野菜好きな夫のための食卓

Date : 2010年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘルシー!チキンロール☆百吉で遊ぶ

鶏胸肉ってお財布にやさしく、その上ヘルシー♪
使わないと損!な食材です。

でも、旦那マンは「パサパサして好きじゃない」のだそう。
ふふん、そう言わせないのが主婦の腕の見せどころでしょ~


IMGP6677.jpg

「ヘルシーチキンロール」。
鶏胸肉を開いて、ボイルした人参とチーズを巻き、フライパンでソテーしました。

お肉は食べたいんだけど、ダイエット中の人や
お野菜もしっかりととりたい人向きです


<3人前>
鶏胸肉:2枚 人参:半分 プロセスチーズ:適量

①鶏肉の厚い部分に包丁を入れ、観音開きにし平らにする。
②フォークでブチブチ穴をあけ、塩コショウしておく。
③人参は拍子切りにし、レンジで加熱し柔らかくしておく。
④鶏肉の真ん中に人参とチーズをのせて巻き、楊枝で止める。
⑤フライパンに油を温め、全体に焼き色をつける。
⑦白ワインを加えて蓋をし、蒸し焼きにして中まで火を通す。

ソースはマヨネーズ+粒マスタード+ディジョンマスタード+牛乳
を合わせてつくりました。

白ワインで蒸し焼きにすることで、お肉が柔らかく仕上がります♪
間にはさんだチーズが、パサパサになりがちなお肉にコクをプラス。

お財布にやさしく、ボリュームのある一皿です!


写真を撮影してPCのファイルに保持したのに、
ファイルを謝って捨ててしまいました~
なので、料理の画像は上の一枚のみ…哀しい~


さてさて。
ちょっと百吉さんで遊んでみました~(笑)


IMGP6691.jpg


ぶっ…ぶさいくです~(爆)

旦那マンの着古したTシャツを掃除に使おうかと思い、小さく切っていた時に
思いついた百吉シスター!

IMGP6692.jpg


ヒドい飼い主ですね~
確かに嫌そうな顔してます。


IMGP6695.jpg


旦那マンに大好きな抱っこをされても、やっぱり嫌なもんは嫌みたい(笑)



更新の励みになりますので、クリック☆よろしくお願いします(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらにもポチっとよろしくお願いします

スポンサーサイト

週末のゆったりランチ☆頂きものや買ったものや

先週からバタバタと忙しく、なかなかゆっくりとした時間がとれませんでした


IMGP6655.jpg


とりあえずひと段落ついた週末の金曜、友人のぱむち嬢とランチへGO~
先月、旦那さまの東京研修期間を終え、仙台に戻ってきたぱむち嬢。
「お帰りなさい」のランチ会となりました。
美味しいイタリアンを食べたかったので、お店はアントレフッェン


IMGP6656.jpg


菊芋のポタージュとは珍しい♪
やさしい、ほっこりとしたお味でした。


cats 車海老のフリット


サクサクでジューシーな活車海老のフリット。


IMGP6660.jpg


最高に美味しかった手打ちのパッパルデッレ!
濃厚なトマトソースにもちもちの麺がよく絡んで美味しかった~


IMGP6661.jpg


ほどよい甘さのロールケーキ。
とろけたアイスクリームをソースにして頂きました♪

その後はあんな話やこんな話を、何杯もコーヒーをおかわりしながら
ランチタイムぎりぎりまでお喋りしまくり(笑)

週末のひと時、美味しい食事と楽しい会話。
忙しくなりそな来週も、頑張れそうですっ




更新の励みになりますので、クリック☆よろしくお願いします(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらにもポチっとよろしくお願いします





続きは「More」をクリック↓↓

生姜をきかせた 大人の親子丼

主婦のつよ~い味方、丼もの

旦那マンはパスタや炒飯などは「夕飯じゃない」な~んてほざき言いますが
丼ものはOKなようで、急いでいる時や食材の少ない日にはよく登場します。


IMGP6634.jpg


親子丼のたれの甘辛味は好きなんですが、時には甘さをおさえた親子丼なんてどうでしょう?

