野菜好きな夫のための食卓

Date : 2010年06月02日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べるスープ 中華編☆

一昨日の「義父 おもてなしの巻」は一応喜んで頂けたようです♪
食後、同居する6歳の姪に嬉しそうに電話をしてましたから( ´艸`)

さすがに料理の写真は無しです(笑)
メニューは…
●ロールキャベツ
●漬けマグロ アボカドを添えて(お店風な言いまわしw)
●人参サラダ
●キュウリと塩コンブの和えもの
●かぶらの浅漬け

仕事関係のパーティに出席した帰り、我が家に立ち寄ってくれた義父。

「夕食をよばれるんだったら、パーティであまり食べなければ良かったなぁ」

年齢とともに食が細くなってきたそうです。
久しぶりに会う義父は、少し痩せて小さくなったように見えました。
離れて暮らしていることを良いことに、ご無沙汰ばかりの悪い嫁。
これからはもう少し「嫁」らしいことをせねばっ!と反省した夜でした


さてさて。
6月に入り、爽やかなお天気が続いています。
湿度は低いものの、昼間は初夏のような日差しです

気温が上がってくると、ついつい冷たいモノをとりがちですが
体の為には真夏でも冷やさない方がいいらしいです。
特に女性はね


IMGP7700.jpg


具だくさんの「食べる」中華スープです。
春雨がスープを吸って、若干「春雨煮」になってます(笑)


cats 中華スープ


<材料>
 ●筍の水煮:小サイズ2個●人参:1本(中サイズ)●ニラ:1/2束●春雨1/3パック
 ●干し椎茸:2枚(戻しておく)●鶏胸肉(酒をふってレンジで蒸しておく):お好みで
 ○生姜のみじん切り:小さじ1 唐辛子:1本(種を取ってみじん切り)
 ◎鶏ガラスープの素:小さじ1 酒:大さじ1 みりん:小さじ1 水:2カップ

①鍋に大さじ1の油を入れて温め、筍と人参を加え炒め○を加えてさらに炒める。
②①に◎と干し椎茸と戻し汁を加えてしばらく煮込み、灰汁が出てきたらすくう。
③塩小さじ1/2とナンプラー&こしょう少々で味をととのえる。
④春雨を加えて煮込み、最後にニラを加える。水溶き片栗でとろみをつけてもう一度味見。
⑤火を止めたらゴマ油を回しかけて完成。

※春雨はぬるま湯で戻してから使うのが正解。面倒だからそのまま入れてしまった(笑)
 酒蒸しした鶏肉はあってもなくてもOK。器に盛ってから鶏肉をのせて白コショウを
 たっぷり挽いてどうぞ♪


IMGP7701.jpg


メイン料理にもなるスープです。
キノコ類を入れてもイイですね。


IMGP7702.jpg


春雨は切らずに入れたので、麺感覚で頂けます(爆)
今回は「中華編」でしたが、違うバージョンも追々紹介していきますね



お手数ですが、帰り際にポチと宜しくお願いします
(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


こちらもよろしくお願いします

スポンサーサイト

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。