野菜好きな夫のための食卓

Date : 2010年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ…

IMGP6947.jpg


さすがにブログ更新も限界になってまいりました~(汗)
なので、しばらくお休みさせて頂きますね。

いつ頃復活できるか分かりませんが、落ち着いた頃
東京ベイエリア(笑)よりお料理記事を綴っていけたらと思います

あぁ、単身赴任だったらタイトル変更しなくちゃダメだったんだ(笑)

ではでは、暫しのお別れです♪



帰り際にクリック☆お願いします(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらにもポチっとよろしくお願いします

スポンサーサイト

春菊のごま油ジュッ☆ちゃんこで送別会

今日の仙台はポカポカ陽気でした
今年は残念ながら仙台の桜は見られそうにないですが、
東京の開花は25日辺りだそうで…あら、引越し日じゃないの
確か東京のマンションの脇の歩道には、桜の木があったような。
一段落したら、近所の散策を兼ねて桜を愛でに行こう♪

それにしても今年の花粉症は酷いです
今日一日、自宅の中でマスクをしながらの作業。
そんな私を百吉が妙な顔でストーカってました(笑)


IMGP6944.jpg


さてさて。
今日はアツアツに熱したごま油を使ったサブのおかずです。


IMGP6961_20100320220409.jpg


①春菊を固めに湯がき、食べやすい大きさに切る。
②きゅうりは縦半分にして薄切りにし、大葉は千切り。
③小鉢に春菊を盛り、次にきゅうり大葉と盛り、白ゴマをふる。
④小鍋にごま油を入れ、そこへちりめんじゃこを加えて火にかける。
⑤油がフツフツしてきたら、③の小鉢にゆっくりとかける。(じゅ~って音がするまで熱します)
⑥最後に醤油をかけて完成。


cats 2010-3-20jpg


醤油のかわりにポン酢もイイです
カリッカリのじゃこが芳ばしく、ビールにも白いご飯にも合いますよ♪


IMGP6956.jpg



美味しそう♪と感じていただけたら、クリック☆お願いします(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらにもポチっとよろしくお願いします




つづきは<More>をクリック↓↓

さっぱり!おろし生姜焼き☆キャリーでスイスイ

こんばんは☆
やっとPCの前に座ることができました
ネタはあるのになかなか更新できないのは、軽くストレス感じます
そろそろブログをお休みしなければ


IMGP6943.jpg


引越しするというのに、新たにお買い物~。(苦笑)
こんなさくら色のスパークリングが売っていたら、素通りできません

これも引越し後の乾杯用
これで暫くは乾杯の毎日です(旦那マンと二人だけど…あはは)


さてさて。
久しぶりのお料理です♪


IMGP6915.jpg


大根おろしと大葉でさっぱりとした生姜焼きです。

①エリンギは縦にスライスし、フライパンに油をひき焼き色が付くまで両面焼く。
②生姜焼き用豚肉の脂身に筋切りしておき、塩コショウしたに軽く片栗粉をはたく。
③玉ねぎ&生姜すりおろし、醤油とハチミツで合わせ調味料を作っておく。
④フライパンに油を温め、②の豚肉をさっと焼く。
⑤③の合わせ調味料を加えて絡める。
⑥お皿に①のエリンギを敷き、⑤の豚肉をのせる。
⑦上から大根おろしと大葉の千切りをのせ、黒ゴマをふる。


IMGP6916.jpg


玉ねぎの酵素でお肉のタンパク質が分解され、柔らかジューシー仕上がります。
そして最後に盛った、大根おろしと大葉でさっぱり♪


IMGP6919.jpg


あんまり白ご飯がススムので、二膳目に突入しそうでしたがグッと堪えました
危険な生姜焼きです



美味しそう♪と感じていただけたら、クリック☆お願いします(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらにもポチっとよろしくお願いします




つづきは<More>をクリック↓↓

皆に感謝!!

こんばんは☆
今日は料理記事はお休みして、ちょっと私事のお話。


IMGP6937.jpg


連日の送別会で只今、「仙台離れたくない病」を発症してます

今日は所属クラスでの最後のレッスンでした。
そしてその後はクラスでの送別会。
先生やクラス全員、別のクラスの人や先月退会したみなちゃんまで
駆けつけてくれて、もう感謝感激!