鶏肉に酒・塩こしょう・生姜汁で下味をつけて、ゴボウと炒め
だし汁に合わせて卵でとじました。


cats_20100225234532.jpg


生姜の風味が爽やかです♪


<3~4人前>
鶏モモ肉:200g(皮をとっておく)ごぼう:1本(薄切りにて水にさらしておく)
玉ねぎ:1/2個(くし型薄切り)卵:1個 ねぎ:少々

①鶏モモ肉はひと口大に切って脂身を取り、酒・塩コショウ・生姜汁で下味をつける。
②少し深めの鍋に油をあたため、玉ねぎとごぼうを加えて玉ねぎが透き通るまで炒める。
③鶏肉を加え炒めてだし汁1.5カップ、みりん(大さじ2)、醤油(大さじ1.5)を
加え煮詰め、灰汁が出たらすくう。
④ゴボウが少し柔らかくなったら卵でとじ、ネギをちらして火を止める。

※七味唐辛子も良いのですが、青のり(ドライ)あれば是非使ってみて下さい。
 風味が増しますよ


IMGP6635.jpg


これにほうれん草などの青菜のお浸しとお味噌汁をプラスすれば完璧!
あぁ、なんて楽ちん!丼ものバンザイ♪




美味しそう♪と感じていただけたら、クリック☆お願いします(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらにもポチっとよろしくお願いします

寒ブリのカレー煮☆宮崎たまたま

今日はぽかぽか陽気の一日
お料理教室のテーマも「雛まつり」でした♪


R1015354.jpg


このまま暖かくなればイイけどなぁ~。


さてさて。
本日は天然ものの寒ブリを使った料理です。

ブリといえば照り焼き、塩焼き、お造り。
ちょっと目先を変えてカレー煮にしてみました。
以前、ヨーグルトを使ったカレーソースを作りましたが、今回は生クリームを使ってみました。


IMGP6625.jpg


<二人分>
寒ぶり:2切れ 玉ねぎ:1/2個 人参:1/2本 

①ブリは塩コショウし、フライパンで両面、焼き色をつける。
②別の鍋にサラダ油をあたため、人参と玉ねぎの薄切りをしんなりするまで炒める。
③①のブリを入れ、カレー粉(大さじ1)をふってさっと炒め、チキンスープの素(1/2個)
 と水1/2カップを加える。
④煮たったら時々混ぜながら5~6分煮る。
⑤生クリームを加え、回しながらからませて醤油をたらりとかける。

ブリの臭みが苦手な人にはピッタリ!
最後の醤油は私の好みでかけましたが、なくてもOK。
生クリームとカレー風味って合いますね♪
照り焼きなどに飽きたら、是非どうぞ


先日の帰省で出会ったこちら。


IMGP6382.jpg


「宮崎たまたま」(笑)
すごいネーミングですが、とっても美味しいのです♪


IMGP6383.jpg


皮ごと食べられるきんかん。
爽やかな味が口の中でふわ~~っと広がります♪

楽天でも購入できますよぉ~。
興味のある方はこちらをどうぞ



美味しそう♪と感じていただけたら、クリック☆お願いします(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらにもポチっとよろしくお願いします

誤魔化しながら☆愛しいひとを待つ

ここんとこ、何やら忙しいです
忙しい合間にブログ更新は、いい息抜き♪

そんな忙しい時に…そんな時なのに、風邪ひきました

寝込むほどではないのですが、咳に鼻水に鬱陶しいったらありゃしない!
鼻セレブがはなせない状態(ぷぷ)


さてさて。
魚の煮つけはお好きですか?
夫婦とも焼き魚やお造りの方が好きなので、あまり作らないのですが
美味しそう+お手頃な赤カレイを見つけてしまったので、煮つけてみました。


IMGP6563.jpg


久しぶりに作ると、こんな残念な仕上がりになるんですね(泣)
でもね、味は非常に美味しかったです。
我が家では煮漬ける時に山椒の実の佃煮を加えます。
これが甘みと中和して、ごはんがすすみます♪


R1015345.jpg


実はこの時は山椒の実がなくて、先日お華の先生から頂いた「お豆の旅」を加えました。
山椒の実だけでなく、湯葉入りの煮つけです。


<かれい2切れ分>
①かれいは皮目に切れ目を入れておく。
②お鍋に油を熱ししょうがと長ネギの千切りを炒める。
③香りが出たら山椒の実を(小さじ1)加え、軽く炒める。
④【出汁1カップ・酒:大さじ1半・砂糖:大さじ1・醤油:大さじ半分・
  めんつゆ:小さじ1・酢:ほんの少し】を加えて煮詰め、魚を皮目を上にして並べる。
⑤煮汁をかけながら落としぶたをし、途中煮汁をかけながら弱火で7~10分ほど煮る。


