野菜好きな夫のための食卓

Date : 2010年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お酢でさっぱりと☆焼き塩鮭とアスパラのマリネサラダ

甘塩鮭を使った、さっぱりマリネサラダを作りました。
というのも昨日記事にした鮭ごはんの際、一切れ塩鮭が残ったから。

旦那マンは普段は薄味好みのクセして
「塩鮭というものは塩辛いもの!」という考えの人(笑)
なので「甘塩鮭」焼くだけでは納得しないだろ~なと思い、マリネサラダに変身。


IMGP8736.jpg


簡単レシピです。
甘塩鮭(一切れ)は魚焼きグリルで普通に焼き、ボイルしたアスパラと
スライスして水にさらしたレッドオニオン(1/2個)とボウルに合わせます。
穀物酢大さじ1と薄口醤油小さじ1/2を合わせたものを加えて混ぜ、
15分ほど冷蔵庫で寝かしたら完成。


IMGP8740.jpg


塩鮭が中塩や大塩の場合は薄口醤油を加減するのと、
鮭は焼き過ぎるとパサパサになるので、その点を注意してさいね♪


IMGP8737.jpg


この日の献立は、他にレンコンと鶏肉のつくね焼き。


IMGP8738.jpg


キュウリとスプラウとの梅肉和え。
それに冷奴やら納豆やらと、タンパク質もたっぷりでした。

来週の美食ツアー、銀座シャネルビルにあるベージュ・アランデュカスの
予約がとれてしまいました(笑)(; ̄ー ̄A アセアセ・
その他、色んなお店を渡り歩く予定なので、今から体調をととのえておかなければ!




お手数ですが、帰り際に下の2つにポチと宜しくお願いします
(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
ポチ後、ランキング画面に変わったら応援完了です♪
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

良かったら「足あと」残してくださいね♪
スポンサーサイト

おかずは不要☆枝豆と鮭ごはん

8月も残すところあと2日。

皆さんは夏休みの宿題ってさっさと済ませちゃうタイプ?
それとも最後まで宿題に追われるタイプ?