そして5月のステージに向けて、クラスに加わった新人さんの紹介もあり、
中身の濃~~い2時間半でした。

今のクラスに入ったのはステージ練習の為でしたが、その後も引き続き
クラスに加わり、レッスンに励んでいました。

5年半も習っていながら、まだまだ平社員的な踊りでしたが(笑)
踊り以外では(笑)それなりにクラスには貢献していたようで、それが本日の
送別会で遅まきながら知った次第です(恥)


IMGP6940.jpg
     皆から頂いたプレゼントやお花、とっても嬉しかったです


仙台の暮らしがあったから、今の私がある…。
ちょっと大袈裟なようですが、そのくらい感謝の気持ちでいっぱいです

いよいよ引越しまで1週間。
まだ大好きな人たちと一緒に過ごせる日があるので、それを楽しみに荷造り頑張ります



帰り際にクリック☆お願いします(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらにもポチっとよろしくお願いします

韓国風ポテサラ☆いつでもマイペース

先日、盛岡に住む友人・由貴さんから届いたこちら♪


IMGP6905.jpg


手作りのストラップに岩手名物・椀子蕎麦がデザインされているメッセージカード(笑)
そして、PASMO~~( ´艸`)ムププ

気が利いてます!ありがと~
たっぷりチャージして、東京の隅々までウロウロしたいと思います。


さてさて、今日はESSE4月号の新じゃが特集に掲載されていた
「韓国風ポテサラ」のアイディアを頂戴し、アレンジしてみました。


IMGP6910.jpg
               写真で見るとカボチャサラダっぽい(笑)


いつものポテサラに飽きたら、こういうピリッとしたポテサラも面白いかも♪


<3~4人分>
  じゃがいも:約300g 新玉ねぎ:1/2個 キュウリ:1/2本

①ジャガイモはタワシでゴシゴシ洗い、ラップをしてレンジ(600w)で5~7分加熱後
 熱いうちに皮を剥く。
②ボウルに①のじゃがいもを粗くつぶす。
③熱いうちに酢・砂糖・ごま油小さじ半分 塩こしょう少々 バター少々を和える。
④キュウリと新玉ねぎのスライスを加え、コチジャンとマヨネーズを加える。
⑤器に盛り、もみ海苔をのせたら完成。


IMGP6909.jpg


コチジャンは味見をしながら加えてくださいね。
勢いよく入れると、結構辛いです(汗)



美味しそう♪と感じていただけたら、クリック☆お願いします(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらにもポチっとよろしくお願いします




つづきは<More>をクリック↓↓

無水鍋で蒸し野菜☆3軒はしごの送別会

こんばんは~。
昨夜から東北太平洋側ではやや強めの地震が続き、非常に薄気味悪いです(汗)
阪神大震災を経験している私はちょっとした揺れでもドキドキ
これって軽いPTSD?


さてさて。
今日の記事は以前作った料理です。
まだまだ食材がたんまりあった頃(笑)
明日あたりに買い出し行っておかないと、地震がきたら間違いなく餓死する
やばい我が家の冷蔵庫状況です


IMGP6823.jpg


相変わらず旦那マンは、引き継ぎの為に残業の日々。
ひとりの夕飯はどうしても簡単なものになりがち。
そして自ずと野菜不足にもなります。


IMGP6820.jpg


無水鍋(我が家はSTAUB)で作る蒸し野菜は放っておけば出来上がるお手軽料理。
無水鍋が無い場合は白ワインと少量の水を加え、蒸し焼きにして下さい。

材料は人参、セロリ、じゃがいも、ペコリス、芽キャベツと豚こま肉。
①鍋でオリーブオイルを温め、豚肉を加えて塩コショウ。
②色が変わってきたら、野菜たちを投入(人参以外)して炒める。
③クミンシードなどドライハーブをふり、塩(欧州のちょっとお高めの塩が理想♪)こしょう
 して10分弱火で蒸し焼きにする。
④器に盛って、香りの良いオリーブオイルをたらりとかけて完成。


IMGP6825.jpg


野菜の甘みをストレートに感じられる調理法。
塩は我が家ではマルドンを使ってます。


IMGP6795_20100314195750.jpg


そしてこちらは「カレー肉じゃが」。
肉じゃがを砂糖と醤油で味付けするところを、カレー粉を加えました。
味はカレーうどんを少し濃くした感じ。
普段の肉じゃがに飽きたら、カレー風味もなかなかイケます♪
お出汁を利かせるのがポイントです^m^



美味しそう♪と感じていただけたら、クリック☆お願いします(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらにもポチっとよろしくお願いします




つづきは<More>をクリック↓↓

あと2週間は残りもの☆東京ペットホテル事情

いよいよ引越しまで2週間。
食材は余計なモノを買わずに、在庫処分に徹してます。
残り物でも美味しいものを!頑張れワタシ!(笑)


IMGP6758.jpg


冷凍しておいた薄揚げを、魚焼きグリルで半面こんがりと焼き、
裏返してからちりめんじゃことピザ用チーズをのせて焼きます。
アツアツに七味唐辛子とお醤油をたらり~。

ただの居酒屋メニューですが、これウマいっす!(爆)
一品足りないと時やお父さんのおつまみに如何ですか?