さて、お次は柔らかく茹で過ぎた菜の花です。


IMGP6572.jpg


他の用事をしている間に柔らかくなってしまいました(涙)
からし和えには無理でもこんなマヨネーズを使ったサラダならOKかも。


IMGP6574.jpg


茹で卵を崩して、ディジョンマスタードとマヨネーズ、黒こしょうとで和えました。
旦那マンに素知らぬ顔をして出すと「うまいっ!」と(笑)
なんか複雑な心境…


そして最後にキムチとアボカドの和えもの。
何のひねりも無い組み合わせをいかに「手をかけました」風に見せるか(笑)


IMGP6072.jpg


レンゲに盛り付けました(笑)
ひと口サイズが酒の肴にピッタリ。


IMGP6073.jpg


貝割れ大根と切りごまをのせて、食べる寸前にお醤油をたらりと。
目先を変えて、小さなレンゲに盛るとちょっとお洒落に見えるかも~



美味しそう♪と感じていただけたら、クリック☆お願いします(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらにもポチっとよろしくお願いします





続きは「More」をクリック↓↓

妻のつぶやき☆鶏の豆チ煮込み

近ごろ、旦那マンの帰りが非常に早い
イイんですけど…別に。
特にうるさい人ではないので、部屋が片付いてなかろーが、夕飯の支度に取りかかって
なかろーが、何も言わないのですが…。

でもなんかぁ~、邪魔。(小さくつぶやいてみましたw)


IMGP6579.jpg


夕飯後、旦那マンのうたた寝タイム。
「30分後に起こして」と言われてもそのまんま(爆)
だって自由な時間だもの♪



さてさて。
先日、中華料理の食材「豆チ」を知人から頂きました。
よく麻婆豆腐などに入っている黒い味噌っぽいやつです。

で、豆チを使ってこの日のメイン料理は久しぶりに中華料理。


IMGP6575.jpg


いわい鶏の手羽元を使って、煮込み料理を作りました。
鶏手羽がとろっとろのホロホロで、歯茎で食べられそうなほど(笑)

<3~4人前>
鶏手羽元:8~10本 ししとう:10本

①手羽元は脂っぽさを取るため、さっと茹でこぼしします。

page 手羽の豆チ煮込み

②鍋ににんにく・しょうがのみじん切りを炒め、刻んだ豆チ(大さじ1.5)を炒めて
 香りを出す。
③手羽を加えて炒める。


page 手羽の豆チ煮込み2


④水カップ1と酒大さじ2、醤油大さじ1、砂糖大さじ半分、オイスターソース大さじ1加えて
 煮汁が半分くらいになるまで煮込む。
⑤途中、ししとうを加える。
⑥ししとうが柔らかくなったら、水溶き片栗粉でとろみをつける。
⑦糸唐辛子を飾って完成。


IMGP6576.jpg


手でそのままかぶりついて下さい。
口のまわりをギトギトにさせて下さい。
止まりませんから(笑)


IMGP6577.jpg



美味しそう♪と感じていただけたら、クリック☆お願いします(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらにもポチっとよろしくお願いします

オムカリー丼☆大阪北摂 ウマいもん

カレーが余ると冷凍し、冷凍した事を忘れてまた作る(爆)
なんだか学習能力のない自分が情けなくなる時あります

なので、近頃は冷凍する前に使い切ってしまおう!ということで
オムカリー丼を作りました。


IMGP6534.jpg


まずご飯一膳分を耐熱容器に入れて、刻んだキャベツとバター(5gほど)塩こしょうし
レンジ(600w)で1分~2分加熱する。


cats 2010-2-18jpg


レンジで温めたらしばらくそのまま蒸らしてから全体をかき混ぜます。

上にのせるオムカリー用にフライパンを使うので、ご飯はレンジを使いました。
本当はフライパンを洗ってまた使うのが面倒なのです(笑)

①フライパンに少し多めの油を温め、軽く塩こしょうした溶き卵に牛乳を
 少し加えたものを流し入れます。
②真ん中めがけて残りカレーを(大きなスプーン2配分くらい)投入。
 フライパンをすべらせ、オムレツをつくります。
③レンジで作ったキャベツご飯を器に盛り、上からオムカリーをのせて彩り用に
 ケチャップをたらりとかけたら完成。