IMGP8722_20100830092741.jpg
                   追われると逃避したくなります


私はといえば…しっかり追われてました(爆)
何かに追い込まれないと火がつかないようです…それは今も昔もヾ(--;)ぉぃぉぃ



~~~~~~~~~~~~~~~~~


さてさて。
先週、旅行から帰ってきてからも外食が多く、来週からは美食ツアーもスタートするので
できるだけ今週は、質素な献立の毎日…と思ってます。


IMGP8726.jpg


枝豆入り鮭ごはんにモロヘイヤのお味噌汁、自家製水なすのぬか漬け。
質素過ぎる( ̄w ̄)


IMGP8727.jpg


炊きあがった鮭ごはんに茹でた枝豆を加えて混ぜ、少し蒸らして完成~。
かぼすをぎゅっと絞って頂きました♪


IMGP8733.jpg


味がしっかりついているご飯には、おかずって必要ないと思うのです。
シンプルな小鉢かお味噌汁、美味しいお漬物があれば十分


IMGP8729.jpg


水ナスのぬか漬けは手で裂く方が美味しい♪というのは母からの教え。


今週も暑い一週間になりそうです!
でも、秋は必ずやってくる…頑張って乗り切りましょう



お手数ですが、帰り際に下の2つにポチと宜しくお願いします
(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
ポチ後、ランキング画面に変わったら応援完了です♪
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

良かったら「足あと」残してくださいね♪

横浜へお出かけ☆と或る日の朝食

たまには静かに画でも鑑賞しようと、昨日は横浜美術館へ出掛けてきました♪
身軽に行きたかったのでデジイチ君はお留守番。
私、美術館のあの静寂さと澄んだ空気って好きです(笑)


pola_main_800_244.gif


中華街で美味しいものを食べて帰ろうという事になり、
やきそばで有名な梅蘭へ。
やきそばは美味しかったのですが、他の一品料理の味が濃い目で、
薄味好みの夫婦にはちょっとキツかったな~(汗)
喉が渇く!渇く!


IMGP8718.jpg


帰りに道に買った頂好食品のココナッツ団子。
ここのココナッツ団子は、以前でんでんちゃんと立ち寄ってからのファン♪
ふわふわで素朴な風味がとっても美味です
カスタードパイはイマイチだったけど…w

学生時代、神戸で遊ぶことが多かったので港町はやっぱり好き♪
東京より時間がゆったり流れている気がしますね。( ´ ▽ ` )ノ


さてさて。
写真を整理していたら、と或る日の朝ご飯の写真が出てきました。


IMGP8594.jpg


ズッキーニをグリルしてアボカドと玉ねぎのスライスをトッピングしたオープンサンド。
マヨケチャップをたっぷりと♪


IMGP8595.jpg


シャキシャキのオニオンスライスとアボカドって合いますね。
大好きな組み合わせ。
生の玉ねぎは血液サラサラ効果があり、ドロドロ血になりがちな夏にはピッタリです。
でもね~、匂いが残るんですよね。
食後は即効歯みがきタイムです。( ̄y ̄)


<おまけ>
旅行中百吉さんを預けていた先は、普段からお世話になっている動物病院。
お泊り中の写真を頂きました♪
他のワンちゃんと仲良く遊んでいたらしい百吉さん。


IMGP8709.jpg


一緒に居たわんちゃんは皆、トイプー。
ま、百吉さんも一応親戚みたいなもんですけどね…でも何かが違う(笑)


お手数ですが、帰り際に下の2つにポチと宜しくお願いします
(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
ポチ後、ランキング画面に変わったら応援完了です♪
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

良かったら「足あと」残してくださいね♪

緑の食卓☆夏旅Ⅲ・朝市

昨日は久しぶりにヘアサロンに行ってきました。
首にまとわりつく髪が暑くて暑くて…。
ばっさり切っちゃいました

でも私、髪が伸びるのが結構早くて「ばっさり」切っても
しばらく経てば「ばっさり切ったっけ?」という状態に(苦笑)


IMGP8717.jpg


ヘアサロンの帰りに、ラストセール中のバナリパへ寄り道。
せっかく髪を短くしたので、デコルテが綺麗に見えるカットソーを柄違いで2枚購入。
手触りのいい細い糸を使っていて半額!
これは絶対買いでしょ


その足でデパ地下に寄り、精肉売り場で珍しく和牛なんぞを購入。
あ、でも切り落としね。
脂の質も良さそうだし、母から届いた牛蒡とで煮ものにしました。


IMGP8710.jpg


砂糖と醤油とみりんで甘辛く味付けしたゴボウと牛肉。
そこへ山盛りの三つ葉を投入。
蓋をしてしばらく蒸したら完成という超簡単料理です♪
簡単過ぎてレシピをアップできない…(汗)


IMGP8711.jpg


和牛の旨味がゴボウにしみて、ウマウマ♪
山盛りの三つ葉の香りが食欲そそります


IMGP8712.jpg


こちらはゴーヤのチーズ炒め。
ゴーヤをバターで炒め、ピザ用チーズを投入。
塩コショウで味付けして完成のこれまた簡単なビールのおつまみです

気づけば緑色に占領された食卓(笑)
野菜好きとは言え、もう少し彩りを考えようと思いました…。( ̄ω ̄;)エートォ...



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



若い頃と違い、旅先でも早起きになった妙齢夫婦(笑)は早朝から活動。
有名な朝市に出掛けてきました。


cats 朝市


近所に住んでたら「絶対毎日行くっ!」と強く思った市場には、
新鮮な野菜や魚介類が盛りだくさん。
地元のお年寄りの屈託ない笑顔に、ついつい財布の紐がゆるくなりそうでした。
朝市の近くにある定食屋さんで、お刺身と干物で朝ご飯♪
炊きたてご飯も最高



お手数ですが、帰り際に下の2つにポチと宜しくお願いします
(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
ポチ後、ランキング画面に変わったら応援完了です♪
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

良かったら「足あと」残してくださいね♪

朝食に冷えたラタトゥイユを☆夏旅Ⅲ・食事

先日、母から山盛り届いた夏野菜たち
二人暮らしの我が家で、新鮮なうちにいかに美味しく消費するかっ!!
そこはラタトゥイユしかないでしょ。(-ω-)ゥィゥィ


IMGP8702.jpg


煮込み料理に力を発揮してくれるSTAUB鍋を使って
今夏初のラタトゥイユを作りました。

我が家は生のトマトでなく、ホールトマト缶のトマト(汁は捨てます)のみを使用します。
完熟トマトがいつでも手に入れは良いのですが、お手軽なトマト缶はやっぱり便利。

そしてもうひとつ欠かせないのが、少しお高めのベーコン。
コンソメなどの調味料を使わない分、味に深みを出す為に使用します。
冷蔵庫で作り置きする場合は野菜のみで。


IMGP8703.jpg


翌朝、冷蔵庫で冷やしたラタトゥイユで朝食。
パン焼き過ぎ…w
煮込み料理は翌日の方が味が馴染んで美味しいんですよね♪


IMGP8707.jpg


<約4人前>
ホールトマト缶:1缶 ベーコン:3枚 茄子2本 ピーマン:3個 玉ねぎ:1個
ズッキーニ:1/2本 パプリカ:1個

①鍋にオリーブオイルを温め、にんにく(みじん切り小1/2)と2㎝幅にカットしたベーコン
 クミンシード小さじ半分を加えて炒める。
③玉ねぎとピーマンを加えて玉ネギが透き通るまで炒める。
④他の野菜を加え、塩(ひとつまみ)入れて炒める。
⑤トマト缶のトマトのみを崩しながら加え、ローリエ1枚とあればタイムも入れ、
 蓋をして弱火で10分ほど煮る。※途中、ゆっくりかき混ぜる。
⑥味見をして塩をたし、さらに5分~10分煮る。


IMGP8708.jpg


野菜の甘みをそのまま感じることができるラタトゥイユ。
自然の恵みに感謝~♪(^人^)



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


旅の楽しみのひとつは「食」!
食いしん坊な夫婦なので、そこはとっても重要です。

ただ、気の向くまま行動したい派の旦那マンと
美味しいお店を下調べ派の妻とでは、時折ぶつかることも(笑)


cats 蔵


山へドライブした時に相変わらずカーナビを無視して、気の向くまま車を走らせる旦那マン。
そこで出会った一軒の釜めし屋さん。
車の中で「どうする?」と考えた後、長年の勘に間違いはない!と
満場一致でランチのお店に決定(笑)

山のものをふんだんに使った釜めしはやっぱり当たりでした
おこげがまた最高!

もちろん長年の勘は、時にはハズれることもあります。
そんな時、二人の間にひんやりした空気が流れるのは言うまでもありません(T▽T)アハハ~



お手数ですが、帰り際に下の2つにポチと宜しくお願いします
(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
ポチ後、ランキング画面に変わったら応援完了です♪
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

良かったら「足あと」残してくださいね♪

七味香る 蒸し茄子のパスタ☆夏旅Ⅱ・ホテル

おはようございます♪

まだ夏休み中の旦那マンは、今朝は早起きして百吉の散歩に行ってました。
会社が休みの日って、旦那マンは起きるのが早いのです。
嬉しくて寝られないんだそう…子供かよっゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

さて、ちょこちょこっと夏の旅行記を挟みながら、料理記事を更新していきます。


IMGP8697.jpg


旅から戻ってきたら、実家の母から夏野菜が沢山届きました♪
冷蔵庫が空っぽだったので大助かり。
母よ、ありがと~

旅での食事はほぼ毎日魚介類だったので、無性にパスタが食べたくなり、
ヘルシーな蒸し茄子の和風パスタを作りました。


cats 蒸しナスパスタ


<約1人前>
茄子:1本 トマト:小さいサイズなら1個、大き目なら3/4個 しらす:大さじ1

①フライパンにごま油大さじ1を温め、しらすを炒める。
②水にさらした茄子とざく切りトマトを加え、蓋をして1分ほど蒸し焼きにする。
③パスタは多めの塩で、袋の表示時間より30秒早く上げる。
④②に茹でたパスタを加え、茹で汁大さじ1を加えてざっと炒める。
⑤昆布茶小さじ1/2を加えて味付け。
 ※ここで味見をして、塩が足りなければ醤油少々加える。
⑥器に盛り、白ゴマと七味唐辛子をたっぷり振る。


IMGP8700_20100826103438.jpg


七味香るパスタの完成です♪
トマトは自宅用なら湯剥きしなくてもOKですが、
お客様に出す際は湯むきして下さい。

母から届いた荷物の中に香蘭社の器も入ってました。
黄色の縁取りが美しい



~~~~~~~~~~~~~~~~



ここからは夏旅行記の続編。
しばしお付き合いのほど、お願いします


IMGP8685.jpg


今回の旅行で素晴らしかった事のひとつは、ホテルの部屋から臨む風景でした。


IMGP8684.jpg
                  早朝のベランダより


ホテルに到着した時は陽が暮れていたので、ベランダから外を見ても真っ暗。
翌朝、目が覚めて一番にベランダに出た瞬間、眼下に広がる景色に一気に目が覚めました!


IMGP8650.jpg


海で砂まみれになるのはイヤだけど、このプールなら良いかも!と
珍しくプールで遊ぶ事に決定♪


IMGP8680.jpg


途中暑くなって部屋に避難した時、ベランダからにプールを見ると、
旦那マンは夏休み中の子供たちに混じって、水遊びしておりましたヽ( ´ー`)ノフッ



お手数ですが、帰り際に下の2つにポチと宜しくお願いします
(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
ポチ後、ランキング画面に変わったら応援完了です♪
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

良かったら「足あと」残してくださいね♪

夏旅☆懐かしの日本の夏

IMGP8627.jpg


おはようございます♪
昨日、短い旅から戻って来ました。

前回、前々回と旅先から携帯を使って投稿してみましたが
帰宅して見てみると…写真デカッ!!
どうもサイズを縮小せずに送ってしまったようです。┐(´-`)┌


page 今半
     お楽しみの駅弁は「今半」のすき焼き弁当



今回の旅は近場の千葉・房総半島へ。
新鮮な魚介類を思う存分堪能し、懐かしの“日本の夏”を満喫してきました。


IMGP8620.jpg
          キラキラした水面が眩しい


渋滞を気にせず気楽なJRのレール&レンタカーを利用し、
日差しの強い海辺を避け、まずは山へドライブ


page 夏旅行1


涼しい滝でマイナスイオンをたっぷり浴びた後、渓谷の静かな温泉宿で汗を流しました。
そしてレトロな雰囲気漂う小湊鐡道の駅「養老渓谷駅」に立ち寄り
100円のカップアイスを食べながら駅に居る子猫ちゃんとのんびり~
子供の頃、いとこの家で過ごした夏休みを思い出しました。


