野菜好きな夫のための食卓

Date : 2011年06月14日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マグロと筍のタルタル☆ソウル日和PART2

実家の母から国産水煮筍が届きました


IMGP1744.jpg


この水煮、小ぶりだけれどスーパーで売っているのとは
比べものにならないくらい、ぷりっぷりで香りも良いのです♪

今、発売している「ELLE a Table」に帆立のタルタルを発見。
私の口の中は一瞬にして韓国フードからタルタルモードに切り替わり(笑)、
早速、筍を使ってアレンジしてみました。


IMGP1758.jpg
           まぐろと筍のタルタル


手前味噌で申し訳ないのですが…うま過ぎ!(爆)
簡単レシピです。

●まぐろの刺身(赤身):1/2さく
●筍の水煮(小サイズ):2つ
●玉ねぎ:1/4個
●ディル:3~4枚
●ケイパー:大さじ1(みじん切り)

○レモン汁:大さじ2
○オリーブオイル:大さじ1
○塩こしょう:適量

①筍はさっとゆがき、飾り用に縦に2枚スライスし
 残りはみじん切りにする。
②マグロは小さな角切りに、玉ねぎはみじん切りにして
 水にさらしておく。
③ボウルに①と②のマグロ、水気切った玉ねぎを合わせ
 ケイパーを合わせ、○で味付けする。
④ディルは千切って加えて皿に盛りつけ、飾り用の筍を添える。


IMGP1759.jpg


間違いなく白ワインにピッタリ!
でも…なぜか旦那マンは白ごはんと食べてました。┐(´-`)┌ ?

次回は、本当に白ごはんに合う筍を使った一皿をご紹介


~~~~~~~~


さてさて。
のらりくらりと更新してますソウル旅行記。
「ソウル日和」とタイトルを変更しました♪

カロスキルでちょこちょこ買物をした後はディナータイム。
昨年のソウル旅行以来、すっかりハマったこちら。


R1115709.jpg


カンジャンケジャン(ワタリガニの醤油漬け)です。
見た目グロですが、これが何ともいえない美味しさ~

美味しい季節は春~初夏と真冬だそうで、確かに昨年(秋)食べたものとは
蟹の大きさや味噌の量が違いました。

食べ方は大胆に素手でかぶり付き。
口の周りや指が、とことん蟹のエキスまみれになります。


R1115710.jpg


こちらは味つけ蟹。(メニューにそう書いてたw)
ワタリガニをコチュジャンやニンニクなどで、コッテコテに絡めています。

これね、辛いもの好きな人でもギブかも知れませんよ。
食べた後はドリフの長さん(古いな~)ばりの唇に変身
火を吹く美味しさです

ケジャンを食べた日は、お風呂に入るまでず~っと蟹クサい。
それも、いと楽し♪


~~~~~~~~~~

<ロッテマート戦利品>
疲れた時はこの一粒♪
ミルク味のキャンディにアーモンドがへばり付いてます(笑)↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

~~~~~~~~~~~


下の2つのランキングに参加しています。ポチりとよろしくお願いします
ポチ後、ランキング画面に変わったら応援完了です♪
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

良かったら「足あと」残してくださいね♪


いつも有難うございます★
スポンサーサイト

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。