IMGP6535.jpg


オムレツの中のカレーは温めておいて下さいね。
カレーの具は小さめの方が作りやすいです


IMGP6539.jpg


子供にも絶対受けそうな丼。
カレーと一緒にチーズを入れてもとろっとして美味しいはずです




美味しそう♪と感じていただけたら、クリック☆お願いします(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらにもポチっとよろしくお願いします





続きは「More」をクリック↓↓

牛肉とアサリのチゲ☆うしろから失礼~

今日も全国的に寒かったようです。
夕方、トリミングが済んだ百吉を、散歩がてら迎えに行ってきました。
最近は17時を過ぎても随分明るく、季節は確実に春に向かっているのを実感します

しかし寒いのには変わりがないので、本日もあったか料理です♪


IMGP6549.jpg


辛いものが食べたくなったのでチゲを作りました。
何日もかけて冷蔵庫で解凍した牛肉とまだまだ小ぶりのアサリ。
そこにお豆腐とニラも加えて栄養バランスもバッチリ


cats_20100216221555.jpg


○アサリはしっかり砂を吐かせて、こすりあわせて汚れを落とします。
○牛肉(脂が多めの方が美味しいです)200gはひと口大に切り、
○酒大さじ2・すりおろしにんにく1片・醤油大さじ1半を加えてもみこむ。


cats チゲ


①鍋(STAUB使用)にごま油を温め、下味をつけた牛肉を炒める。
②水(2カップ強)を加えて煮立たせて灰汁をしっかり取る。
③粉唐辛子(大さじ2)粉末鶏ガラスープ(小さじ1)塩&砂糖(小さじ半分)
 を加えて豆腐も加える。(適当な大きさをスプーンですくう)
④煮立ったらアサリを加えて蓋をする。
⑤アサリの口がひらいたらニラをプラスして再び蓋をする。
 ニラがしなっとしたら味見をして塩こしょうで調整して完成。


IMGP6555.jpg


アサリから出た旨味と唐辛子の辛味の絶妙なバランス!
手前味噌ですが、お店に近い味かも…(笑)


IMGP6556.jpg


スープがウマウマです
汗をかきかき、舌の火傷覚悟でどうぞ


IMGP6550.jpg




美味しそう♪と感じていただけたら、クリック☆お願いします(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらにもポチっとよろしくお願いします





続きはこちら↓↓

ほうれん草の明太子あん☆ご馳走で合格祝い

雑誌・エル・ア・ターブルNO.40の別冊付録に載っていた「菜の花のたらこ煮」。
とっても美味しそうだったので、旦那マン好みにアレンジしてみました

菜の花でなくほうれん草を使って、出汁を多めに、「たらこ煮」というより「餡かけ」な感じ。


IMGP6544.jpg


①ほうれん草1束は固めにゆでて水にとり、ざく切りにする。
②出汁2カップに、お酒大さじ2、明太子1腹(薄皮を取る)
 塩・醤油各少々(明太子の塩分によるので味見しながら)を加える。
③②に細かく切ったキャベツ(2枚)を加えてしばらく煮詰める。
④ほうれん草を加え、水溶き片栗粉でとろみをつける。


IMGP6543.jpg


明太子の代わりにたらこでもOK。
ピリッとした辛さが好きな方は絶対明太子がお薦めです♪

熱々ご飯にかけるのも良し、お汁ものがわりにそのまま頂くのも良し。
寒い夜にはあったまる一品です



 美味しそう♪と感じていただけたら、クリック☆お願いします(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらにもポチっとよろしくお願いします





続きはこちら↓↓

緑な食卓☆バレンタインの夜はライブで

帰省ネタはまだありますが、少しお休みして料理ブログに戻ります♪

実家の母が帰る際に持たせてくれた野菜たち。
帰宅後に買物を行かずに済むからという親心には、感謝感謝

それらを使って夕飯を作ったら…見事に緑な食卓になりました(笑)


cats 緑な食卓


菜の花やそら豆…写真はないですが、この日は豆ごはんまで。
何とも春っぽい献立ですが、もっと先取りしているのが左上のゴーヤ
季節ひとつ飛び越えてますやん(笑)

ゴーヤの苦みが苦手な人は、塩で揉んでしばらくおいてから水気をしぼり
さっと熱湯にくぐらすと和らぎます。

これは酢醤油とごま油、すりゴマを和えたもの。
さっぱりとしていて、お薦めの一品です♪

左下のブロッコリーはレンジで蒸したのち、フライパンでさっと炒め
卵に塩こしょうと粉チーズを合わせたものでとじました。
これはお弁当にGood!