IMGP8629.jpg


日没時間に合わせて向かった先は海の女神が祀られている洲崎神社へ。
神社の長い石段を登りお参りして振り返ると、
それはそれは息を飲む美しい風景が私たちを待っていました。

残念ながら私の未熟なカメラの腕では、感動を伝えられる写真が撮れませんでした。
是非とも実際に訪れてみて欲しい、そんなスピリチュアルスポットです


IMGP8638.jpg
       貨物船の無事を祈る旦那マン(笑)





お手数ですが、帰り際に下の2つにポチと宜しくお願いします
(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
ポチ後、ランキング画面に変わったら応援完了です♪
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

山の上のホテルにて









珍しくプールでまったりしてます。
山の上のプールは涼しいっす♪




お手数ですが、帰り際に下の2つにポチと宜しくお願いします
(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
ポチ後、ランキング画面に変わったら応援完了です♪
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

夕暮れの海





夏休み満喫中ですヽ(´ー`)ノ


お手数ですが、帰り際に下の2つにポチと宜しくお願いします
(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
ポチ後、ランキング画面に変わったら応援完了です♪
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

白米よりトロトロ☆もち米で鶏粥

先日お邪魔した、お料理体験クラスで(まだ教室探しは続いてますw)、もち米で中華粥を作りました。

普段は白米、それも残りご飯で野菜たっぷりのおじや等を作ります。
ちょっと内臓が疲れてる?て時の我が家の定番。

教室で初めて「もち米」を使ってみました。
感想は…トロトロ~な上、スープのお出汁をたっぷりとお米が
吸ってくれるので熱々ウマウマなお粥が完成♪

冷凍しておいた鶏手羽を使って、自宅でも作ってみました。

IMGP8587.jpg


ヤ…ヤバい(汗)美味し過ぎです!!


鶏手羽:6本 もち米:100cc 

①鶏手羽は関節から切り落とし(先のとがった部分)、塩少々とすったニンニク少々を
 すり込んでおく。
②大き目の鍋に①の鶏肉と水1.5カップ、酒100cc、生姜の薄切りとネギ(青い部分)を
 入れて火を付ける。
③ぐらぐらして灰汁が出てきたら、綺麗に取り除く。
④弱火にして15分ほど煮たら、洗ったもち米を加える。
⑤さらに20分ほどコトコトと煮、時々底に米がくっつかないように混ぜる。
 ※混ぜ過ぎるともち米の粘りが出るので軽めに。
⑥しょうが、ねぎ、鶏手羽の先を取り出して完成。


IMGP8578.jpg


途中、水が減ってきたら少し足してOKです。


IMGP8582.jpg


器によそったら、ごま油をタラりと美味しい塩をパラりと…食べてみてみて!

コラーゲンたっぷりで、紫外線で弱ったお肌に効果テキメン。
そして夏風邪をひいている人がいたら、即効で治りそうです。

 
IMGP8581.jpg


お粥と一緒にキムチ、ザーサイ…などを添えてどうぞ♪

我が家は、乾燥した糸昆布(戻したもの)にミョウガの千切り、細ネギを合わせて
油で熱したちりめんじゃこをジューッと上からかけたものを出しました。

ミネラル&カルシウム豊富な副菜♪


さてさて。
明日から我が家は遅~い夏休みの突入です
朝晩、少しだけ過ごしやすくなってきましたが、まだまだ日中は暑いので
熱中症には気をつけて、楽しい休日をお過ごしくださいね



お手数ですが、帰り際に下の2つにポチと宜しくお願いします
(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
ポチ後、ランキング画面に変わったら応援完了です♪
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

ぴり辛旨味ソース☆鶏手羽和風煮込み

おはようございます♪

今朝は涼しいぃ~
久しぶりに熱帯夜から解放された昨夜はぐっすり眠れました
普段熟睡しているようで、やはり眠りの浅い日が多かったようです。


page 8-20
            朝からボール遊びに興ずる百吉


百吉も今日は朝から迷惑なくらい超元気です(^_^;)



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


さて、前回の記事にした「納涼会」のお料理紹介です。


IMGP8566.jpg


米なすの味噌グラタンや…。


IMGP8568.jpg


豆苗と生ハムのホットサラダなど作りましたが、
今回は鶏手羽の和風トマト煮込みをレシピアップします。


IMGP8567 1


これは「賛否両論」の笠原氏のレシピをアレンジしたものです。

来月の来客の為に予約しようと問い合わせしたけど、すでに満席(涙)


<2~3人前>
●鶏手羽:6本 玉ねぎ:1個 ピーマン:2個

①鶏手羽は関節を切り、先の部分は使わない。
②玉ねぎはくし型薄切り ピーマン1センチくらいの細切り。
③フライパンに油を熱し、鶏手羽に焼き目をつけて一度取り出しておく。
④③のフライパンに少し油をたし、赤唐辛子(1本)を戻してみじん切りしたものを
 炒めて辛味を出し、玉ねぎを加える。
⑤玉ねぎがしんなりしたら、ピーマンを加えて炒める。
⑥③の手羽を戻し、トマトジュース(有塩)1カップ、水:3/4カップ
 醤油・みりん各大さじ1を加えてソースが半分になるまで中火で煮詰める。


IMGP8563.jpg
  半分くらいに煮詰めると旨味が凝縮されます


ピリ辛和風の鶏手羽は、後をひく美味しさ♪
残ったソースだけでも、お酒がススミそうです(笑)


IMGP8567.jpg


さて今日は所用やら何やら、スケジュールがたて込んでます(汗)
こういう事って決まっていつも一気にやってきます。
分散型でやってくると助かるのに~


お手数ですが、帰り際に下の2つにポチと宜しくお願いします
(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

我が家の納涼会☆

まだ週も半ばだっていうのに、昨夜は「納涼会」と称して
旦那マンとスパークリングで乾杯♪
毎日うだるような暑さの中、働く旦那マンを労いしました。
本当にお疲れ様です


IMGP8573.jpg


とは言っても、主婦だってこの暑さの中での家事は大変~。
エコと節約のため(笑)、日中はエアコンをつけずに家事をしているので
「体中の水分がすべて出ましたか?」てくらい、汗をかきかき働いてます

昨日は重たいキリムを洗濯!大仕事でした(汗)

だからといって、料理を作る人は誰もいないので自分で自分を労うわけで…(苦笑)


IMGP8565.jpg


我が家の夕飯は和食をベースにした献立がほとんど。
この日のメニューは…

○鶏手羽の和風トマト煮(笠原シェフのレシピを少しアレンジしました)
○米なすの味噌グラタン(以前作ったレシピに玉ねぎを加えました)
○豆苗と生ハムのホットサラダ(さっと炒めた豆苗をすし酢で軽くマリネし、生ハムを添えました)
○糸昆布の酢の物

旦那マンはシメに頂きものの佃煮でお茶漬けサラサラ食べてました。


IMGP8571.jpg


レシピは徐々にアップしていきますね♪(ひっぱりますw)


IMGP8574.jpg


和やかな食事中ふと見ると、百吉さんはすみっこの方に笑顔で居ました(笑)
理由はまったく分かりません。┐(´-`)┌


さてさて。
昨日のキッチンマットですが、お問い合わせがあったので、改めてご紹介します♪


IMGP8559.jpg


購入したのはこちらのショップ。

長さは色々あるようで、240センチでお値段\3900です。
mimiさん、\2000じゃないですからね~(笑)