IMGP6710_20100312224150.jpg


これは中途半端に余った野菜ばかりのミネストローネ。
じゃが芋、人参、セロリ、玉ねぎをサイコロ状に切り、オリーブオイルでベーコンと一緒に
炒め、湯むきしてざく切りにしたトマトとブイヨンスープで煮たもの。

体に良いオーガニックのEVオイルを添えて。
余り野菜にはこういったスープや煮込み料理がベストです♪

あと2週間、ガサゴソと冷蔵庫の中や食品庫の棚をさらって食い繋いでいきます(汗)



美味しそう♪と感じていただけたら、クリック☆お願いします(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらにもポチっとよろしくお願いします




つづきは<More>をクリック↓↓

二日目のお刺身でもOK♪ブリの炙り生姜丼☆美味しそうなプレゼント

今日は珍しい時間の更新です♪
引越しを控えている今、空いている時間にアップしておかないと
「忙しさ」を理由に滞りそうなんでね


さてさて。
天然ブリのお刺身を購入したのに、旦那マンから残業の電話がはいりました~
今日は、翌日のお刺身でも十分美味しく頂ける丼を紹介します♪


IMGP6857.jpg


お刺身はブリだけでなく、まぐろや鰹でもOKです。

①酒大さじ1とみりん大さじ半分を合わせ、煮切ります。
 私は手軽にレンジで煮切ります。500wで30秒加熱。
②①に醤油大さじ1とすりおろし生姜小さじ1/2を加える。
③ブリはスライスし、フライパンにごま油を温め
 さっと炙る。
④丼にご飯を盛り、③のブリを並べて真ん中に大根おろしと
 大葉の千切りを盛って白ゴマをふる。
 上から②のたれを回しかけたら完成。


page 3-11


お刺身のまま「漬け丼」にすると、漬けこむ時間が多少必要ですが、
これなら薬味や合わせダレを用意しておけば、すぐに仕上がる一品です


IMGP6855.jpg


キッチンで考えながら作ったわりには、意外に美味しくできました


IMGP6856.jpg


できれば少し焦げ目が欲しいとこ。
可能なら料理用バーナーで炙るのが理想的です



美味しそう♪と感じていただけたら、クリック☆お願いします(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらにもポチっとよろしくお願いします




つづきは<More>をクリック↓↓

パスタの為の簡単トマトソース☆家を貸すという事

昨日は朝から気持ち良い快晴だったのに、今日は一転、どんよ~り
寒さも真冬に逆戻りです

そんな今日、最後の料理教室に行ってきました。
先生や生徒の皆さんに東京転勤を伝えると、一斉に「羨まし~!」との声が
特に先生の声が一番大きかったような…( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

先生は3年間の東京暮らしがそれはそれは楽しくて「仙台に帰りたくな~い!」と
思われたそうで、ご主人が4月1日着任だったのに引越し日が3月31日となんとまぁ、ギリギリ(笑)

今の私は、羨ましがられる前に目先の雑事や諸々の手続きなどでウンザリ気味~
落ち着いたら、マンション近くの運河から出ている水上バスに乗って、隅田川の桜
楽しみたいと思います…あ、見頃が過ぎるまでに片付けないと!


