野菜好きな夫のための食卓

Category : 魚介料理

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鱈の切り身でブランダード☆PUMA ボディトレイン

震災前に作った南仏料理で有名な鱈のブランダード。

雑誌を見たりネット検索してみると、干しタラでなくても
簡単に美味しく出来ることがわかりました♪


IMGP1062.jpg


4月に延期になってしまった最後の写真教室。
その課題として震災前に撮影した一枚です。
あの日から撮る気力なくした私ですが
昨夜、じっくりと以前撮った写真を見返しているうちに
少し気持ちが晴れてきました。

話はそれましたが、鱈の切り身で簡単に出来るブランダード。
おもてなし日の前夜に仕込んでおき、当日さっとワインと一緒に出すと
メイン料理までのつなぎにもなってくれます。


IMGP1043.jpg


●たらの切り身(甘塩):2切れ
●じゃが芋:大1個
●牛乳:350cc
●白ワイン:大さじ1
●にんにく:1片(みじん切り)
●塩・こしょう:適量
●粒マスタード:小さじ1
●黒こしょう:お好みで

①鱈はぶつ切りにし、皮や骨を丁寧に取る。
②鍋にオリーブオイルを温め、細かく切ったじゃが芋を透き通るまで炒め
 白ワイン、鱈、ニンニクを加えてよく炒める。
③牛乳を加えて弱火で煮詰め、じゃが芋をヘラなどで潰す。
④滑らかになったら、塩こしょうして味をととのえ、火を消してから
 粒マスタードを加える。
⑤黒こしょうを挽く。


IMGP1046.jpg


バケットにはもちろん、薄切りきゅうりと一緒にサンドイッチにするのもお薦めです


~~~~~~~~~~


最近購入した百吉の散歩用スニーカー。
これ、今流行りのウォーキングしながらトレーニングできるってやつです。


IMGP1148.jpg


「いかにも!」というデザインのシューズは嫌だったので
ポピュラーなデザインのPUMAのボディトレインにしました。
上野で購入しました。やっぱりアメ横安いぞ♪

時間がある時は、運河沿いを1時間ほど散歩します。
せっかくだからトレーニングも兼ねて♪
これから散歩するにもいい季節だしね


~~~~~~~~~


下の2つのランキングに参加しています。ポチりとよろしくお願いします
ポチ後、ランキング画面に変わったら応援完了です♪
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

良かったら「足あと」残してくださいね♪


いつも有難うございます★

牡蠣の韓国風炒め☆朝のワシャワシャ

ぷりっぷりの宮城県産牡蠣が最近はお手頃価格で手に入り、嬉しくなります
牡蠣がこんなに好きになるなんて不思議~。

旦那マンは独身時代に2度ほど、牡蠣の洗礼(笑)を受けたことがあるらしく
大好きなのに食べるのにはとっても慎重。

私が美味しそうな顔をして食べるのを見て、初めて箸をつけます。
イヤな奴!(笑)


IMGP0211.jpg


作り方は超いい加減です(汗)
キムチと炒めてコチジャンと醤油で少量の砂糖で味付けて終了。
写真教室参加前に作った料理。
まったく写真の知識がないと、写真も味気ないな~。


IMGP0212.jpg


でもでも、味は美味しい!
ちゃんと計量して作れば良かったと今頃後悔してます(T_T)
献立に行き詰ったら、キムチとコチジャンで炒める!
これお薦め(笑)


~~~~~~~~~~


旦那マンのあまあまな躾で、百吉が自分のベッドに寝ずに
私たちのベッドで寝るようになりました((+_+))

トレーナーの女性からも「ダメです」と言われているのにねぇ。


page_20110202115804.jpg


そして、朝一番のワシャワシャコミュニケーション。
百吉さん、あられもないお姿でも何故かカメラ目線(* ̄m ̄)プッ


゚☆,。・:*:・゚★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゚★,。・:*:・☆゚


コメントのお返事は、ブログをお持ちの方は訪問&応援、
お持ちでない方は当ブログでお返事させていただきますね。
どうぞ宜しくお願いします(*- -)(*_ _)ペコリ

ポチ後、ランキング画面に変わったら応援完了です♪
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

良かったら「足あと」残してくださいね♪


いつも応援、ありがとうございます★

鰆の味噌マヨホイル焼き☆

変な時間にこんにちは。オイッス!! (・ω・)ゞ
今夜、お客さんがいらっさる前にちょこっと更新を

さてさて。
先日、インフル発症前に参加した料理教室。


P1110056.jpg


今考えると、この時にはすでに発症していたのかも。
とにかく頭がぼーっとしていて、先生の説明がスムーズに入ってきませんでした。

でもお料理は完食(爆)


cats 抹茶と小豆のケーキ


相変わらずその辺のへたなケーキ屋さんよりは
間違えなく美味しいデザート
抹茶風味のパウンドケーキの中にはゆで小豆が隠れていて
ホワイトチョコベースのグラサージュのパリッとした食感が最高~

こんな素敵なデザートを習っているんだから、ひとつくらいはチャレンジしないと!と
意気込みはあるものの、道具や材料を揃える時点で終了かも…。ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ


~~~~~~~~~~


デパ地下でお手頃で脂ののった、美味しそうな鰆を見つけました♪
お味噌とマヨネーズを混ぜたものを上に塗し、ホイル焼きに。


IMGP0176.jpg


簡単だけど、白いご飯やお酒にもピッタリ!

<2人前>
○鰆の切り身:2切れ

●マヨネーズ:大さじ1と1/2
●合わせ味噌(辛口):大さじ半分
●白すりごま:大さじ半分

○酒:少々
○塩:少々
○ジブレット(飾り用):4本

①鰆はパッドにのせ、塩と酒少々をふりかけ、10分ほど置き
 水気を拭いておく。
②魚焼きグリルにアルミホイルを敷き、鰆2切れをのせ
 ●をよく混ぜたものを刷毛で片側に塗る。
③弱火で焼き、味噌の部分にこんがりと焦げ目がついたら
 上からホイルをかぶせ、焦げないように中まで火を通す。


IMGP0176 1


ひと口大に切って、お弁当に入れてもOK♪
しっかりした味で冷めても美味しいですよ


゚☆,。・:*:・゚★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゚★,。・:*:・☆゚


お気に入りのLOEWEのバッグが壊れたぁぁぁщ(゚ロ゚щ)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


コメントのお返事は、ブログをお持ちの方は訪問&応援、
お持ちでない方は当ブログでお返事させていただきますね。
どうぞ宜しくお願いします(*- -)(*_ _)ペコリ

ポチ後、ランキング画面に変わったら応援完了です♪
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

良かったら「足あと」残してくださいね♪


いつも応援、ありがとうございます★

牡蠣とほうれん草のトマトソース☆知らぬ間に峠越え

おはようございます

皆さん、昨日の記事にお見舞いコメント、ありがとうございました
お陰さまで随分良くなってきました♪

でも今週は、すでに約束を二つもキャンセルしてしまいました(T_T)
楽しみにしてたのになー。
二人ともごめんね。(-人-;)

風邪に関しては続きがあるので、それは料理記事の後で。

~~~~~~~~

数年前までは苦手だった牡蠣でしたが、
仙台で暮らしている間に、食べられるようになりました
三陸の牡蠣は本当に美味し~ヽ( ´ ▽ ` )ノ


IMGP0122.jpg


今日は、カレーを作った時に余ったホールトマトのトマト汁のみを使った
即席(手抜きとも言う)トマトソースでソテーにしました。


<2人前>
●牡蠣(加熱用):8個(※片栗粉で軽く揉んで水洗いしておく)
●ほうれん草:1/2束
●にんにく:1/2かけ(みじん切り)

○ホールトマトのトマト汁:100cc
○トマトケチャップ:小さじ1

●バター:10g弱
●塩胡椒:少々

①牡蠣は下処理(※)して水気を拭いておく。
②ほうれん草は固めに茹でて水気を絞り、7~8センチ幅に切る。
③耐熱容器にトマト汁を入れて、蓋をせずにレンジ(500w)で3分加熱。
 加熱後にケチャップを加えて混ぜる。
④フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ火をつけ、
 弱火で香りが立つまで炒める。
⑤そこへ牡蠣を加え、焼き色がつくようにソテーする。
⑥少し色が変わってきたらほうれん草を加えて軽く塩胡椒する。
⑦油がなじんだら、③のソースを加えフライパンをあおるように
 ソースをなじませる。
⑧最後にバターを加えて2~3回さくっと混ぜたら完成。


IMGP0123.jpg


牡蠣は、新鮮だからといって「生食用」を使いがちですが、
殺菌しているせいか「生食用」は小ぶりのものが多いので、
「加熱用」を使う方がお薦めです♪
もちろ~ん!火を入れない場合は「生食用」でね(^^ゞ


~~~~~~~~~~~~


さてさて、風邪のその後のお話です。

昨日は平熱に戻ったけれど、念の為に近所の内科に行ってきました。

そしたらば!

何と…インフルエンザ ですって。ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ

正確に言えば インフルエンザだった です(笑)


IMGP0141.jpg


もうすでに峠は越えたらしいんですが、本人一番ビックリです。
だってね。
熱は確かに39度近くまで上がったんですが、食欲はあったし咳も鼻水も大したことはなかったし、
日曜日なんか、旦那マンがGEOBOXで借りてきたDVD
泣きながら観てたくらいでしたから。(熱はあったけど←バカ者)

インフルエンザの症状は人それぞれ??

