な時間を仲間と共有したいと思います



**********************************


昨夜は旦那マンと外ごはんでした。
私がご飯作りを放棄したので自動的に外ごはん(笑)

いいよね~。年末は働いたものね~。


IMGP5436.jpg
                  つぶ貝と野菜の韓国風炒め


よく行くおうどん屋さんで、一品料理でも頼んで飲みますか♪と
いう事になったのですが、残念ながら新年会のお客さんでいっぱい。

そこで、近くのお店に入ってみることに。
以前から気になっていたものの、足を踏み入れたことのない韓国料理屋さん。
ちょっと外観が暗くて怪しいお店なんですが、意外と…というか、大ヒット


IMGP5438.jpg
                         生マッコリ


本場韓国の居酒屋っぽい感じのメニューが勢ぞろい。


IMGP5439.jpg
                          スンデ


そして絶品だったのがこのプデチゲ!!
頭の毛穴が全開です(笑)


IMGP5440.jpg


やめられない止まらない(古)のこのスープ!
旦那マンはインスタントラーメンの替え玉(というの?)をして、ご馳走さま♪
このお鍋を考えた韓国人はエライッ!!



IMGP5443.jpg


帰宅後、玄関でゴソゴソしてる旦那マンを見つめる百吉。
撮影モードを変えて写したところ、何とも哀愁のある背中に(笑)




お手数ですが、帰りぎわに初クリック☆していただけると
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


新たにレシピブログのランキングにも参加しました♪
こちらにもポチっとよろしくお願いします

焼き里芋の鶏そぼろあん☆

昨日に引き続き、お煮しめの食材を使っての一品。

どんだけ余ってるのかって話ですが、まだまだあります(笑)
今、被災しても我が家は生き残れます。(縁起でもない)


IMGP5403 Copy


焼き里芋の鶏そぼろあん

里芋をグリルして、焼いたお餅と一緒に鶏そぼろ入りのあんで頂くというもの。
里芋は焼くことで下茹で無しでも大丈夫。


<約3人分>
里芋(大):2個 餅:2個 鶏モモひき肉:50g 柚子の皮:少々

①里芋は皮をむき縦4等分にスライス。水にさらす。
②水気を拭いてグリルパンまたはフライパンに油を少々引いて焼き目をつける。


IMGP5398.jpg


③2カップの出汁を火にかけ、煮立ったら鶏ひき肉を入れて
 菜箸4本で固まらないようにほぐす。
④灰汁をすくい、酒・みりん・醤油で少し濃いめのおすましくらいの味にする。
⑤②の里芋を加え、柔らかくなったら焼いたお餅も加える。


IMGP5400.jpg


⑥水溶き片栗でとろみをつけて、柚子の皮を加える。
⑦器に盛り、七味唐辛子をふって頂く。


IMGP5401 Copy


寒~い日、ふーふーと熱々の鶏そぼろあんを頂くと、心も体も暖まります♪
底にひいたお餅もいい仕事しますよ




いつも遊びに来て下さり感謝♪感謝です

お手数ですが、帰りぎわに初クリック☆していただけると
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


新たにレシピブログのランキングにも参加しました♪
こちらにもポチっとよろしくお願いします

バーゲンで散財☆根野菜ハンバーグ

昨日は旦那マンとバーゲンに出掛けたのですが、じっくり好きなお店を
見られなかったので、今日リベンジしてきました

やっぱり買物は一人に限る!
ましてや夫などと行くと、相手を気にしてゆっくりと見られません。(店の外で待ってるから)


R1015318.jpg
↑なぜか写真を撮ろうとしたら、百吉が自分の玩具を置いていきました。
 一緒に写せってこと?(笑)


結果…散財しました(笑)


靴が2足にワンピースやスカート、ストールなどなど
両脇に大きなショッピングバッグを抱えるなんて久しぶりでした

だいたい今年は「身軽になる一年」と掲げたばかりなのに、私ってばね。

一つ増やしたら一つ減らす。

そこで、形が古くて絶対に着ないであろうワンピースを一枚処分しました。
元は十分過ぎるほど取ったワンピース。
あ、元と言っても親に買ってもらったものだった(汗)



*********************************



さてお料理です。

お煮しめで使ったごぼうや蓮根が中途半端に残っていたので
根野菜ハンバーグを作りました。


R1015320.jpg


鶏胸ひき肉と牛ひき肉を半分ずつ使い、細かく切って炒めたごぼうと
彩りの為にピーマンも混ぜました。
ハンバーグを成形し、輪切りにしたレンコンをギュっを貼り付けてソテー。


R1015321.jpg


上に大葉と白ゴマを飾りました。

<2~3人前>

①鶏胸ひき肉(100g)と牛ひき肉(100g)をボウルで混ぜ合わせる。
②ごぼう(100g)は縦に切り、それを4等分にして1㎝ほどに切って水にさらしておく。
③水気を切った②をフライパンでソテーし、しんなりしたら粗熱をとる。
④①に塩コショウ、パン粉、卵黄と混ぜてこねる。
⑤④に②のごぼうを加え、ピーマン1個(みじん切り)も加えてこねる。
⑥形を成形し、輪切りにした蓮根をぎゅっと貼り付ける。
⑦フライパンに油を温め、中火で両面焼き色をつける。
⑧弱火にして蓋をして中まで火を通す。