さて、またまた「ひとりご飯」です。


IMGP6816.jpg


ただのトマトソースパスタですが、お鍋も汚さずトマト缶とパスタがあればできる
お手軽簡単!トマトソースパスタ。

基本は行正り香さんの簡単トマトソース
これはお肉や魚にも合う、万能なトマトソースですが、
私はパスタの為のトマトソースにアレンジしてみました。


<2人前>
①ホールトマト缶(400g)のトマトを潰して、深めの耐熱容器に入れ
 塩小さじ1/2・砂糖小さじ1を加えて混ぜ、蓋をせずにレンジ(600w)で10分加熱する。
(途中、様子を見て焦げ付かないようにかき混ぜる。)加熱後、EVオイルを加える。
②大きめの鍋に水と1%の塩を加えてパスタを茹でる。(表示時間よりも30秒短く)
③①に②のパスタとピザ用チーズをお好みで加え、チーズが溶けるように全体を絡める。
④牛乳を少々足し、味を見て足りなければ塩こしょうでととのえる。
⑤器に盛り、たっぷりのパルミジャーノチーズとパセリをふって完成。

※お子様向けには牛乳を少し多めか生クリームを加えてください♪


IMGP6817.jpg


作り置きせずに食べる分だけ作ってくださいね



美味しそう♪と感じていただけたら、クリック☆お願いします(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらにもポチっとよろしくお願いします




つづきは<More>をクリック↓↓

春を感じる♪新玉ねぎのチーズ焼☆顔に出る百吉さん

花粉症の私にとって春はワクワク♪という季節ではありません。
どちらかというと、憂鬱な季節…

でもっ!
春の食材は好きなので、花粉症は我慢、我慢
春キャベツや山菜、そら豆やあさりなどなど、キッチンに立つのも楽しくなります


IMGP6810.jpg


超簡単な新玉ねぎのチーズ焼きです。
シンプルな味付けで、新玉ねぎの甘みを引き出してます♪


cats 3-7


<1人前>
①玉ねぎの皮を剥き、上下を少しカットしたら輪切りにしてラップをして
 レンジ(600w)で約2分ほど加熱。
②①に塩こしょうし、上から豚ロース薄切り豚ロース肉をかぶせるように(2枚ずつ)巻き、
 塩コショウとドライハーブ(オレガノやローズマリーなど)ふり、上から
 たっぷりとピザ用チーズをのせる。
③200度に温めたオーブンに8~10分焼いたら完成。


IMGP6807.jpg


新玉ねぎから水分が出るので、塩コショウの味付けはしっかり目にした方がイイですよ♪


IMGP6813.jpg


断面はこんな感じ。
トロトロの新玉ねぎとチーズが豚肉の旨味と合わさって、やさし~い味



美味しそう♪と感じていただけたら、クリック☆お願いします(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらにもポチっとよろしくお願いします




つづきは<More>をクリック↓↓

在庫処分メニュー☆友人宅でランチ

今月引越しを控えているので、ストック食材消費強化月間。


IMGP6794.jpg


牛大和煮の缶詰と野菜を使って、生春巻きを作りました。
新型インフルエンザの流行(パンドミック)に備え、いくつか買った缶詰。

味の濃い大和煮をどう料理に使おうかと考えたところ、
賞味期限ギリギリの生春巻きを使ってみることに。


page 3-5-3


塩茹でた人参、鶏ガラスープで茹でて下味をつけた青菜、細切りにした白ネギと一緒に巻きました。
ちょっとしたおつまみにイイです♪


IMGP6793.jpg


旦那マンはこういったお肉系の缶詰は苦手だそうですが、
これならOK!と申しておりました( ´艸`)



美味しそう♪と感じていただけたら、クリック☆お願いします(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらにもポチっとよろしくお願いします




つづきは<More>をクリック↓↓

ひとり夜ごはん☆おもてなし料理本

人事異動発表後の旦那マンは毎日、引き継ぎの為残業残業…。
…って、ちが~~うっ
毎晩,酔っぱらって帰ってきてるや~~んヾ(。`Д´。)ノ彡☆

もう早くも「送別会」なんですか?えっ?

「いやぁ~、残業してたら誘われちゃって」だって。

まぁ、後から追いつめられるのは本人ですから、私はイイんですけどね。
そんな感じでしばらくの間は百吉と母子家庭(産んでないけどw)状態です。


page 3-4
         夜みたいな画像ですがこれでもランチタイム(笑)


その代わり、ここ最近のランチは外食つづき♪
今日はマイミクのtakkyちゃんと美味しい韓国料理。
昼間から泡で乾杯してきました


でもって、ひとり夜ごはんは超簡単な手抜き料理です。
こんなのブログに更新して良いかかなり迷いました(笑)


IMGP6733.jpg
            青菜とキムチの簡単手抜き丼


①青菜は硬めに茹で、ごま油と岩塩で味付けしておく。
②丼にご飯を盛り、①の青菜とキムチ、ポーチドエッグ(温泉卵でもOK)を盛る。
③上から白ゴマ、パルミジャーノチーズ、マヨネーズをかけて完成♪