とにかく先生曰く、峠は越したといっても菌が体内から出るには
まだ2~3日かかるので、他人との接触は気をつけるようにとのこと。

一番感染率の高い旦那マンが、ここ2日の間に発症しなければ
ひとまず大丈夫らしいのです。

「病は気から」とよく言うし、旦那マンにはいっそのこと内緒にしておこうかしら(鬼嫁)



゚☆,。・:*:・゚★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゚★,。・:*:・☆゚


DVD観賞中に着ていたムートンコート。
悪寒対策(←大バカ者)↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


コメントのお返事は、ブログをお持ちの方は訪問&応援、
お持ちでない方は当ブログでお返事させていただきますね。
どうぞ宜しくお願いします(*- -)(*_ _)ペコリ

ポチ後、ランキング画面に変わったら応援完了です♪
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

良かったら「足あと」残してくださいね♪


いつも応援、ありがとうございます★

初観戦を終えて☆ホタテのソテー・エスカルゴバターで

人生初のボクシング観戦、さいたまスーパーアリーナで行われた「亀田祭り2010」。


20101226174643.jpg


会場の独特な雰囲気や生で聞くグローブのぶつかり合う音。
臨場感たっぷりの中、いつの間にやら前のめりになって大声出してました(笑)
治りかけの風邪がぶり返しそう…

正直、もっとショウっぽいのかな?なんて思ってましたが
全面撤回!
男同士の真剣勝負は本当に格好良かったです

そうそう、面白かった事は観客男性の短髪率と女性の茶髪率が高かったこと!
そして全身黒コーデね。
チビ興毅っぽい男の子もいたりして(笑)
旦那マンも現在短髪で、それっぽく見えなくもない。(´-ノo-`)ボソッ...
あ、筋肉が全然違いました。d( ̄  ̄)

芸能人も沢山来ていて、私たちの席からも「あ、あの人!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ 」て
感じでちょっとミーハーしてました(笑)

帰りは、元世界チャンプで今は団子屋のおじさん、輪島さんと一緒の電車に。
とっても気さくで普通のおじさんでしたよ~(= '艸')ムププ


~~~~~~~~~~~


さて、いつもの料理記事に戻ります♪
昨日アップしたフランのレシピに続き、
今日は「ホタテのソテー・エスカルゴバター」です。


IMGP9914.jpg


レア状態で焼いたホタテとエスカルゴバターの風味がうつった
シャリシャリのパン粉がいい感じです♪

<二人分>
●ホタテ(小さめ):8個
●塩こしょう:少々

エスカルゴバター
●バター:25g
●にんにく(すりおろし):小さじ1/4
●パセリ(みじん切り):小さじ1
●レモン汁:少々

●パン粉:大さじ2
●アーモンド粉:小さじ2

①まずはエスカルゴバターを作る。
 ボウルに常温に戻したバターを入れてクリーム状に練る。
 そこへにんにくとレモン汁を加えて更に練って、最後にパセルを合わせて冷蔵庫で保存。
②フッ素加工のフライパンにパン粉を入れて、木べらで炒る。
 きつね色になってきたらアーモンド粉を加えて更に1~2分炒って取り出す。
③ホタテはフライパンにオリーブオイルを温め、塩こしょうしたホタテを両面
 焼き色がつくようにソテー。(中はレア状態で)
④同じフライパンにエスカルゴバターを入れ、②のパン粉を加えて火を止める。
⑤器に持ったホタテに上から④のソースをかけ、ブラックオリーブ(みじん切り)を
 トッピングして完成。


IMGP9914 1


食べる寸前にレモンを絞るとサッパリ頂けますよ(*`▼´*)b オッケィ♪




☆,。・:*:・゜★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゜★,。・:*:・☆゜


コメントのお返事は、ブログをお持ちの方は訪問&応援、
お持ちでない方は当ブログでお返事させていただきますね。
どうぞ宜しくお願いします(*- -)(*_ _)ペコリ

お手数ですが、帰り際に下の2つにポチと宜しくお願いします
(1日1回有効
ランキングがアップして、とても励みになります
ポチ後、ランキング画面に変わったら応援完了です♪
 
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

良かったら「足あと」残してくださいね♪


いつも応援、ありがとうございます★

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

ゆうモモち

Author:ゆうモモち
【お知らせ】
2010年12月
ヤマキ×レシピブログ コラボ企画
『白だし四天王レシピコンテスト』で
「スズキと柿のカルパッチョ」が
グランプリ(桝谷周一郎賞)
を受賞しました。

レシピブログ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。