それにしてもこう緑色が並ぶとねぇ~。
献立は彩りも大切だと実感した夜でした(笑)


美味しそう♪と感じていただけたら、クリック☆お願いします(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらにもポチっとよろしくお願いします





続きはこちら↓↓

美味しい帰省2☆祇園 湯葉の佃煮

たっぷりと美味しいものを堪能した大阪5日間でしたが、
外食ばかりではありません♪

もちろん私も実家の台所に立ち、少しばかり手伝ってきましたよ。
作ったものといえば…カレー、麻婆豆腐、キッシュ風オムレツと簡単なものばかり(笑)
うっかり撮影するのを忘れ、証拠写真無しです…あはは。


IMGP6474.jpg


仙台に戻る前夜に食べたキムチ鍋。
この夜は冷え込んでいたので、体の芯までポカポカになりました。
親子で囲むお鍋もたまにはイイもんですね♪

お鍋に入れる肉団子作りは私が担当~


IMGP6473.jpg


麻婆豆腐で余った合挽きミンチを使いました。
ミンチをよ~く捏ね、ネギのみじん切りと卵黄、塩こしょう、つなぎに片栗粉を
加えて糸が引くくらいまで捏ねます。

手でころころと丸めてさっと湯通し。
本当はフライパンで焼いた方が旨味が閉じこめられて良いのですが、なんせ面倒。
実家だとあげ膳すえ膳が基本ですからね~( ̄ー ̄;←バチあたりめ



*******************************



池坊流華道の師匠、S美さんから京都祇園の珍しいものを頂きました♪


IMGP6475.jpg


湯葉の佃煮です!
これ、ちりめん山椒と湯葉のコンビネーションが絶妙
ご飯にのせて上から熱いお茶を注ぐと、固かった湯葉がふんわ~り。
椎茸の旨味とちりめん山椒のピリッとした風味が効いて、ごはん何杯でもイケそうです(恐いw)


IMGP6478.jpg


昆布茶と梅干しと一緒に入れ、お湯を注ぐとお吸い物に。
おにぎりやちらし寿司の具、パスタにまで使える万能選手だそう♪

商品名の「お豆の旅」は松竹新喜劇の藤山寛美さんが名づけられたそうです。

お取り寄せもできるようなので、興味のある方はこちらをクリック



美味しそう♪と感じていただけたら、クリック☆お願いします(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらにもポチっとよろしくお願いします

美味しい帰省・1☆実家のにゃんこ

本日(12日)、実家から自宅に戻りました

予約投稿とはいえどもスローな更新状況の中、遊びに来て下さった方
コメントして下さった方、応援☆して下さった方、本当にありがとうございます!

眠い目をこすりながらも、頑張って更新しようというパワーが湧いてきます

それにしても、実家の大阪は暖かかったです~

百吉をペットホテルへ迎えに行く途中、携帯でメールをうちながら歩いていると
あまりの寒さに、手が…痺れてマヒしました(爆)

手袋必須の北国に住んでいることを、改めて痛感したわけです

さてさて実家帰省日記ですが、父の強いリクエストにより
まずは実家の愛猫を紹介させてください♪


cats ナナ


ファンヒーターの上がお気に入り場所の10歳になるナナ(♂)です。
オスなのに名前が「ナナ」(笑)

歴代の猫の名前の多くが数字で名づけられてまして
はっちゃんやごんちゃん、昔はろくちゃんもいたそうです…お父さん、犬だったっけ?(笑)


IMGP6398.jpg
           歯の具合が悪いナナです


いつの間にやら名づけるのが面倒になり、ナナ1代目・2代目なんて状況(笑)
思いおこせば、猫との暮らしが途絶える事のない実家生活でしたね♪



**********************************


美味しいものを食べ続けた5日間♪
通常モードに戻さないと痛風になりそう(笑)

さて、まずは一昨年ソウルで共に豪遊したK美さんとホテルでおフレンチデイツ♪


cats マルメゾン
                 中央の店内写真はサイトより拝借


ホテル阪急 インターナショナルにある「MALMAISON」です。

バブル時代を彷彿とさせる内装。
事実、その時代は予約なしではNO!なお店だったそうですが
今は敷居もずいぶんと低くなり、ランチも手が届く値段で楽しめるようになりました。