トイレマットなどもあるようなので、シリーズで揃えるのもイイかも♪



お手数ですが、帰り際に下の2つにポチと宜しくお願いします
(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

新入りキッチンマット☆空芯菜とゴボウの旨味炒め

突然ですが。
キッチンの白い床が汚れるのが気になる、今日この頃。


IMGP8558.jpg


で、やっとキッチンマットを買いました。
仮住まいなので、手頃な値段で気に入った柄を見つけるのは結構大変でした。


IMGP8559.jpg


ライトの加減で焦げ茶に見えますが、黒地に白の模様です。
毛足は少し長めでふかふか♪
大人っぽい柄も気に入り、満足がいく買物ができました

嬉しくなって旦那マンに「いくらだったと思う?」と尋ね、
「2000円!」と胸を張って答えられた時は、
その夜のおかずを一品減らそうかと思いました。( ̄‥ ̄)=3 フン


話は前後しますが、日曜日は楽天VSロッテを観戦する為に
千葉マリンスタジアムに出掛け…るつもりでしたが、
一歩外へ出た途端、あまりの暑さに球場へ行くパワーが消えました…|||(-_-;)||||||

先発マー君にすべてを任せ、私らは近場へ行き先変更!
ちいバスで六本木に出掛けることに(; ̄ー ̄


cats マラサダ


暑い暑いって言いながら、出来立て熱々のマラサダ買ってるし(笑)