IMGP6734.jpg


キムチ×ゴマ×パルミジャーノチーズって組み合わせはどうなの?
と思ったけど、これ美味し~い!
ちょっと怖々だったけど、意外にイケます♪


IMGP6735.jpg


「料理」って食べてくれる人がいてこそ「作る」意欲が涌くってもんだと
改めて感じる今日この頃です



美味しそう♪と感じていただけたら、クリック☆お願いします(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらにもポチっとよろしくお願いします




つづきは<More>をクリック↓↓

大根ステーキ 野菜あんかけ☆東京住宅事情

昨日の記事への励ましてコメントや応援クリック、有難うございました
これを糧に引っ越し準備に取り掛かりますっ!(まだ手つかずの状態

何から手をつけていいやら分からず、気持ちばっかり焦ります。
でも、考えたら引越し業者は仕事上決定している上、今回も“らくらくパック”利用なので
これといって慌てる必要はないのですが、引越しというだけで
落ち着かないもんですね~


さてさて。
まずはご無沙汰していた料理記事です。

今回は野菜たっぷりの「大根ステーキ 野菜あんかけ」。


IMGP6721.jpg


下茹でした大根を焼き、上から野菜と豚肉を炒めてとろみをつけた餡をかけるという
ヘルシーかつボリュームのある一皿です♪


IMGP6723.jpg


大根は茹でるだけでも構わないのですが、焼くことで芳ばしさがプラス♪
立派なメイン料理になります。


<2人前>
大根(4㎝位の輪切り):4切れ 人参:半分(細切り)青菜(青梗菜や小松菜など):1/2束
豚肉(こま切れ肉や肩ロース):80~100g

①大根は厚めに皮を剥き面取りし、米のとぎ汁で茹でる。
②別のフライパンに油をひき、生姜のみじん切りを炒めて香りが立ったら
 細切りにした豚肉を加えて炒める。
③肉の色が変わったら人参を加え、鶏ガラスープ(顆粒)小さじ1と湯カップ1/2
 を入れて軽く煮詰め、酒大さじ1・みりん小さじ1・ナンプラー小さじ2
 塩こしょう少々で味付けする。
④固めに茹でた青菜を加えて、水溶き片栗粉でとろみをつけてごま油をたらりとかける。
⑤①の大根を油を引いたフライパンで焼き色がつくまで両面焼く。
⑥器に大根をのせ、上から④の餡をかけたら完成。


IMGP6727.jpg


熱々の大根に熱々の餡、ふ~ふ~言いながら召し上がれ♪
事実、ちょっと軽い火傷しましたから(笑)←どんだけ慌てて食べてるんだかw


※前回のコメントのお返事、もう少しお待ちくださいませ



美味しそう♪と感じていただけたら、クリック☆お願いします(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらにもポチっとよろしくお願いします




つづきは<More>をクリック↓↓

新たな生活へ☆

年明けから早いもので、もう3カ月目。
あっという間でしたが、私にとって最近の時の流れの早さには戸惑うばかり

3月1日…その理由をやっとブログに書くことが出来る~!!(スッキリ!)
実は旦那マンの転勤が決まり、4月から新天地での生活が始まります。

上司から話があったのは1月末の頃。
仲良しのほんの数人だけにはこっそりと打ち明けてましたが、
その他は「絶対ダメ!」と旦那マンから強くお達しがあり、
今日までず~っと悶々としておりました


IMGP6710.jpg
  昨日のメレフラ後の2次会で
   用意してくれたメッセージ入りチョコプレート!!感激~



持家である現在の住まいやら、大好きな仲間たちや
フラのステージやら…と、仙台には後ろ髪を引かれることが山ほどあり、
最初は旦那マンの単身赴任という話も出ていました。

不思議な話、6年前に大阪から移り住み、身寄りもない仙台を
今では「離れたくない」とまで思えるのは、
周りの人々のお陰だと感謝の気持ちでいっぱいです

そして、この何てことない料理ブログに遊びに来て下さっている方に対しても同じ気持ちです♪
コメントして下さる方、こっそり応援して下さってる方、本当に有難うございます。

まだ暫くは更新できる状態ですし、新天地(東京)に行ってもブログは続けるつもりですので
今後とも応援のほど、宜しくお願いいたします




更新の励みになりますので、クリック☆よろしくお願いします(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらにもポチっとよろしくお願いします

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。