デザートにいたってはこれでもか~!というくらい多種多様でして
全種類、お好きなだけ頂けます♪

体中バターと生クリームにまみれながら、今年こそはソウルに行くど~!
と互いに誓った午後でした(笑)



美味しそう♪と感じていただけたら、クリック☆お願いします(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらにもポチっとよろしくお願いします

豚肉のしらすごはん巻き☆予約投稿・その2

豚肉が続きます
冷凍保存しておいたものを一気に解凍してしまったので
使い切らないと勿体ないのでね♪

今回は海苔巻きです。
でも寿司めしでなく、しらすと白ゴマとで炒めたご飯。


IMGP6363_20100206184710.jpg


残念ながら具が片寄ってます~
巻く時点でちょっと嫌な予感はしてました(苦笑)
自分用に1本しか巻かなかったので、失敗作を撮影しました。とほほ…。


IMGP6359.jpg


写す方向を変えても片寄ってます(笑)
でも味は美味しかったので紹介しますね~。


豚肉のしらすごはん巻き


1》豚薄切り肉を醤油とみりんで甘辛く味付け(ちょっと濃いめかな?てくらい)
2》フライパンにごはん(1膳分)しらす、白ゴマを炒め、軽く塩こしょうする。
3》1と2の粗熱がとれたら、まきすに海苔、2のごはん、サニーレタス、1の豚肉
 の順に重ね、巻きます。

具の準備さえしておけば、意外に楽ちんな巻き寿司。
朝にくるっと巻いて、お弁当に持って行くのもイイですね。
おかずも必要ないし(笑)



美味しそう♪と感じていただけたら、クリック☆お願いします(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらにもポチっとよろしくお願いします

厚揚げの豚巻き☆予約投稿

さてさて、なにわの実家天国満喫ちうにつき、本日から予約投稿です
上手くいきますよ~~に♪


IMGP6347_20100206184506.jpg


スーパーで厚揚げが大安売り!
薄揚げと違い、冷凍ができないのでさっさと使ってしまいましょ~♪

上写真の厚揚げの端からちろっと覗いているのは「梅肉」です。
厚揚げに挟んで、豚肉で巻いて焼いてみました。


cats 厚揚げ豚肉巻き


1)白ネギ(1/3本)はみじん切りにし、梅干し(2個)を叩いて梅肉にしたものと混ぜておく。
2)厚揚げ(中サイズ2個)は湯がいて油抜きして水気を拭いておく。
3)厚揚げを縦半分にし、さらに横半分にしたら(1)の梅肉をぬって挟む。
4)豚薄切りロース肉を2枚横に並べて(少し重なる感じ)、全体に小麦粉をふって巻く。
5)巻き終わったものにも小麦粉をふり、フライパンで焼いて豚肉に火が通ったら完成。
6)スプラウトを上に飾って盛りつける。

旦那マンは薄味が好きなので、そのままでもOKでしたが
ちょろっとお醤油をたらして頂くのも良いです

ビールというより焼酎のおつまみにピッタリ



美味しそう♪と感じていただけたら、クリック☆お願いします(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらにもポチっとよろしくお願いします

キャベツとあさりの蒸し煮と残念な写真☆泡で乾杯♪

本日の仙台、どっさりこんと雪が降りました。
明日から大阪に帰省するので、仙台空港さん
急ピッチで除雪作業よろしくです。((ノ(_ _ ノ)ヨロシクオネガイシマス


ところで…な、何なんでしょう。この残念な画像は


IMGP6354_20100206184356.jpg


キャベツとあさりの蒸し煮を作ったのですが、
撮影前に取り分けられてしまいました(汗)

でも文句は言えません。
だって私の分もしっかり小皿に盛られていたので。
戻すわけにもいかず、そのまま撮影。

この料理を記事にすべきか迷いましたが、とっても美味しかったので
恥ずかしながら紹介します。


cats キャベツとトマトの蒸し煮


1)あさり(200g)は砂抜きしてこすり合わせて洗う。
2)鍋でニンニクを炒め、香りが立ったらあさりを加えて軽く炒める。
3)そこへぶつ切りにしたキャベツ(1/2個)を加え、白ワイン30ccと塩こしょう。
 プチトマトとドライハーブ(オレガノやバジルなど)をふって
 蓋をして蒸し煮にします。
4)キャベツがクタっとしたら完成。
5)なべ底からアサリをざっくり混ぜて頂きます。