行列必至の青山のフランフラン横に出店していた「Good Days」を
見つけたのでこれは食べとかないと♪

私はシナモンシュガー、旦那マンは大好きなココナッツ。
口の中の水分を持っていかれつつも、モチモチのマラサダに舌鼓

結局この後は麻布十番に移動し、マンガ家の蛭子さん行きつけの韓国料理屋で
生ビールと純豆腐で晩ごはん♪(カメラまたまたバッテリー切れ

野球はといえば延長戦の末、逆転負けだったらしい…_| ̄|○



~~~~~~~~~~~~~~~~


さてお料理ですが、空芯菜が出回ってますね♪
茎がシャキシャキでクセのない野菜は中華料理でもよく見かけます。


IMGP8440.jpg


干しエビとオイスターソースの旨味たっぷり。
超手早く作れる中華炒めです。
ポイントは事前に調味料を合わせておくことです。


空芯菜:1束 干しエビ:大さじ1 ゴボウ:1/2本 
○オイスターソース:小さじ1 ナンプラー小さじ1半 砂糖小さじ1/2

①干しエビは軽く戻して粗みじんにしておく。
②ごぼうは薄く斜め切りし、水にさらしておく。
③フライパンにサラダ油大さじ2とにんにくのみじん切り(1片)、
 唐辛子みじん切り(1本)と①の干しエビを加えて弱火で炒める。
④香りが出たらゴボウを加えてしばらく炒める。
⑤空芯菜(4㎝にカット)と合わせた○をくわえて手早くさっと炒める。
④器に盛り、糸唐辛子を飾って完成。


IMGP8440_20100818113742.jpg


ゴボウの歯ごたえと空芯菜のシャキシャキ感、オイスターソースと干しエビの
風味が食欲を増す一皿です♪




お手数ですが、帰り際に下の2つにポチと宜しくお願いします
(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

今年はもう十分☆バケットでフレンチトースト

昨夜、旦那マンとテレビを見ながら食事していると…

「ドド~~ん

打ち上げ花火らしき音が。


IMGP8547.jpg


お台場海浜公園で花火が上がっていました。

レインボーブリッジの欄干が邪魔ですが、先日の花火と違い、
こちらはベランダからしっかり楽しめました♪


IMGP8551.jpg


もともと花火にそんなに興味のない旦那マンは
「今年は十分」と一言つぶやき、
涼しい部屋の中に戻っていきました(苦笑)
なんて贅沢者なんでしょう。

思えば、結婚してから花火を間近で観られる住まいはここで3軒目。
合計5回引越しているので、ものすごい確率で花火づいてます(笑)

でもしつこいようですが、旦那マンは花火に興味なし。
人生なんてそんなもの…( ̄-  ̄ ) ンー


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


さて先日のホームパーティの際、N氏夫妻から色々と差し入れして頂きました♪


cats 花火大会3


ジョエル・ロブションのバケット、ザビエ・ルイ・ヴィトンXLV2003に貴重なチーズ2種(写真なし)
地元広尾のラ・プレシューズのケーキなどなど。

美味しいものを沢山ありがと~

バケットは翌日の朝食にサーモンとスプラウとでオープンサンドにしました。
バジルソースもちょこっとのせてね♪


IMGP8523.jpg


そして旦那マンのリクエストにより、少し勿体ないとは思ったのですが
フレンチトーストに。


IMGP8545_20100817102008.jpg


卵と牛乳、ハチミツにシナモンパウダーを合わせた卵液にしっかりマリネし、
贅沢に発酵バターで焼き上げました。

美味しくないわけがない!

フレンチトーストは絶対バケットで作るべし。


IMGP8546.jpg


メープルシロップのストックが無かった事が、唯一悔やまれます(哀)

それにしても恐ろしくカロリーオーバーな朝食ですね。
この日はいつもより念入りに部屋の掃除をし、汗をダラダラかいて
カロリー消費に勤しみました。
気休めかな~(苦笑)


お手数ですが、帰り際に下の2つにポチと宜しくお願いします
(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

週末・花火大会でのお料理☆

朝からむせ返るような気温と湿度です。
今日は最高気温が36℃にまでなるんだそうです…(絶句)

この際、もうどうにでもなれ~!ノ ̄□ ̄)ノ ~┻━┻ドガシャーン!!
とまぁ、荒れたって仕方ないです…よけい暑くなるだけ。

気を取り直して、花火大会での料理でもボチボチ紹介していきます。


IMGP8462.jpg


~鶏ハムと紫玉ねぎのピクルス~

ピクルスのレシピは以前と一緒ですが、少しコクが出るように
今回は米酢と黒酢の半々で作りました。
さっと茹でてマリネしているので、赤色が綺麗に出てます♪

鶏ハムのレシピはこちら


IMGP8460.jpg


~枝豆の冷製スープ 白味噌仕立て~

風味が大切な冷たいポタージュは、香りの強い山形県鶴岡のだだちゃ豆を使用しました。


IMGP8419.jpg


この画像は試作段階で撮影したものですが、このようにフライドオニオンを
トッピングするのも有り。
今回はだだちゃ豆の風味を生かしたかったので、ディルのみにしました。

<3~4人前(小さなカップで)>
①枝豆(1袋)はたっぷりの湯に5分ほど茹で、ザルにあげて冷めたら豆を取り出しておく。
②鍋に100ccの湯を沸かし、大さじ1の白味噌を溶かしておく。
③フープロに①の枝豆と牛乳100ccを入れて、滑らかになるまで撹拌。
④③と②を鍋に合わせ、弱火にかけて100CCの牛乳を加えたら
 ザルで濾す。
⑤昆布茶小さじ半分を加えて混ぜ、味見をしてみて塩こしょうをする。
 (冷やして頂くので、少し塩が強いかな…てくらいでもOKです。)
⑥粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やす(5~6時間)
⑦オリーブオイルをたらり、ハーブを飾って完成。
※④の箇所、少し訂正しました。

おもてなし用なので④で濾しましたが、自宅用では枝豆のつぶつぶ感が
少々残っていても良いと思いますよ♪
食べるスープ感覚で楽しむのも有りですね。


IMGP8519.jpg


~漬けまぐろのちらし寿司~

お手頃なマグロの切り落としを漬けにして、ちらし寿司を作りました。
夏はやっぱり酢めし!

漬けまぐろは丼を作った時のレシピを利用しました。

①まぐろ(150g)は漬けだれに1時間以上漬けておく。
②ご飯2合は炊く30分前に浸水させ、昆布をのせて少し固めに炊く。
③炊きあがったらすぐに寿司桶又は大きなボウルに移し、寿司酢を加えて
 ウチワであおぎながら、米を切るように混ぜ合わせる。
④③にちりめんじゃこ(大さじ2)と白ごま(大さじ2)を加えて布巾をかぶせ
 冷ましておく。
⑤④に炒り卵(卵2個・砂糖大さじ1・塩少々で作る)と大葉・みょうがの千切り、
 ①のマグロ、貝割れ大根やとびっ子などを加えて完成。
⑥最後に焼き海苔の千切りを飾ってもOK。


他にはグリルマッシュルームの生ハム詰め、アボカドのサーモンロール
チキンソテー(ジェノベーゼソースで)などなどもありましたが
やっぱり写真は撮り忘れました。

よく考えれば、お客様に撮影待ちさせるのは申し訳ない(笑)←今気づくなw

お寿司の写真にも写ってますが、芋焼酎まで登場。
花火満喫、そしてよく飲んで喋った週末でした\(^▽^)Λ(^▽^)Λ(^▽^)/ 

少し涼しくなったら、素敵お宅へご招待してくれるというN氏夫妻♪
楽しみにしてま~す



お手数ですが、帰り際に下の2つにポチと宜しくお願いします
(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

東京湾大華火祭☆花火のゆくえ

おはようございます。
今朝は静かな朝を迎えております。
昨夜の花火大会の喧騒がウソのよう。

昨日は夕方からマンション近辺は人の流れが激しくなり
向かいの商業ビル屋上では、ビアガーデン&フラショーが開催。
東京湾は、屋形船や遊覧船が次から次へと船出し、さながら海のラッシュ状態(笑)


IMGP8443.jpg


明るい時間から友人のN氏夫妻が来訪♪
奥さまS子ちゃんと数年ぶりの再会に喜び合い、百吉とさんざん戯れた後は
冷製スープと前菜…そして冷えたスパークリングワインで乾杯


IMGP8460.jpg


話に花を咲かせ、気が付けば花火の開始時間。

皆、一斉にベランダに飛び出したのですが…。
う~~ん、身を乗り出しても花火の音のみが響きわたっておりました(涙)

だったら逆サイド!
皆、手に手にワイングラスやおつまみを持って廊下にGO!
窓越しでしたが、冷房の効いた共用廊下は意外と居心地良し。


cats 花火大会


窓越しの上、真正面ではなかったので、ガラスに灯りが写り込んでしまい
花火の写真は納得いくものは撮れれませんでしたが、1時間強の花火の祭宴は
高層ビルのキラキラした灯りと水面に映る打ち上げ花火がとっても美しく感動的でした。


花火大会


部屋に戻り、まだまだ宴は続きます♪
用意した料理はどうにかこうにか、満足いただけるものでホッとしました

内容はボチボチと紹介できればと思います。
撮影したつもりだったのが、思った以上に紹介できる写真が少ないのですけどね

さてっ、今日は第二の故郷のチームを応援に行ってきます!


※コメントのお返事、暫しお待ちを♪




お手数ですが、帰り際に下の2つにポチと宜しくお願いします
(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

見える?見えない?☆おもてなし準備中

今夜は東京湾大華火祭ですね。
ですね…なんて言いながら、実はちょっと焦っております(笑)

自宅マンションは、花火が観えるか観えないか…という微妙な位置に建ってまして、
それでも人を呼んじゃう…みたいな。


IMGP8449.jpg


でも花火とは関係なく、飲みたい人たちが集まるので
花火の音だけになっても、許してもらおう(笑)

そして只今準備中。


IMGP8451.jpg


前のような事にならないよう、カメラのバッテリーはOK!
今日は料理の写真をバッチリ撮りますよ♪


IMGP8452.jpg


その報告は次回に♪



IMGP8310.jpg


百吉も気持ちそわそわしてます…そう見えないけど(笑)




お手数ですが、帰り際に下の2つにポチと宜しくお願いします
(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

サマーカットな夫☆干し海老と長ネギのパスタ

台風一過の本日、スッキリした快晴を期待していたのですが、
目覚めればどんよりとした厚い雲に覆われた空。
その上、ムシ暑~い
たっぷりの洗濯もの、今日中に片付けたいのにぃ~

今日は昨日のIKEAでの戦利品を紹介しようと思っていましたが、
台風の影響で京葉線が徐行運転。

きっと1時間はかかるだろう…とふんで、東京駅近辺でランチ&買物に変更しました。
新幹線のダイヤにも影響が出ていたみたいだし、正解だったようです。
お久しぶりのM代ちゃんとゆっくりランチできたしね~♪


IMGP8431.jpg


さてさて、旦那マンがサマーカットで登場です。

近所の床屋で一度短くカットしてもらったのですが、どうも気に入らなかったうようで
会社近くの1000円の床屋さんで再度カット。
そこのカットが思いのほか気に入ったようで、仕事中に嬉しそうに電話をしてきました(笑)
安くて上手い!
家計にもやさしく、妻の私も大満足です(笑)



~~~~~~~~~~~~~~~~~~



さて、お料理は久しぶりのパスタ。


IMGP8426.jpg


中華食材の干し海老とネギたっぷり使った、風味豊かなパスタです。

<1人前>
①パスタ(約80g)は多めの塩で表示時間より1分短く茹でる。
②干しエビ(10g)は包丁で粗めに刻んでおく。
 長ネギ(白い部分)1本は斜め細切りに。
③フライパンにサラダ油を温め、生姜のみじん切り(小さじ半分)を炒めて干しエビを加える。
④油が馴染んだところに、①のパスタを加えざざ~と絡め、ネギを加えて炒める。
⑤茹で汁大さじ2を加えてフライパンをあおって絡め、ある程度水分が飛んだら
 醤油少々を鍋肌からたらりと加え混ぜる。


IMGP8427.jpg


皿に盛り付けたら、スプラウトまたは貝割れ大根を飾って完成。


IMGP8428.jpg


冷蔵庫に何もないって時には、保存食が役立ちますね。
我が家ではこの干しエビや干し椎茸、ツナ缶やオイルサーディンなどをよく利用します。
お買い得品を見つけたら、必ず買い込みます♪




お手数ですが、帰り際に下の2つにポチと宜しくお願いします
(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

冷酒に合う☆鶏ハム 柚子こしょう風味

朝の日課となってるベランダのハーブのチェック。
今日も虫もつかずに元気かな~って思って見ると…。
バジルの花が咲いていました(汗)


