野菜好きな夫のための食卓

Date : 2011年02月24日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラー油でピリ辛!鶏醤(とりジャン)味噌☆

春はすぐそこまで来てるというのに、
我が家は相も変わらず「鍋」率高しです


IMGP0888.jpg
         百吉さんがどこかにいます(笑)


豆乳鍋やカレー鍋、みぞれ鍋等など、鍋といっても今は多種多様。
家でも色々と工夫を凝らしていますが、基本は野菜多め。
それも色んな野菜をぶち込む入れるのが我が家流です。


IMGP0884.jpg


普通は入れないであろう玉ねぎや長いもは結構美味しいのです♪
お試しあれ。


IMGP0886.jpg


豆腐にくず切り、油揚げに茎わかめ。
撮影し切れなかったキノコやもやしもあります。

さてさてここからが本題。
今回はシンプルな昆布かつお出汁のお鍋。
小鉢に取り分けて、自家製「鶏醤(とりジャン)味噌」で頂くというものです。
「鶏醤」というのは中華風肉味噌のこと。
以前「きょうの料理」で「鮭ジャン」というのを見かけ、アレンジしてみました。


IMGP0882.jpg


<作りやすい量>
●鶏むねミンチ:180g
●玉ねぎ:1個(すりおろす)
●にんにく:1片(すりおろす)
●生姜:1片(すりおろす)

○シナモン:小さじ1/2
○すりゴマ(白):大さじ1
○酒:大さじ2

●砂糖:大さじ1
●醤油:大さじ1強
●粉唐辛子(韓国料理用):大さじ1
●白こしょう:少々
●黒こしょう:少々
●ハウスのラー油:少々

①フライパンにサラダ油(大さじ3)を温め、
 鶏ミンチとしょうがを入れて炒める。
②おろした玉ねぎとにんにくを加え、
 水分を飛ばすように中火で炒め、○を順番に加えて更に炒める。
③火を弱め、砂糖と醤油を加えてほぐしながら
 粉唐辛子とこしょうを加えて5分ほど炒める。
④サラダ油大さじ2とラー油少々を加えて完成。

これはテレビでもやってましたが、油を最後に加えるのは日保ちさせる為。
粉唐辛子が無ければ一味唐辛子(小さじ1/2~1)で代用してください。


IMGP0890.jpg


冷蔵庫で2週間ほど保存できます。
豆腐などの淡泊な食材にピッタリ~♪
蒸し野菜なんかにも良さそうですよ^m^


レシピブログのハウススパイスを使ったオリジナル「食べるスパイス」レシピモニター参加中


~~~~~~~~~~~


母から山盛り届きました!
次回ご紹介します♪
これ美味しいの~^m^↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


<コメントのお返事について>
コメントを頂いたブロガーさんには
訪問してお返事していましたが
現在は眼の調子も良くなってきたので、
当ブログ内でのお返事を再開させて頂きます♪
もちろん今まで通り、訪問&応援に伺いますね。
宜しくお願いします☆

ポチ後、ランキング画面に変わったら応援完了です♪
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

良かったら「足あと」残してくださいね♪


いつも応援、ありがとうございます★
スポンサーサイト

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。