※ハンバーグの裏技をちょこっと…調味料や材料を混ぜる前に肉のみをよく捏ねておくと
 ふっくらと仕上がります。(料理上手な友人から教えてもらった)


中はこんな感じ。
ごぼうが肉と同化して行方不明です(笑)


R1015322.jpg



ごぼうの芳ばしい香りとレンコンのしゃっきり感がなかなか宜しい


R1015323.jpg


ポン酢をたらりとかけて頂きます。
ポン酢は…もちろん、これっ!


R1015324.jpg


大阪の逸品、旭ポン酢~~♪




※前回のコメントのお返事、もうちょっとお待ちくださいね

新年早々、遊びに来て下さり感謝♪感謝です

お手数ですが、帰りぎわに初クリック☆していただけると
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


新たにレシピブログのランキングにも参加しました♪
こちらにもポチっとよろしくお願いします

お正月の残り食材☆蒲鉾やサーモンを使って

皆さぁ~ん、新年から飲んでますかぁ~(笑)
我が家もボチボチと飲んでます


page 2010-1-2


百吉の「今年もですか」という表情はスルーして、と。

冷蔵庫にはまだまだお正月用の食材がたっぷり詰め込まれています。
旦那マンに「買い過ぎ」とたしなめられるはず(笑)

2日目にしてお節にも飽きてきたことだし、買い置きの材料でおつまみを作り。
でも頭が回らな~い((+_+))


R1015294.jpg


これ失敗作です(苦笑)
単なる貝割れ大根とチーズを、さっと焼いたベーコンで巻こうとしたら
お肉屋さんで買ったベーコンが、あまりにも厚過ぎて巻けなかったのでオープンに(笑)
奥はかまぼこにイクラをのせて、とんぶりをトッピングしたもの。
在りきたりですがワインがすすみます♪


R1015303.jpg


そして、賞味期限が迫っているスモークサーモンを使って。

キュウリを長くスライスしてサーモンと一緒にくるくるって巻いたものです。
お箸でつまめる一口サイズ。箸やすめにもピッタリ♪
おつまみのレシピ本からお知恵拝借しました…えへへ。

隣にちょっと写っているのは、アボカドと蒲鉾をサンドしてわさび醤油をかけたもの。


R1015300_20100102223553.jpg


そしてシメにはスモークサーモンの手毬寿司。
残っていたご飯をレンジでチンして寿司酢で味付け。
大葉と一緒にラップで丸~く巻くだけの簡単寿司です。

まだまだ残っている食材たち。
どう利用しようか考えければ!
今年の年末は買い過ぎないようにしないと(汗)


※前回のコメントのお返事、もうちょっとお待ちくださいね

新年早々、遊びに来て下さり感謝♪感謝です

お手数ですが、帰りぎわに初クリック☆していただけると
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


新たにレシピブログのランキングにも参加しました♪
こちらにもポチっとよろしくお願いします


新年明けました♪

R1015282.jpg


皆さま、佳き新年をお迎えのことと思います
今年もどうぞよろしくお願いします。

思えば3年前のクリスマスイブイブ、不慮の事故(タクシーに足を轢かれた)で
年末年始は大変不自由な思いをしました。
特に旦那マンは、私の足となって誠心誠意尽くしてくれた事は忘れられません。

こうして何事もなく新年を迎えられた事は家族や友人たち、
そしてこのブログに遊びに来て下さってる皆さまのお陰です


さてさて。
今朝は元旦だからといって朝寝を許してくれない百吉に、早々と起こされました。


page 2010-1-1


我が家の元旦の朝の風景。

お節はいつもお世話になっているシュガーレディで購入し、
作ったものはお煮しめに伊達巻、数の子の下ごしらえ程度。


R1015293 Copy


結婚の際に母が持たせてくれた春慶塗のお重やお椀など、
お正月しか日の目を見ないのもちょっと可哀相かも。

年末に100円ショップで買ったものは
手作り箸袋と菊を生けている花器のアレンジに使いました。


R1015291 Copy


我が家のお雑煮はおすまし。
大阪の実家でも白味噌のお雑煮ではなく、関東出身の祖母が作るおすましでした。


R1015292.jpg
                   セリと人参と鶏肉入り


さてこれから雪の中、近所の神社に初詣に行ってきます。
転ばないように気を付けないと…滑りっぱなしの一年になってしまう~(爆)



新年早々、遊びに来て下さり感謝♪感謝です

お手数ですが、帰りぎわに初クリック☆していただけると
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


新たにレシピブログのランキングにも参加しました♪
こちらにもポチっとよろしくお願いします


Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。