IMGP8424.jpg


そろそろバジルソースを作ろうかな~、と思っていたところ。
急いで摘みましたよ。
今日は絶対ソースを作ろう。うん。


IMGP8405.jpg


仕込んでおくと便利な鶏ハム。
色んな鶏ハムの作り方はありますが、冷えた日本酒(飲まないけどw)に
合いそうな柚子こしょう風味の鶏ハムを作りました。


page 鶏ハム


①鶏胸肉(約250g)に砂糖大さじ1、塩小さじ2をすり込み、冷蔵庫で一晩寝かす。
②寝かした鶏肉を水で洗い、ペーパーで拭いたら、厚い箇所に包丁で切れ込みを入れ
 厚みを均等にする。
③長方形に近い形にする為、余分な箇所を少しカット。
④カットした鶏肉を包丁で叩き、柚子こしょう(小さじ1/2)を加えてさらに叩く。(写真左上)
⑤④を鶏肉の真ん中に塗り、くるくると巻いたら、空気が入らないようにラップでしっかり巻く。(写真下)
⑥沸騰した湯に入れ、再沸騰したら火を止めて蓋をして約20分ほど放置。


IMGP8403.jpg


火を通し過ぎるとパサパサになる鶏胸肉。
しっとり仕上げる為には火加減に注意ですね。(何度か失敗しました~w)



さぁ、今日は友達と待ち合わせしてIKEAへGO~です。
買い過ぎに注意せねば



お手数ですが、帰り際に下の2つにポチと宜しくお願いします
(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

ワンコ用ディナー☆茶器を冷製スープの器に

週末のおもてなしの為に、枝豆と白味噌を使った冷製スープを作りました。
まだ試作段階なので、手直ししてまたレシピはアップしたいと思います。

その枝豆ペーストをちょっと拝借したワンコ用ディナー。


IMGP8410.jpg


カボチャのマッシュに枝豆を豆乳でペースト状にしたものを重ね、最後に固茹での卵黄を。
100円ショップで買ったキャンドルを飾って、節目の年(?)の5歳を祝う
百吉スペシャルディナーが完成。

どこまで飼い主バカなんでしょ…あはは(^^ゞ


IMGP8414.jpg


不思議な事に作っている段階から百吉はそわそわ。
動物の直感とは鋭いもので、すでに「自分用」だと理解していたみたい。


IMGP8415.jpg


「ヨシっ!」の合図と共にもの凄いスピードでガッツく百吉。
最後は下のカボチャをバグっと咥えて、ラグの上でガッツいてました。
あ~あ~(汗)


IMGP8407.jpg
        オモチャも本物もパンツが大好きな5歳のエロ百吉(笑)


でもかなり喜んでいたようなので、良かった良かった。
今朝、いつものドライフードに一切目もくれないのは誤算でしたが


~~~~~~~~~~~~~~~



冷製スープ用の器がが欲しいな~と思っていたのですが
これ以上食器は増やしたくないし、また引越しとなると大変。

何かいいアイディアはないもんかと考えたところ、しまい込んでいた
ガラスの茶器を活用してみました。


IMGP8420.jpg


茶器の中の茶漉を取り、代りに普段使いのガラスのカップをはめ込みました。
下に氷をしくと、何となくそれなりに見えますよね


IMGP8423.jpg


蓋付きなので、温かいスープにも対応できそうです♪
う~ん、いい発見!!

これは週末に活躍しそうです



お手数ですが、帰り際に下の2つにポチと宜しくお願いします
(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

鍋ログに掲載☆たっぷりキノコのオイスターソース炒め

前回の記事、「真夏のとろり鍋」が、早くもミツカンのサイト「鍋ナビ」の中にある
鍋ログ」に掲載されています♪


IMGP8376.jpg


暑い時は熱いものを食べる!
夏バテが吹っ飛びそうなお鍋レシピが沢山掲載されています。
よかったらご覧になって下さいね


さて。
8月10日は愛犬・百吉の5歳の誕生日です。


IMGP8396.jpg
           段ボールの中がお気に入り


仙台の街の小さなペットショップにいた百吉。
小さな瞳の百吉に一目惚れした旦那マンは、毎日のようにペットショップに通い、
「家に来るか?」と語りかけていたそうです(笑)

あれから5年…月日が過ぎるのは本当に早いもの。
元気で長生きしてもらいたい♪
私たち夫婦の願いです。

あ、もう少し落ち着いて欲しい…というのもお願いしておきたい(汗)



~~~~~~~~~~~~~


今日はオイスターソースの風味たっぷりの炒めものです。
少し甘めの味付けですが、ゴーヤの苦みがアクセントになってます♪


IMGP8384.jpg


キノコ類(しめじや舞茸など):150g ゴーヤ:半分(薄めのスライス)

①フライパンににんにく(半かけ)のみじん切りを香りが立つまで炒め
 そこへゴーヤとキノコを加える。
②さっと炒めたら、中華スープの素小さじ1/3(100ccのお湯で溶いておく)を加え
 砂糖・オイスターソース各小さじ加える。
③醤油をたらりと回しかけ、水溶き片栗粉(小さじ1に同量の水)を加えてとろみを
 つけ、火を止めたらゴマ油を少々回しかける。
④皿に盛り付け、上に白髪ねぎと糸唐辛子を飾る。


IMGP8382.jpg


白髪ねぎが太!(苦笑)
食べる際は、全部混ぜ混ぜしてどうぞ♪


IMGP8388.jpg



お手数ですが、帰り際に下の2つにポチと宜しくお願いします
(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

止まらぬ会話と小龍包☆真夏のとろり鍋

おはようございます♪
今朝は家事をしてても汗がじわ~っと出てくるって事がありませんでした。
「立秋」を過ぎ、秋が少しずつ近づいているのでしょうか。
いやいや。まだ暑さは続くはず。
騙されませんよ。ホッとするにはまだ早い~(笑)


IMGP8360.jpg
             望遠レンズで撮影


ところで。
最近、我が家から富士山が見える事に気がつきました。
普通、もっと早く気づくはずでしょ(笑)


IMGP8369.jpg


夕陽に赤く染まった富士山も撮影。


IMGP8371.jpg


それにしても昨日の夕焼けは美しく、何だかジーンと感動


さてさて、週末は福島から上京したY子さん親子と熱々の飲茶を食べに行ってきました♪


cats 2010-8-7jpg
             流行りの焼き小龍包も堪能♪


元々江戸っ子のY子さん。相変わらずのチャキチャキぶりは健在でした。
高校生のNっちゃんは、熱~いお母さんとはまたタイプが違い(?)冷静沈着で
大人の会話にもちゃんと対応できるとってもいい子!(爆)
お母さんをたしなめる場面も何度かあり、Eちゃんと私は大爆笑させて頂きました♪
楽しかった~