あさりの旨味がキャベツにしみて美味しいです。
辛いのがお好みの方はニンニクと一緒に唐辛子(小口切り)を一緒に炒めてくださいね。

明日からの帰省のため、記事を予約投稿していこうと思います♪
コメントのお返事は戻ってきてからになりますので、どうぞよろしくお願いします




美味しそう♪と感じていただけたら、クリック☆お願いします(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらにもポチっとよろしくお願いします

バレンタインに♪超簡単クランチチョコ☆

本日は予約投稿です
今頃、飲んだくれてるはず(笑)

今宵は女子4名で花金(死語)を満喫しているのですが、もうすぐバレンタインってことだし
手土産にこんなのを作ってみました


IMGP6326.jpg


超簡単なクランチチョコです♪
冷やす時間をはぶけば、5分でできちゃうスグレもの。

チョコは製菓用でなくても市販の板チョコで十分です


<10×14センチの型>
①チョコ(200g)は細かく刻んでボウルに入れて湯せんにかけて溶かす。
②細かく刻んだ無塩バター(30g)を加えてよく混ぜ、そこへコーンフレーク(プレーンタイプ)
 60gを加えてざっと混ぜる。
③型にクッキングシートを敷いて流し込み冷蔵庫で冷やし、好みの大きさにカット。

作る過程の写真を撮り忘れるほど、素早くできちゃいます。


IMGP6323.jpg


パフェにも使われているコーンフレーク。
サクサクっとした軽い食感でおやつにピッタリ♪


IMGP6330_20100206183414.jpg


ラッピングは100円ショップのリボンなどを使って、ちょっとラブリーに


IMGP6345_20100206183457.jpg


こちら、旦那マン用の端っこの部分(笑)
一応、ハートのシールを貼りました…ぷぷ。
お味は旦那マンのお墨付きをもらったのでひと安心

皆さんも超簡単&スピーディなクランチチョコ、いかがですか?



美味しそう♪と感じていただけたら、クリック☆お願いします(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらにもポチっとよろしくお願いします

お昼に何食べる?☆朝の百吉さん

予定のない日のお昼、皆さんは何を召し上がっていますか??
私はだいたいが冷蔵庫の掃除的料理です。


IMGP6275.jpg


1パックだけ残った納豆、中途半端な量のサニーレタスを使って「納豆炒飯」。
納豆ってどうして加熱すると、あんなに匂いが凄いんでしょうか(笑)

私は嫌いじゃないんですが、納豆嫌いな人にはちょっと酷な香り。


IMGP6274.jpg


<1人前>
①フライパンをあたため、溶いた卵1個を流し入れ、すぐにご飯(1杯)加えて
 卵をからめるように炒め、塩こしょうして一旦とり出す。
②フライパンに油を追加し、納豆をほぐすように炒め、とり出した①を加える。
③ひと口大にちぎったレタスを加え、塩コショウで味をととのえて鍋肌から醤油を回しかける。
④器に盛って、上からかつお節をふる。

炒飯の熱で鰹節がゆら~りゆらり。
これを見て一番に「お好み焼き」を思い出すのは関西人です


IMGP6315.jpg


こちらは「春菊としらすのカッペリーニ」
急いで食べなきゃ!とかお腹がすいて仕方がない!って時に
超短時間でできてしまうパスタ。

カッペリーニの茹で時間は約2分。
事前に具材も炒めておかないと間に合いません。


cats 2010-2-4


①プチトマトは半分に、春菊は下の固い箇所をカットしておく。
②鍋にニンニクを炒め、香りが出たら唐辛子を炒める。
③プチトマトとしらす(20g)を加えて炒める。
④表示時間より短めに茹でたカッペリーニを②に加え、
 すぐに春菊を加えて塩こしょうで味をととのえる。
⑤仕上げにオリーブオイルを回しかける。


IMGP6317.jpg


春菊は生でも食べられるので、殆ど火を通さなくてもOKです♪



美味しそう♪と感じていただけたら、クリック☆お願いします(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらにもポチっとよろしくお願いします

青菜のシラス塩蒸し☆笑顔の壮行会

皆さん、1日に野菜はどのくらい食べてますか~?
なかなか日常の食事で多量の野菜をとるのは大変です。


IMGP6290.jpg


沢山の量を1/3ほどに減らす「塩蒸し」は賢い調理法です


cats 2002-2-2


<4人前>
①青菜1束を水に放して洗い、
 STAUBに入れて塩(小さじ1/2)と顆粒鶏ガラスープ(小さじ1)を加え、蓋をして蒸します。
②蓋を開けてみて量が半分以下に減っていたら、しらすをを加えて、ざっくりとかきまぜる。
③ごま油を少々を加えて完成。


IMGP6291.jpg


青菜は雪菜や青梗菜、小松菜やターサイなどがお薦めです♪
しらすの代りに桜エビや干しエビを使うと、コクが出てお酒の肴にもイイですね。




美味しそう♪と感じていただけたら、クリック☆お願いします(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらにもポチっとよろしくお願いします

根野菜グラタン☆朝食用にアレンジ

IMGP6279.jpg


今日の夕方、窓から見た景色は一面の銀世界でした

この冬は雪が少なく、??と思ってましたが
やっぱりこうでなくっちゃ。
雪道を歩くのが下手な私ですが、東北の冬はやはり雪が似合います


さてさて。
今回は人参と里芋の根野菜グラタン。


cats 2010-2-2


レンジで里芋とにんじんを串が通るくらいに加熱し
ホワイトソースと和えて塩こしょう。
耐熱容器に入れ、粉チーズとパン粉をふってオーブンで焼きました。


IMGP6254.jpg


生クリームを使わず、ピザ用チーズも切らしていたので
少しパンチの無いグラタンになってしまいました

良く言えば“体にやさしいグラタン”?
あくまでもポジです(笑)

ちょうど朝食分の量が余ったので、翌朝は少しアレンジして食卓に。


cats 2010-2-2-2jpg


卵を割り入れ、その上からマヨネーズをかけてトースターで焼きました。
黄身がとろりとホワイトソースと混ざって、パンにピッタリ♪


IMGP5951.jpg


朝食つながりでもうひとつ。
旦那マンが好きなフレンチトースト。

たっぷりのバターとメープルシロップ、そしてマスカルポーネチーズを添えました。


IMGP5953_20100202232508.jpg


近ごろ、朝食の内容に旦那マンからやたら注文がはいります。
作りますよ。嫁の仕事ですからね

パンケーキやらフレンチトーストやら…基本的に子供が好きなモノみたい(笑)



美味しそう♪と感じていただけたら、クリック☆お願いします(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらにもポチっとよろしくお願いします

豆腐のきのこあんかけ☆雪の温泉へ・その2

外はしんしんと雪が降り続いてます。

ニュースでは都心の雪の話題がトップ。
積雪に慣れていない土地では、交通マヒや事故などが心配ですね。

仙台在住6年も経つのに、関西人の私はまだまだ雪に慣れません。
仙台1年目に絵に描いたようなズッコケ方をしてから、
軽いトラウマから抜け出せず、雪の中をペタペタとぼとぼと歩いております(笑)

さてさて、寒い日には温かい料理を


IMGP6252.jpg
                 豆腐のきのこあんかけ


料理研究家・浜内千波さんのレシピを少しアレンジして作りました。
ポイントは事前にきのこを冷凍しておくこと

↓なめこは100gずつラップして冷凍してます。
お味噌汁などに、そのまま使えて便利♪
※パックで売られている場合はそのまま冷凍してもOK.


IMGP6236.jpg


きのこは冷凍すると組織が壊れて旨味が増すんです。
騙されたと思ってやってみてください♪


<3~4人前>
 豆腐(木綿でも絹ごしでも):大きめ1丁 なめこ:100g えのき:1/3袋
【昆布だし:1/2カップ 醤油:大さじ1 みりん:大さじ1 しょうが(みじん切り):1かけ】
 ごま油:少々

①鍋に【】を合わせて火にかける。
②豆腐は食べやすいサイズにカットし、熱湯で温める。
③①へ冷凍しておいたキノコ類を加えて煮詰める。
④水溶き片栗粉でとろみをつけ、ごま油を回しかける。
⑤器に②の水気を切った豆腐を盛り、④のあんを上からかける。


IMGP6249.jpg


意外と満足感を得られる一皿です。
お豆腐とキノコだけなのでダイエット向き♪
お豆腐はダイエット目的なら是非、木綿豆腐をお薦めしますよ~ 



美味しそう♪と感じていただけたら、クリック☆お願いします(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらにもポチっとよろしくお願いします

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。