お店は、東京ビルTOKIA内にある「龍福小籠堂」。
急いで決めたわりには、とっても美味しくてリーズナブルで大当たりのお店。
今度、またゆっくり来てみようっと♪


~~~~~~~~~~~~~


さて、ようやくお料理です。
今日は写真が多いですね~。

このクソ暑いのにお鍋の登場です。


IMGP8376.jpg


ネバネバ食材がたっぷり入ったとろり鍋。
なめこにオクラにモロヘイヤ、山芋…などなど、ネバっとしたものばかり。
もちろんゴボウや豆腐、おネギといったレギュラー食材も有り。


IMGP8374.jpg


ポン酢と擦った山芋と合わせた漬けだれで頂きます♪


IMGP8379.jpg


このオクラ、「やわらかオクラ」というもので、普通のオクラよりも少し大きめで
とげとげも無くて外皮やわらかくて食べやすかったです。


野菜をたっぷり摂った翌日は体がスッキリ♪
一度に何種類もの野菜が摂れ、旦那マンの大好物の鍋料理。
その上、作るのも片付けも楽!
一年を通して、我が家では定番料理です。



お手数ですが、帰り際に下の2つにポチと宜しくお願いします
(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

お手軽♪グレープフルーツゼリー☆

手作りスウィーツにはとっても縁遠いのですが、これはお手軽!簡単!
グレープフルーツひとつあればできちゃいます。


IMGP8356.jpg

正確に言うとお砂糖とゼラチンは必要です(笑)

作り方は簡単♪

①グレープフルーツ(ルビーでもホワイトでもOK)は半分に切って
 底を平らに薄くカット。
②フルーツナイフで周りをカットし、中身をくり出す。
 ※器にするので捨てずに、冷蔵庫冷やしておく。
 (果汁は残らず。皮や種は綺麗に取り除きましょう)
③②の果実と果汁にグラニュー糖大さじ半分加えて混ぜておく。
④小鍋に50ccの湯を沸かし、グラニュー糖20gを加えて溶かす。
⑤粉ゼラチン小さじ2を水30ccで溶かしておく。
⑥火から下ろした④に⑤を加え混ぜる。
⑦粗熱がとれた⑥に③を加え、くり抜いた器に流し込み冷蔵庫で冷やし固まったら完成。


IMGP8350.jpg


ヒンヤリふるふるのデザートです♪


IMGP8355.jpg


今、とても美味しいグレープフルーツ。
沢山作って、密閉容器に冷やしておくのも便利ですね♪

このブログに「スウィーツ」というカテゴリーが無いことに今、気づきました
新たに作ったとして、レシピが増えるとは考えにくいので、「日々の暮らし」に仕分け(笑)

今後もスウィーツ作りとは縁遠そうです



お手数ですが、帰り際に下の2つにポチと宜しくお願いします
(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

日焼け防止の効果は?☆島豆腐のステーキ

「暑いですね~」
今夏、開口一番に出るセリフ。

今朝は厚い雲に覆われている東京ですが、そのうち夏の太陽が顔を出すのかしら?
そんな太陽の恩恵を受けているベランダのハーブ達。
相も変わらず元気です。


IMGP8307.jpg
    こ奴もエアコンをONすると、とっても元気(笑)


都会の照り返しの強さをどうにか避けたい私。
日傘もサングラスも「紫外線をものすごくカットするよ♪」と
謳っている商品を愛用。


IMGP8343.jpg


この程度じゃ気休めかも知れないけど、やらないよりはマシかしら?
黒装束で歩くほど、根性は座ってません(笑)



~~~~~~~~~~~~~~~~


おもてなし後の数日は抜け殻状態になるのですが、今回も抜け殻~。


IMGP8316.jpg


スーパーで珍しく沖縄の島豆腐を見つけたので、ごま油でソテーしました。
で、残っていたニンニクだれをかけただけ。それだけ。(汗)


IMGP8313.jpg


島豆腐って肉並みの弾力とボリュームですね。
島豆腐が無ければ、木綿豆腐を水切りして使うと良いんでしょうが、
これだけの弾力あるかな~。


IMGP8317.jpg


ブロッコリーのスプラウとを飾って…。
う~ん、超手抜き(笑)
でもこれ、おつまみにピッタリなんです。
さっぱり麦焼酎でどうぞ♪


さてさて、今日は麻布十番までレッスンに行ってきます♪
楽しみ、楽しみ



お手数ですが、帰り際に下の2つにポチと宜しくお願いします
(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

サマーヌーボー☆おもてなしの夜

昨夜は、愛知在住のMちゃんが出張ついでに我が家に遊びに来てくれました♪


IMGP8331.jpg


ワイン好きのMちゃん用にとチリ産のサマーヌーボーを持ち帰ってきた旦那マン。
“サマーヌーボー”なんて初耳ですが、旦那マンの仕事関係の大手量販店では…

日本とは四季が逆になる南半球から夏に届く新酒で
毎年11月に解禁されて話題となるボジョレ・ヌーボーに割高感を感じる層も多いことから、
「もっと多くのお客さまに、新酒ワインを手軽に楽しめる機会を提供したい」と取り扱いを決めた。


…だそうです。


IMGP8325.jpg


カメラのバッテリー切れと途切れないお喋りの結果、お料理の写真はゼロ(^^ゞ
こういう事になるのではないかと、宴前のテーブルの写真だけは撮影しておきました(笑)

作ったお料理は以前ブログで紹介したものばかり…。
こういう時は過去の記事が役立ちますね♪


前 菜:マッシュルームのオーブン焼き
スープ:ごぼうの冷製スープ
魚料理:白身魚のカルパッチョ(今回は真鯛)
肉料理:チキンのソテー(バルサミコソースをかけて)
パスタ:ブラックペッパーとマスカルポーネのパスタ


IMGP8333.jpg


ロゼのスパークリングワインでの乾杯から始まり、サマーヌーボーのソーヴィニヨンブラン、
Mちゃんお薦めのアルゼンチン産カーサ・コレッタ。

旦那マンはワインが苦手なので、結局女子ふたりがボトル3本開けた事に(汗)
でもほとんど最後はMちゃんが飲んでたかな~。
私よりず~っとお酒の強いMちゃんは、ケロっとして新幹線の最終で帰っていきました。

軽い二日酔いの今日、お客様大好き(特に女子の)な百吉も
今朝はぼ~っとした朝を迎えております(笑)


IMGP8312.jpg


背中が寂しげ~(笑)



お手数ですが、帰り際に下の2つにポチと宜しくお願いします
(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

食欲増進☆豚肉のにんにくソース

昨夜は眠りが浅かったせいか何度も目が覚めてしまいました…超眠い…
家事を代わりにしてくれる人は誰もいないので、自らお尻を叩いて朝ご飯作りに洗濯。


IMGP8294.jpg



でも見て!この青空!風が強いせいか視界良好♪
思わず望遠レンズをセットして、羽田空港あたりを撮影しました。

今日もいい日になりそう


さて今日はスタミナばっちり♪豚肉料理です。


IMGP8297.jpg


できればこれ、翌日に大事な商談やデートのない日限定で作ってください。
だってにんにく満載だから(笑)

<材料>
豚バラ肉かたまり:300g キュウリ:1本

①豚肉は冷蔵庫から出しておく(30分程度)
②大きめの鍋に豚肉、長ネギ(青い部分)生姜1かけ、かぶるくらいのお水を入れ火をつける。
③沸騰したら弱火にしてコトコトと40分。
④ボウルににんにく(1かけ)すりおろし、醤油(大さじ1)酢(小さじ2)砂糖(小さじ1/2)
 ラー油(小さじ1)を合わせ、よく混ぜておく。
⑤キュウリはタテ半分に切って千切り。
⑥茹であがった豚肉が冷めたらスライスする。
 皿の中央にキュウリを盛り、豚肉を並べて上からソースをかける。
 

IMGP8298.jpg


あれば中国山椒(花椒)をソースに加えると本格的な風味になります。


IMGP8303.jpg


ワインだけでなく、白いご飯にもピッタリ♪
ご飯にのっけて、丼にしちゃってもOKです。

ただ…翌朝の満員電車は避けて下さいね(笑)


お手数ですが、帰り際に下の2つにポチと宜しくお願いします
(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

マッシュルームのオーブン焼き☆ジンジャートマトスープ

近々、来客が続く予定なので試作を兼ねて作ってみました…見た目イマイチ(汗)


IMGP8288.jpg


マッシュルームのガクをくり抜き、詰め物とチーズをのせてオーブンで焼いたもの。
味は美味しいんです!でもこの見た目は何とかせねば

詰め物はベーコンと玉ねぎのみじん切りのソテー、軽く塩こしょうしています。


IMGP8274.jpg


冷凍しておいたベーコンを使ったんですが、半解凍状態だとベーコンのみじん切りが楽々♪
そのままだと脂で包丁にくっついて「イー!」ってなりません?
これだと適度に凍っていて、シャキシャキとスムーズにカット。
イイ事に気づきました…というか気づくの遅過ぎ?(笑)


IMGP8289.jpg


詰め物をしたらクリームチーズをちょこんとのせます。
オリーブオイルをたらりとかけて170℃に温めたオーブンで約10分。

ひと口食べると、マッシュルームから旨味がジュワっと滲み出て、美味。
詰め物にアンチョビやケッパーを使ったら、またひと味違いますね。


IMGP8282.jpg


こちらは夏バテ気味の旦那マン用のジンジャートマトスープ。
味付けは主に中華スープの素(練りタイプ)とナンプラーです。

①鍋に生姜(1かけ)みじん切りを炒め、半分に切ったプチトマトを投入。
②ざっと炒めたら、湯(1カップ半)に中華スープの素を小さじ3
 塩小さじ1/3・ナンプラー小さじ1・お酒大さじ1を加える。
③溶き卵(2個分)を流し入れ、かき玉にする。
④ホワイトペッパーをたっぷり挽き、塩茹でしたオクラをのせたら完成。


IMGP8281.jpg


お好みで食べる前に黒酢をたらり♪
額から汗がジワジワ~っと出るスープです。
食べた後は体がシャキっ!!
ジンジャーパワーの底力です。お試しあれ



お手数ですが、帰り際に下の2つにポチと宜しくお願いします
(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

最近買ったお気に入り☆

街を賑わせていたバーゲンセールもそろそろ終焉。
秋を先取りするには早過ぎる8月、お店が一番閑散とする時期なのかも。

若い頃は張り切って朝からバーゲン!と意気込んでいましたが
今は体力的に無理。物欲は歳をとっても変わらないのに(笑)


IMGP8242.jpg
    

発酵バターとクリームチーズの高カロリー朝食の写真を挟んで
今日は、最近購入したヒット商品をご紹介します。


IMGP8243.jpg


調理中、手が汚れていたりする時に意外に便利な電動ミルなんですが、
有名なメーカーのものはお値段も素敵なので、買うのに躊躇していました。

そんな時、先日行った料理の体験クラスでこれを発見
聞けばお値段も手ごろ、それに一つで2種類挽けると聞き、

「先生!これを何処でお求めに!?」

その時私は、習っていた料理内容よりも熱心に聞いていました(笑)

東急ハンズでも購入できるらしいのですが、私は楽天で購入しました。
今ならポイント10倍!

両サイド使えるので、コショウはもちろん塩やゴマにも多様に使えます♪
挽くスピードはゆったりなので、いらちな方はNGかも。


IMGP8131.jpg


お次は、今さらですがブレンダーです。
結婚して間もない頃にバーミックスを購入し、床に落として壊してから縁遠くなっていた
このタイプのブレンダー。
今までスープを作るのにもミキサーを使っていましたが、お鍋から移しかえる事なく
そのまま熱々をガガ~と使えるのはやっぱり魅力的でした。

バーミックスの性能や機能も変わりなく、値段だけは超お手頃な貝印のマルチブレンダー。
信頼できる刃物メーカー、貝印のものだったら間違いないと思い、購入。
一台持っていると何かと便利です♪

こんな綺麗なグリーンもありました!これにすれば良かったかも…(苦笑)


IMGP8219.jpg


そして最後にこれ!
これが一番ハマっているかも(笑)
韓国のダイエット界のカリスマ、今話題のチョン・ダヨンのフィギュアロビクスです。

簡単な動きながらも結構キツく、確実に体に効いてます
美味しいものを食べ歩いて、着々と太る最近。
チョン・ダヨンの「チ」くらいには近づけるよう、頑張ります(笑)




お手数ですが、帰り際に下の2つにポチと宜しくお願いします
(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

蒸し豆腐の香味だれかけ☆タワーの下で夏祭

ここ数日ご馳走が続いたので、体をリセットする為にも
ヘルシーな豆腐料理を作りました。


IMGP8239.jpg
            蒸し豆腐の香味だれかけ


作り方は超簡単♪
木綿豆腐を1センチほどの厚さにスライス。
湯気が立った蒸し器に6~7分ほど蒸します。

蒸し器が無ければ大きめの鍋に水をはり、お椀を逆さに沈めて台にし、
その上に豆腐をのせた皿をおく。
蓋をすれば立派な蒸し器のになります


IMGP8237.jpg


香味たれは、みじん切りにした白ネギ(1/2本)に醤油大さじ3・酢大さじ1・ゴマ油少々
を合わせたもの。

緑のものを使っていないので写真はものすご~く地味ですが(汗)、
最後に香草や三つ葉など飾ってくださいね♪


IMGP8238.jpg


こちらもまたまた地味な画像(笑)

先日作った、オニオンバジルソースで和えたポテトサラダ。
ふかしたじゃが芋につぶした茹で卵を混ぜ、バジルソースを和えただけ。
最後にブラックペッパーをたっぷり挽いてます。

バジルソースとじゃが芋って合いますね♪
オムレツのソースにしても美味しいかも…今度やってみよう



~~~~~~~~~~~~~~~~



昨日は夕方からあちらこちらで浴衣姿の人を見かけました。
隅田川の花火大会や増上寺の盆踊り…と夏本番の催しが盛りだくさんの7月最終日。


IMGP8254.jpg


私たちも蒸し暑い中、増上寺の盆踊りに出掛けてきました。


IMGP8261_20100801093725.jpg


家を出てから単焦点レンズしか持って来ていない事に気づきましたが
なんとか撮影(汗)

花火やお菓子の無料配布などがあり、「太っ腹~~!」とイヤらしい事を言う夫婦(笑)
さすがは天下の増上寺だけあります。

場所柄、外国人の方が多く、きっちりと浴衣を着こなしている姿を見ると
なんか妙に嬉しくなったり♪


IMGP8259.jpg


熱帯雨林並みの蒸し暑さの中、冷え冷えビールで乾杯♪
あ~、生き返った~。


IMGP8265.jpg


「東京音頭」が連続して流れる中、花より団子とばかりに
美味しいそうな香りのする方へ…何と、東京プリンスの出店です(笑)
シェフの恰好と盆踊りが妙にマッチして不思議な光景。


page 2010-7-31


ごくごく普通の焼きそばとフランクフルトを購入。


page 東京タワー


2杯めのビールを味わっていると、いつの間にやら赤から青へ。
そういえば、ワールドカップの日本戦ではブルーが点灯していたんですよね。


IMGP8253.jpg


「やっぱり東京タワーこれでしょ♪」

そう言いながら自宅に戻り、茹で立ての枝豆でまたまた飲み始めた夫婦なのでした



お手数ですが、帰り際に下の2つにポチと宜しくお願いします
(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。